★エロヒーム、エルフを活用する


以下はチャネラーのレイチャンドラン氏がチャネリングした情報です。

文頭に(レイ・チャンドラン氏 チャネリングより

情報源:http://ameblo.jp/serapisbey777/themeentrylist-10048930162.html

と付け加えておいてもらえれば、転載は可能です。

【エロヒーム、エルフを活用する】

皆さんこんにちは。私は大天使ミカエルです。

なぜ、最近になって天使界はその存在を人類に知らせようとしているのでしょうか?
人間と天使のつながりがどんどん深くなってきています。
ベール、高次元との壁がどんどん薄くなっているということを
聞いたことがあると思います。
これから、年数が経つにつれ、壁はさらに薄まっていくことになります。

これからの時期、自分のスピリチュアルの進化のために、自分自身が
マスターであるということをまず自覚して、ガイドや天使と繋がる必要があります。

天使界の存在、大天使や天使など、あなたの先生である存在があなたに
何をすべきかを伝える事はありません。
私達の目的はあなた方の魂の進化のみであり、もし私達があれこれ指図をしたら
あなた方が成長する事がないからです。
ただし、魂の大きな図を見せることはして、その中での道しるべを
伝えることはできます。

どんな人にも魂の目的というものがあります。
この目的に全く気づいていない人も居ます。
ただ、この新しい時代、フォトンエネルギーがどんどん強くなっていく中で
自分の魂に基づいた新しい現実の目的を一人一人の人が創りだしていく必要があります。

人間が新しい現実を創りだすためには、古いパターンを変えなければならず、
心に元づいた新しい方法で、新しい現実を創りだしていくことになります。
これから様様な形で、様々な先生、導く存在があらゆる所に現れることになります。
人それぞれの魂の成長に合わせた、波動にあった先生が、自分に把握できる形で
現れてくることになります。
人を怖がらせるような姿で現れるということはありません。

人間がこれから3年間の間に創りだす物とは、今後10年の基盤を作り、
そしてその10年が、これからの100年の基盤となります。
これまで、人間はマインド、思考と肉体的な感覚をもとに現実を創りだしてきました。
その結果として、今私達が目にしている通り、惨めな状況を地球上にもたらしています。
あなた方がガイドや天使という存在に心を開くのであれば、私達は道を示す
準備ができています。ただ、私たちは道を示すということだけで、
その道を行くか行かないかは、あなた方にかかっています。

フォトンエネルギーという言葉について、聞いたことがあると思います。
実際にそれが何かを考えたことがありますか? 
実際にそれは、神の愛のエネルギーです。
とても強く、さらに強くなっていくエネルギーです。

今、地球上には、2ヶ月毎に新しいエネルギーが届いています。
そして2ヶ月ごとに、より強いエネルギーが届いているのです。
こういったエネルギーが地球に降ろされると実際に何が起こるのでしょうか?
まず、浄化が始まります。
浄化という作用が人間にとってどんな影響を及ぼすのでしょうか。
浄化のエネルギーは、まず一人一人が隠している、凍らせてきた感情に
強い光を当てることになります。つまり凍りついた感情が一度溶かされて、
なんらかの形で表現されてしまう、外に出てしまうという現象が始まります。

当然、表面的にバランスが壊れてしまい、それを元に恐怖が生じさせることもあります。
でも、高次のマインドを開くことによって、このエネルギーを別の形で自分自身に
統合するという方法もあり、今日はその事について話をしたいと思います。

誰もが自分の中にフォトンエネルギーを持っている事を知っていますか?
人は自分が愛で創られているということを知っていても、その愛のエネルギーを
活性化していない、またどのように活性化したら良いのか解らない人も居ます。

フォトンエネルギーの取り入れ方

地球に届いているフォトンエネルギーを自分のソウルスターチャクラに
フォトンエネルギーを光の粒として想像して、自分の身体に取り入れていきます。
そのソウルスターチャクラから、オムニブレインと呼ばれる、偏在する脳に
光の粒を取り入れ、次に3次元的に呼ばれている脳に光の粒を取り入れてから
ハートへと降ろしていきます。
それからその光の粒を身体全体に送って、足元のアーススターチャクラから
地球に降ろします。

プラーナ、またはプラニックという言葉を聞いたことがあるかもしれません。
実際にプラーナというのは何でしょうか?
古代のヨギや、今でもヨガを実践している人がプラーナだけを取り入れることで
食べ物は必要ない人がいることを聞いたことがあるかもしれません。

プラーナとは、さきほど云った黄金の光の粒です。
なぜ、光の粒をソウルスターチャクラから取り入れ、オムニブレイン(偏在する脳)、
そして3次元的な脳に入れて、その位置を繋げるということをするのでしょうか?

