★イシス チャネリング【2012年7月1日公開チャネリングより】


こんにちは。私はイシスです。
ここには古代エジプトで転生していた魂や、アトランティスで転生した魂が集まっています。
皆さんは古代の魂であり、古代の自分自身に目覚めてください。
人は転生を繰り返しいますが、古代の自分、将来の自分にアクセスするには
どのようにしたらいいでしょうか?
時間は直線的なものではなく、止まっているもので
分かりやすく言うと、私たちが時間の中を動いているようなものです。
時間とは円になって存在していて終わりも始まりもありません。
終わりは始まりの視点であり、常に続いていくものです。

この時間の輪を使って、過去から未来へと自分を動かすことについて
考えてみるといいでしょう。
今から50年後の自分、200年後の自分について考えたことがありますか?

私たちは良く過去について考えます。
何度も転生を繰り返してきていますから、前世についても考えます。

では、未来のタイムラインはどうでしょうか?
将来について知ることも不可欠です。

例えば、今何かの問題に直面しているとします。
どんな人もなんらかの問題を持っているものです。
問題の渦中にいると他のことが見えなくなることもあります。

でも、そういう時こそ、50年後、100年後の自分について考えてみるのです。
その未来の自分には、今の問題のエネルギーはなくなっていて
ただこの経験から得た知恵のエネルギーが残っています。
すると、今の問題に対する受け止め方が変わるのです。

地球上の人間は、これから300年~500年後には必ずアセンションします。
でも、それだけの時間を待つ必要はありません。
既に、未来のタイムラインではすでに起こっているからです。
瞑想をして、アセンションに達している自分自身とつながって
そのエネルギーを今につなげてください。

過去の起きたことはマインドに記録があるので
再現しやすいのですが、未来を想像する、イメージを持つのは難しいかもしれません。

それでも、アセンションした自分自身とつながることで
そのエネルギーを今、活用できるのです。

アセンションとは、様々な解釈がありますが
地球から引き抜かれてどこかに行く、ということではありません。
肉体を保ちながら、全てを思い出す、完全にエネルギーを統合するということです。

そうなると肉体もクリスタル体、つまり結晶化していくことになります。
アセンションの準備をするには、今から、眠る前に「体を結晶化する、クリスタル化する」
ことを意図する習慣をつけてください。

毎日、自分自身の5次元の光の体のエネルギーを入れてから眠りについてください。

あなた方は様々な次元に存在し、13次元に足をつけている人もいます。

多次元の自分のイメージを持てますか?
イメージが出来ると、そのエネルギーを使うことが出来ます。
イメージを勝手に作るだけ、と思うかもしれませんが
どこかの現実で経験したものしか人はイメージすることが出来ません。
イメージも今、人が活用できるとてもパワフルな次元間ツールです。
ただし、3次元的な常識を用いながら活用してください。

あとは自分を信頼することです。
多くの人が問題を解決するためにスピリチュアルになろうとします。
スピリチュアルになれば問題が起きない、と思っている人もいます。
アセンションしたら、人生に問題がなくなると思っています。

でも、アセンションと問題がなくなることとは別の話です。

人生の問題とは多くの場合、カルマに基づいておこるものです。
問題を通じてエネルギーを清算するのです。
それとは別に、魂は常に進化しようとして新しい経験を求め
成長に伴う課題を受けることもあります。

問題にはカルマ解消のためのものと、魂の成長のためのものとがありますが
魂が成長すればするほど、どちらの問題も解決する知恵をつけて行くことになります。

今日はサイレント・ウォッチャー(静かなる観察者)について話します。
サイレント・ウォッチャーとは現在人類をサポートしている存在達です。
サイレントウォッチャーは人生の青写真を見せてくれる存在で
夜眠る前にその存在達とつながり、眠っている間にその情報を降ろしてもらうように頼みます。

どんな人も、今の人生に関連するプループリントを持って生まれます。
ブループリントとは生まれる前に、カルマの解消のため、また魂の進化させるために
今生においてどのような経験をするのか設定した、計画のようなものです。

多くの人が様々な課題を過去性から持ち越し、5つ以上の主な重要課題と
10以上のマイナーな課題を持っていて、それらがブループリントに組み込まれていますが
その課題についてもほとんどの人が認識していません。

サイレントウォッチャーとつながることでそれを知ることが出来ます。

人生の課題とは、
受け取ることと与えることのバランスを整えることであることも多くあります。
この課題は人間関係のみでなく、仕事や家族など、様々なことに当てはまります。
目を閉じて、一つのこと、仕事や特定の人などを思い浮かべて
ハートチャクラか、第3の眼からエネルギーを送ってみます。
送ったエネルギーがそのまま戻ってきますか?
多く、または少なくなっていますか?

