★中立的な立場をとる。 大天使ガブリエル(レイ・チャンドラン)


こんにちは。
本日は、少し遅くなりましたが、レイ・チャンドランさんの9月の公開チャネリングの内容をお送りいたします。
長いので、3回に分けてお送りします。ぜひご覧になってくださいね。
早く読みたい方は、レイさんのチャネリングメールマガジンのご登録をお奨めいたします。↓
http://www.reservestock.jp/subscribe/6279
★レイさんのチャネリング情報を多数公開中です。
http://aitree.net/?p=637

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 《中立的な立場をとる。 大天使ガブリエル(レイ・チャンドラン)》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
こんにちは。大天使ガブリエルです。
自分自身を思い出すには、自分自身が創造されたその時までさかのぼる必要があります。 
思い出すため、源に行きつくため、様々な教えて伝えられています。
それでもほとんどのライトワーカーが多くのことをしながらも自分自身のルーツを見つけられず 日常的に問題を抱えています。
この新しい意識の中で、このようなスピリチュアルな情報、真実とは日常生活を 変えるものである必要があります。
スピリチュアルな認識とは、生活に喜びや平和をもたらすものであるべきです。
世界はまだ二極化され、それが進んでいて、混乱しています。 
個人でも集合体としてもそのような状況で、地球はシフトして、新しい時代に入ったのに 
なぜこのような状況が続いているのか、疑問に思っている人もいるでしょう。
実際のワークは今からで、光が増えたからこそ、押し込めていた闇が見えてきてしまいます。 
例えば、今まで仲の良かった人が我慢できなくなり、一緒にいられなくなることもあるでしょう。
何であれ、抑圧してきたものが表面化してしまうのです。
抑圧してきたものの中には、悪いものだけでなく、良いものもあります。 
それらが外に出てきて、何らかの形で解決させることになります。
出てくる感情があれば、それがなぜなのか、またどうすればいいのかを 考えて対処してください。
否定されたような感じ、見下された、孤独感、落ち込み、そのような感情が出てくる時期です。
中東問題も、日中の問題も、アフリカやウクライナの問題も、 
昔から続けてきたエネルギーと、現在の星の並び、惑星の配置によって このような現状を引き起こしています。
また、太陽フレア、太陽風も地球に大きな影響を及ぼしています。 
小惑星が地球に近づき、衝突しそうになったりしてもいます。
地球に届く神のエネルギーと、宇宙の増幅作用によって、惑星がこのような動きをするのです。 
これは浄化の最終段階です。
2038年にはキリストのエネルギーが降りることになります。 
それは神の純粋な愛の波動であり、このエネルギーが200年間続くことになります。
内なる闇のエネルギーはこれを起こさないように出来るだけのことをします。
今年の1月から4月までは、個人レベルでも世界レベルでも、大変な時期でした。 
来月は月食があることもあり、今から11月上旬まではエネルギー的に激しい時期になります。
普段温和な人が攻撃的になって、それが自分にも何故か分からなかったり、お互いを 非難し合ったり、
そんなことが起きたら、何故自分がこのような反応をしているのか 考える、賢い行動を取ってください。
二極化が進んでいるため、白か黒か、どちらかを選ぶような状況も出てくるでしょう。 
だからこそ、自分を見直し、自分の価値を認識し、自分の中でバランスを取って 
極端な道を選ばない中立な立場でいられるようにしてください。
バランスのとれた状態、中立な立場が、自分自身を浄化する最善の環境です。
この過程で重要なことは体と繋がっておくこと、特に骨に意識を置くことです。 
骨格は人生の基盤になるものです。 
人間は水の存在で、胎児の時には水の中にいるわけですが、水には容器が必要であり 
その容器となるのが骨格構造で、これらの構造に感謝する必要があります。
骨格構造はカルシウム、ミネラルで構成されていますが、それらは地球の 
物質であり、骨を意識し、感謝することで、骨が本来の役割を思い出します。
骨には空洞があり、体の中で、楽器のような役割を果たしています。 
その骨を通じて、自分がどのような音楽を流しているのか意識してください。 
自分の思考や言葉が骨を通じて調和のとれた音だしているのかを意識します。
祈りの高い形式として骨に感謝をしてください。
体のすべての器官にも意識があり、ハートチャクラがあり、それぞれの器官が 
音を出して、お互いの調和させ、全身としての機能を保ちます。 
肌や筋肉、血液などすべての器官に感謝することで、それぞれが調和のとれた音を出すことになります。
体は様々なエネルギーで構成されていますが、低いエネルギーもあり、自分自身、または 
他の人から受け取ったそれらのエネルギーは骨や肌に入っていることもあります。 
高い波動を下ろすことで、不要なエネルギーを体から押し出すことが出来ます。
体にはエレメントや内臓などを司っているエネルギーがあり、それが月のエネルギーです。 
月は人間に大きな影響を与えているので、月のエネルギーを使うことを学ぶといいでしょう。
月の存在の下にエレメントの存在がいます。 
月がなぜ人間に影響を与えているかと言うと、人間はほとんど水で出来ているからです。
人間はそもそも胎児の時から水に触れ、自分の中の水のエレメントを活性化させ、 
生まれた時に空気を吸って、空気のエレメントを活性化します。 
赤ちゃんが何かのニーズ、痛みを感じて泣くとき、 
火のエレメントが活性化され、また横に寝かされることで地のエレメントを活性化します。
月のエネルギーと共に、これらのエレメントのバランスを整えることも必要です。
月のエネルギーは誰もが持つものです。 
額の中心には月のエネルギーがあり、それを指で時計回り、反時計回りになぞり、 
中心を押すことを繰り返すと、数日で月のエネルギーを活性化することになります。 
これはとても強い創造のエネルギーで何かを活用するために使うことが出来ます。
 