オムニブレインと3次元的な脳を繋げることによって、自動的に松果体が
活性化されることになります。松果体の中には、シグニチャーセル、マスターセルと
呼ばれる、自分の中の最も大切な、特有の細胞があります。
その細胞が活性化されることは自分の中の神の部分を活性化することを意味します。
その、シグニチャーセルと呼ばれる、神の細胞は、誰もが松果体の中に持っています。
その場所には常に炎が保たれているわけですが、問題はその炎をどのように
拡大させていくか、どのようにその影響力を広げていくかということですが、
意図によって、そう願うことによって、シグニチャーセルの影響を体全体に
広げることが出来ます。

シグニチャーセルを活性化することによって、人生の受けいれ方、生活に対する
受け止め方を拡大することが出来ます。また、高次と繋がっている、
ハイヤーマインドも開かれることになります。
そうすることによって、日常的に行う選択がより意識的に、バランスや喜びを
もたらすものとなります。

ほとんどの人が思考によって生きています。
あなた方が受け入れる経験とは、ほとんどがマインドが考える経験であり、
マインドの中で起こっている経験です。
多くの本に、マインド、思考があなたの現実を創り出していますよ、
というようなことが書かれています。

もちろん、マインドなり、自分の考えに注意することは大切なことです。
でも、それでは一定のレベルまでしか自分を創りだすことはできません。

去年から、特に、エロヒームという存在が人間を導くために地球に降りてきています。
神聖なる、エロヒームとは、どのような存在なのでしょうか?
エロヒームとは、物事を形にする存在です。
心であれ、マインドであれ、何かを創りだす時に、そのエネルギーを
実際に物質化する、形を創り出す存在です。
寝る前や瞑想時に、エロヒームを呼び出して働きかけると良いでしょう。

エロヒームにはいろいろな種類があります。
天使と同じように、自分に合ったエロヒームという存在を探しだしてください。

どんな事を頼めば良いのでしょうか?
まず、頼む必要があるのが、マインドの配置換えです。
思考の配置換えを頼みます。
配置換えとは、エネルギーパターンを変えることです。
マインド、思考の中では、その思考のパターンによって形成された
エネルギーがあります。そのエネルギーで、愛とか光でないものを開放し始めます。

このように思考の配置換えをエロヒームに頼む事で思考がより明確になります。
マインドが空白状態になります。続けると1週間で効果が出るはずです。

進めていくうちに、過去が思い出せないという状況になるかもしれません。
思い出せても、どうでもいい、と思う状態になるかもしれません。
実際に物忘れがひどくなるかもしれません。
必要であれば、良い思い出だけは、戻してくださいと頼むこともできます。

過去の、愛や光でないエネルギーを開放して、空白を作ることによって
もっと今に集中できる状態になります。
そうすることで、マインドがもっと鋭くなり、集中できることになります。
集中力が高まりので、思考が明確になるということです。
そういった状態でこそ、賢い選択ができるのです。

過去に戻って過去に基づいて、選択するということが無くなるからです。
今の人間は、実際に過去に戻って、過去と比較しながら選ぶということをしています。

自分に本当に正直になって、私は物事に対して、どういう選び方をしているかを
確認してみてください。過去の記憶に頼って、選んでいるということに気づくはずです。

エロヒームに働きかけることによって、創造力や実行力が高まり、物事を考えてから
現実化するが短縮されるようになります。
オムニブレインに光を取り入れ3次元的な脳と繋げ、高次元のマインドを開くことで
パワフルな、現実化の力を持つことが解るはずです。

そうなると人生はどのような反応を示すでしょうか。
まず、食べ物が変わってきます。全く食べなくなるということではありませんが
食べる量が少なくはなってきます。
なぜかというと、人間というのはどんなに高い意識を持っていたとしても
細胞レベルでは生き残りの意識を持っていて、そのレベルでの人生を送っています。
化石時代、洞窟で暮らしていた時の、なんとか食べ物を摂らなければ
生きていけないという精神が存続しているのです。
人間とはそういうもので、マインドには、必ず入っています。