この方法で、エネルギーを与える量、受け取る量を確かめることが出来ます。

受け取ることが出来ない人も多くいます。
誰かが愛している、と言っても、そんなはずはない、と思うのです。
受け取ることをマスターするのも難しい課題です。

例えば、誰かが1万円くれる、と言ったら受け取りますか?

カリフォルニアで実験を行い、道路の脇に壺を置いて、
この中の10ドルを取っていいよ、と書いておきました。
1時間後には既に200台の車が通り過ぎましたが、
その中の3台だけが止まって壺を見に来立人もいましたが
でも、何かおかしい、だまそうとしているのではないか、と
疑って、結局取った人は一人もいなかったそうです。

これは受け取ることに関する人の意識を調査する
大学の研究でした。

無条件に受け取ることはとても難しいことです。
同じく無条件に与えることもです。
これは多くの人が共通して持っている人生の学びの一つです。

その他、自分を信頼すること、自分と他の人の境界線を持つことも
良くある学びの要素です。

人との境界線を引けますか?
必要に応じて断ることが出来ますか?

これはエゴではなく、自分が魂であるならば、魂にはスペースが必要であるという
理解なのです。

これは多くの女性が持っているもので、断ることで、いい人でいられなくなることを
恐れています。
これを学ばないと、どんどん過激な状況を招いていきます。

常に自分を非難している女性は、レイプなどの過激な状況を招いて
そこから、「もう他の人からの攻撃を受け入れない。」と決めて
立ちあがり、強くなるのです。

様々な学び、課題がありますが、
ブループリントにはこのような人生の課題と同時に
課題を学び終えた時の次の段階の情報についても含まれています。

ここにはダンスが好きな女性がいますが、ダンスなど芸術を
ヒーリングとして伝えるというブループリントがあります。
誰かと結婚して家庭を築く、また冒険して新しいものを発見するというのも
ブループリントにあることです。

ブループリントには自分の可能性と、またその可能性へと
自分を導く過程についての情報も含まれています。
毎晩、サイレントウォッチャーとつながって
自分の可能性と、そのステップを理解してください。

自分の将来の可能性を確認してそのイメージを持つだけでも
そのエネルギーを自分にもたらし、自然にその可能性へと
導かれることになります。

まず、30年後にどんな自分自身でいるか、設定してください。
幸せである、ということはもちろんですが
世界中を旅している、家族と過ごしている、と言うことでも構いません。

今はイメージを活用するときです。
自分の起源である金星の家族とのコミュニケーションを
イメージしてもいいでしょう。

他の現実で起こっていないことをイメージすることは出来ません。

サイレント・ウォッチャーとつながり、その情報を
イメージに使いましょう。

また、以前も話しましたが、ソウル・バース・エナジーと言うものがあります。
これは自分の誕生と共に持ってきた、人生で決めてきた経験をするために必要な
エネルギーです。このエネルギーを使ってください。

人生にどんな問題が起きても、エネルギーさえあれば、それに対処できるのです。
そして人はやるべきことを全て行うだけのエネルギーを持ってきているのですから
そのエネルギーにつながればいいだけなのです。

瞑想中のそのエネルギーに開くことを意図してください。
このソウル・バース・エナジーは脊椎の基にあるエネルギーです。
そのエネルギーを意図的に解放してください。

まず、ブループリントを知り、そしてこのエネルギーを使ってください。

また、人類をサポートしているエロヒームと呼ばれる存在もいます。
フォーム・ビルダー、形式を構築する存在として
漠然としたアイデアを現実化するのを手伝う存在です。

人生における可能性を知って、それを行うためのエネルギーに
アクセスしたとしても、フォーマットに落とし込まないと
現実化が進みません。

例えば、家を建てるにしても、適切なデザインと材料があっても
それを実際に組み立てる人がいないと成り立ちません。
エロヒームはそのための存在です。
サイレントウォッチャーと同じく、今の人類をサポートする存在です。

創造主は、今の地球上の人類に対して様々なサポートシステムを与えています。

今年の冬至は最も聖なる日であり、創造物が、創造された当初の状態に戻る日です。
左右に振れる振り子も中央から始まっていて、その中央の地点に戻ります。
この日には自分が始まったエネルギーがあるわけですから
その日までに自分とつながることに慣れておくことで
この日のエネルギーを最大限に取り入れることになるのです。

今、地球には人類をサポートする自然のエレメントがたくさんあります。
出来るだけ自然の中で過ごしてください。
自然の中で、自分の魂の目的を知ることを意識すると
自然のエレメントや精霊がその過程をサポートしてくれます。

自然があなたの調整をサポートし、またあなたがどのような存在とつながるべきか教えてくれます。

人はパワーアニマルという、動物によってもサポートを受けています。
自分をサポートしてくれる動物を探してください。
実際に触れることの出来る動物とは限りません。
思考でつながれる動物かもしれません。

カラスかもしれません。カラスは知恵を象徴します。
自然の中で過ごすと、どの動物と、どのようにつながるかも
理解できるようになります。

日本庭園は多くの人から愛されていますが、
鯉や亀、岩のエレメントがそのエネルギーを高めています。
それらがあなたのサポートシステムだからこそ、惹かれるのかもしれません。

亀は日本の文化に深く入り込んでいますが、それが何故か考えたことがありますか?
サポートシステムの一つとして、受容や美しさ、優雅さを教えています。
自分の美しさを認めた時に人は平和になります。

鳥や海洋生物は他のスターシステムと、また地球とも強くつながっています。
鳥は、どのように方角を決めて飛んでいるのでしょうか?
またはクジラも、どのように行先を決めるのでしょうか?

