★セルフセラピーカードによるカードリーディング


こんにちは。

すっかりあたたかくなってきましたね。

ビジョン心理学トレーナー/セルフ・セラピー・カード翻訳者の
大空夢湧子さんによる、問題解決のリーディングをお届けします。

☆  ☆  ☆ 

こんにちは、大空夢湧子です。

セルフ・セラピー・カードを3枚使って
問題の解決のためのリーディングしてみました。

セルフ・セラピー・カードは、
あまりうまく行っていないと感じる状況について、
これまでとは別の、新しい選択をする助けになるツールです。

貯金があまり無くて経済的に将来への不安を感じているAさん(50代、女性)。

1枚目のカードは現状の背景にある要因を表すネガティブカードですが、
Aさんが最初に引いたのは「コントロール」でした。

ボーダーシャツを着た男の人が両手に操り人形を持っている絵です。

「お金が十分に無い。なんとかしなければ。」という思いから、
Aさんは現状を自分の手で操作しようとしているようです。

そして、将来の不安から
「自分でなんとかしなければ」と状況を管理しようとして、
かえってお金や豊かさを受けとりづらくなっているようですね。

2枚目のカードは、問題解決の鍵を表しますが、
Aさんが引いたのは、癒しの組のカードの「許し」でした。

鏡の中に写る自分自身を抱きしめて許している絵です。

現在十分にお金が無い事について、
また、お金そのものについても、
いろいろな思いこみや否定的な観念があるかもしれません。

例えば、お金が十分に無いことで
両親や夫を責めているかもしれないし、
自分の計画性の無さを責めているかもしれません。

また、お金そのものについても、
「お金持ちは汚い」とか「お金は汚い」
というネガティブな観念があるかもしれません。

「許し」のカードが示しているのは、
そのような恨みを手放して許すことが、
お金を受けとり、将来の安心を受けとるカギだということです。

自分や家族への恨みを手放して許すこと、
現状への恨みを手放して、現状を許すこと、
お金へのマイナスの観念を手放して、
お金そのものをゆるすこと。

その結果として3枚目に引いた「流れ」のギフトがやってくるのです。
つまり、お金の「流れ」が良くなるのです。

ずいぶんわかりやすいカードが出ましたね。

「流れ」のカードはまた、天に任せ、タオの流れに乗ることで
お金に関してリラックスできることを表しています。

お金についての現状を解決するために、
賢く使うなど具体的な行動が役に立つのはもちろんですが、
一見関係ないように見える、
心のなかで「ゆるすこと」がそのカギを握っているようですよ。

大空 夢湧子
poi

☆ ☆ ☆

いかがでしたか?

お役に立てば幸いです。

5月20日には、東京・渋谷にて、
セルフ・セラピー・カード基礎編が開催されます。

リーディングは1度覚えてしまえば、
この先ずっと、悩んだ時の強い味方になってくれます。

楽しくてためになる講座ですので、
よろしければ、この機会にぜひご参加ください。

☆5/20「セルフ・セラピー・カード講座」基礎編by大空夢湧子
http://www.reservestock.jp/events/66172/NTY4Y2VlMWUwY


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です