洞穴に住んでいた頃の記憶によって、食べ物を見つけたら、
次にいつ食べることが出来るのか解らないから何とか食べておこう、これから一週間
食べるものがないかもしれないから、という意識とつながってしまって、
がんばって食べようとしてしまうわけです。

高次元のマインドと繋がるということは、そういった意識が無くなり
食べる必要がなくなるのです。
そして、より軽いものを食べるようになります。
砂糖などに対する中毒や、そういったものを求める気持ちもなくなってきます。
砂糖が悪いからということではありません。
ただ、砂糖がほしくなる時、もしくは砂糖を食べるということは
感情のバランスが整っていない場合に起こります。
感情のバランスが完全に取れると、砂糖を取る必要がなくなるのです。
エロヒームに働きかけると、こういった微妙な変化が、生活の中で現れ始めます。

まず、順序として、エロヒームに数日なり数週間働きかけます。
そして、マインドをクリヤにした状態で、次に魂及び創造主の
クリエイティブな要素、側面を自分に取り入れていきます。
ピンクのリボンのような光として、そのクリエイティブな側面を
ソウルスターチャクラから自分に取り入れていきます。
クリエイティブな要素を明確に視覚化することが難しいという人も居るでしょう。
であれば、ただ、意図するだけでかまいません。
魂及び創造主のクリエイティブな要素、側面が自分の中に入ってくるという
意図のみをしてください。
また天使に対する信頼を自分が持てるようにエロヒームに頼んでください。
その他にも、自分自身の力、直感力、インスピレーション、自分自身に対する信頼を
自分に与えてくださいということをエロヒームに頼みます。

そういったことを頼むことによって、その信頼を自分に戻し、自分の性格や
肉体的な快楽、感覚を反映させた生活ではなく、魂に基づいた生活をすることが
出来るようになります。

とてもシンプルですが、とてもパワフルなことです。
人間は2012年までに、新しいエネルギーを完全に受け取ることを決めています。
それまでに人間がどのように変わるのでしょうか?

その間、私達天使界の存在は何をしているかというと、人間ひとりひとりが
自分自身の魂と繋がるためのサポートをしています。

人間の魂はいろいろな場所に分散されています。
魂という自分のコアが分散されてしまっているので、自分の感情も思考の
移り変わりが激しいのも当然なことです。

天使界の存在は、創造主が認めた範囲内で、今人間に必要だと思われる
分散された魂の一部をひとりひとりに戻すということをしています。
本人がやらなくてはならないワークもあり、その部分は本人が行います。

魂を統合するというワークにもさまざまな段階、レベルがあります。
この魂を統合するということに関しても、エロヒームやガイド、天使など高次元の
存在に、魂を自分自身戻してくれるように伝えると方法があるということです。

これは、魂を回復させるという過程です。
自分自身取り戻すには、魂を取り戻すという作業が不可欠になります。
魂を統合するということは、当然カルマ的、エネルギー的なものを完了させ、
より自由な自分自身になるということです。

今、集合的にこの魂を統合させる作業に関わるために、さまざまなマスターが
地球に降りてきています。
その内の一人が、今のオバマ大統領です。
彼がアメリカの大統領になった時に何が起こりましたか?
彼が大統領になったことで、アフリカ系のアメリカ人が希望を持つことになりました。
それにより奴隷としてアメリカに強制的に連れてこられた歴史の中で失ってしまった
魂の一部一部を実際に彼らに戻す過程が集団的に起こったわけです。

オーストラリアでも同じことが起こっています。
オーストラリアの首相が原住民のアボリジニに対して謝罪をしたことによって
アボリジニの人達が失った誇りを取り戻し、魂を統合するという現象が起こっています。

ただ、集団的に起こることがあっても、個人のレベルでも魂を回復させる
作業は必要になります。
自分自身の全体性を取り戻すという意味で、スピリチュアルな過程では
なくてはならない作業であり、これからの3年間は大切なワークの時期です。
時間はもう、残されていません。
この3年間に準備ができた人はさらに強くなったエネルギーを使って
加速した現実を作り出すことになります。
そこで、創りだされる現実というのは、心、愛を元にしたものでなければなりません。
今、皆さんも、大きな変化を経験しているはずです。
もう、気づいていますね。