彼らは地球の磁気を繊細に読み取っています。
彼らとつながることで、地球の磁気の読み方や、
空のエネルギーを読む方法を教えてくれるはずです。

磁気や他の惑星の情報を読み取る能力は動物だけでなく
本来、人間も持っているものですが、今、活性化する必要があります。
心を開けば、その情報が入ってくるはずです。

作り話だと思わないで、注意を払ってください。
道を歩いていたら、蝶が何かを知らせに来てくれることもあります。
自然の中に行くことは、自分と地球、他の惑星とのエネルギーの
アライメント(調整)を行うことでもあります。

自然に、どのようなアライメント、波動調整が必要なのか尋ねてください。
自分をサポートする音や色、動物、多くのものがあります。
これらのツールを自分から活用してください。

今日はサイレント・ウォッチャー、エロヒーム、ソウル・バースエナジーなど
様々なツールについて説明しました、
ツールを使って、新しい自分をリブートしてください。

あなたはアセンションを既にしています。
そのエネルギーとつながってください。

マスターでなければ地球に来ることはありません。
アセンデッドマスターであるあなたがボランティアとして
自分を忘れて生まれてくると言う課題に挑むことになったのです。

そのマスターとしての自分とつながることを常に覚えていてください。

常に一つのことを覚えておくと、またそれにフォーカスすると
それが拡大し、固くなり、現実化します。
人生とはそういうもので、まず考えがあってそれにエネルギーを
入れていき、現実化するのです。
潜在意識とは入れたものが区別なく育つ場所です。

今、ここで、大胆に、
「私は神です」
「私はアセンデッドマスターです」と言ってください。

それがあなたの現実です。
あなたのDNAの中にも刻まれています。
自分の中に神にエネルギーがあることを認識してください。
これはエゴでなく、自分が神聖であるという自意識を持つということです。

こう考えれば考えるほど、そのエネルギーが強くなります。

最後はクンダリーニの活性化についてです。
様々な方法がありますが、ただ、脊椎の基から金と銀のエネルギーが上がってくると言う
イメージを持つだけでも効果があります。
毎日、背骨を通じてエネルギーが上下するのを感じてください。

日常生活のなかで、誰かがxxxをしてきた、などという小さなことで
エネルギーを使わないでいください。
日常生活に感謝する必要はありますが、あなたには他にもやるべきことがあります。

あなたは思考を通して現実を創っています。
現実化する前に頭の中でまず作るのです。

音楽を演奏するときにも、まずは頭の中にメロディがあり
それを外に出すのです。

今日の宿題は

「自分は神である」「自分はアセンデッドマスターである」と宣言すること。
そして背骨にエネルギーを流すこと。

慣れてくると、電車に乗っても、テレビを見ていてもこれを意識することが出来るようになります。
寝ているときにもそのエネルギーが強くなります。
まずは信念を作ることです。
この3~10年で、誰もがアセンションできるのです。
それは良すぎる話でしょうか。

ここにいる人は皆、この人生でアセンションをすると決めた人達です。
まず、行動を取ってください。
行動とは自分の考えることを選ぶこと、そして周りに自分をサポートしてくれるような
同じような波動の人を集める、ということです。
サポートしあう、グループはとてもパワフルです。

皆さんに祝福を、私はイシスです。

エクササイズ

私はクツミです。簡単なエクササイズをしましょう。

大きな円をイメージします。その中に自分を入れます。
円には始まりも終わりもありません。

あなたも、始まりも終わりもない存在です。

あなたの周りの円はあなた自身を示し、その円の線上には
様々な現実があり、あなたは好きなところでその回転を止めることが出来ます。

自分がアセンションした人生で止めてもいいでしょう。
その円には信頼、勇気、思いやりなどの資質もあります。

好きなところで止めて、中央の現在の自分にエネルギーを送ってください。

紙に円を描いて、その中に求める資質を書いてもいいでしょう。

円とは完全性を示すものです。
円の中に書いた自分に対して完全なる資質を与えてください。

レイ・チャンドラン

レイさんから許可を得て掲載しております。
文頭に(レイ・チャンドラン氏 チャネリングより

情報源:http://ameblo.jp/serapisbey777/entry-11333206807.html

と付け加えておいてもらえれば、転載は可能です。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です