天候に対しても、アメリカの地震に関してもそうです。
アメリカでも、ハワイ以外のすべての州が雪の降雪量を更新されています。
これからも、天候はもっと激しくなるようです。
今年も新しいウィルスが来て、人々を恐怖に陥れることになります。
大物の政治家がひとりかふたり殺され新聞記事を飾る、などということも
起きてくるようです。

そういった事件に捉われなくするにはどのようにすれば良いのでしょうか?
そのためにはマインドをクリヤにすること、明確にすることです。
それが高次のマインドに繋がって地球が波動を上げるためになくてはならない
過程であると認識しながら、ただ進んで行くということです。

自然に働きかけたい、自然を守りたいなど、自然を身近に感じている人は
地中の中に住むエルフ、妖精と繋がって彼らと一緒にワークをすると良いでしょう。

魔法を使うマスターになりたいと思っている人も居ます。
魔法を教えられるのがエルフ、妖精です。

地球のエレメントである、木、土などの要素を司っているのがエルフという存在です。
エルフに働きかけると物事を創りだすことが出来ます。

庭を見ると、落ち着くのはなぜでしょうか?
そこには、精霊、スピリットが居るからです。
どんな花にも、その精霊がついています。
デバと呼ばれる存在です。あなた方もその存在に繋がることができます。

実際にどのようにつながるのが、エルフに話を聞いてみましょう。

エルフのチャネリング

皆さんこんにちは。私は木の精霊である、エルフです。
私はアカシアです。アカシアと呼ばれている、エルフです。
私は、かつて地球上の木として、存在していました。
そして、ある日エルフが私の所に来ました。
そして、私達は仲良くなり彼は私を守ってくれました。

私の所に来た、エルフは、エルフの王様と呼ばれる存在でした。
まだ若かった、モダムと呼ばれる王の存在で、ロード・マーリン、
聖ジャーメンの一部である存在でした。 
私はその時の転生で、とてもシンプルな方法でアセンションをしました。

私が実践したのは愛です。
最もシンプルで、最も純粋な愛を実践しました。
地球上の木、家の植木鉢の木などを含めた全ての木、植物は
人間ひとりひとりを神として認めています。
それは古代から続いている、ナマステという習慣にもつながります。

木だった頃の私は、見る人間一人一人が神であるということを認め尊重していました。
ナマステとは、あなたの中に居る神を認める、ということであって
私はそれを実践してきたわけです。

人間が進化し、1000年以上経った中で、私達の知恵を人間にシェアする時が
きたと思っています。
私達は、人間に何度も裏切られてきました。
その過去の経験によって私たちは中間のレベルまで引き戻ったのです。

人間に情報をシェアするには、まず人間のハートを確認する必要があります。
その人が純粋であるかどうか?そして、なぜそれを学びたいのかどうか?を
私達が知る必要があります。

私達とコミュニケーションをするにはまず、木に感謝をするということ、
ハートのエネルギーを送るということを始めてください。
自分の家にある植木鉢にも、道に生えている木にも感謝をしてください。
そこから、コミュニケーションが始まります。

もうひとつの方法としては、瞑想状態になって、地球を脅かした、危害を加えた
自分の過去世の行動をガイドや天使に見せてもらうことです。
危害を加えた木や植物に対して補正を加える手段を確認する、また
その過去の行いに対して、許しを求めるなどの行動を起こしてください。
そこから、私達へのコミュニケーションが始まっていきます。

木から創造主、神の別の側からの情報を与えることができます。
これは、皆さんに対する、招待状です。
誰にでもできることですが、実際にやる人は、誰でしょうか?

それではさようなら。
私はレディ・アカシアです。
エルフに働きかけたい、魔法を行いたいという人は私やエルフを呼んでください。

ハリー・ポッターという話は創られた話でしょうか?
それとも、実際に別の次元で起こっていた話でしょうか?
作者はどのようにして、その創造力を得たのでしょうか?
考えたことがありますか?
私達は彼女と対話をしていました。
彼女もエルフとしての人生を送っていた事があったからです。
彼女は何故、今生まれた所に生まれたのでしょうか?
同じようなマジックをあなた方も使うことができます。

私はアカシアです。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です