海水は何故、塩分が高いのでしょうか? 
塩によって、ネガティブな要素が滞るのを防いでいます。 
人間の体も水で出来ていますから、適度に塩を取ることで、ネガティブなものを 流すことができます。
ネガティブとは、「忘れる」「思い出させなくする」ということです。 
でも、今はもう啓発の時期であり、「思い出す」時期です。
何故、忘れるということが起こるのでしょうか? 
胎内で、人は水に囲まれていて、羊水はその胎児の魂のブループリントを保っています。 
ですから、赤ちゃんは母親のおなかの中では、魂としての自分を認識していて 
これからの人生で何をすべきか、分かっています。
生後3日くらいはそれが残っているのですが、生まれて空気を吸い始め、 
体内の水が入れ替わり始めると、もともとの水が保っていたブループリントが 失われ始めます。
瞑想中に、自分の青写真を保っていた起源の水を取り戻すことを意図するといいでしょう。
または金星に意識をつなげることでも、魂の青写真と繋がることになります。 
金星は地球に来る直前に魂が訪れる場所であり、金星に多くの魂のエネルギーを 
置いてくるからです。
生まれたばかりの赤ちゃんはクラウンチャクラが開かれていて、天使など 高次元の存在と繋がっています。。 
生まれたての赤ちゃんを見て気分が良くなるのは、高次の愛、天使の波動を感じるからです。
でも育っていく中で、様々な経験や条件付けを通じてクラウンチャクラが閉じていきます。 
クラウンチャクラには4枚の花びらのような葉がありますが、それが閉じていきます。
クラウンチャクラに手を当て、その閉じた葉を開くイメージを持ちましょう。 
それらを閉ざしてしまった猜疑心、恐怖心などが頭頂部から解放し、自分の前に 
ある袋の中に入れ、腰回りへとおろし、ズボンを脱ぐようにそこから抜け出てください。
そして、この葉を再度、閉ざさないことを意図してください。 
ここは恐怖や疑いによって閉ざされてしまう場所です。
閉じたと思ったら、このエクササイズをするといいでしょう。 
そうすると、骨が自分自身の役割を思い出し始めます。 
骨は人生の基盤、体制であり、自分自身の定義となるものです。
この新しい意識の中では、常に新しい真実を追い求めてください。 
もちろんすべてを受け入れるわけではありませんが、自分が知らないこともある、という 
事実を受け入れて、自分を開いておく必要があります。
あなたは神について、どのような定義を持っていますか? 
それが今のあなたをサポートしていますか?
それを正直に見つめ、上手く行っていないのであれば他の考えを取り入れる べきかもしれません。
もっと、自分を自由にしてくれる神についての定義があるかもしれません。 
考えてみてください。
どんな宗教も、人を自分自身に戻す、心に戻す、と言うことを伝えています。 
でも、癒すべきものを癒さない限り、自分に戻ることは出来ません。
骨を癒すこと、感謝すること、月やエレメントとつながること。
神について様々な解釈は出来ますが、神は肉体でしか経験できないものです。 
ですから、体を浄化してください。
そうすることで神を感じることが出来るようになります。
大天使ガブリエル

★レイさんのチャネリング情報を多数公開中です。
http://aitree.net/?p=637

光を吸収する特別なチャネリングを、超一流のチャネラーであるレイさんから直々に学べます。単なる情報を伝えるだけのチャネリングではなく、自分自身の光の量を増やすことができる、素晴らしいチャネリング手法を2日間でマスターします。殆どの方が2日間でチャネリングできるようになっています。
 11/23(日).24(月祝) DNA&松果体アクティベーション
アダムコードを活性化させ自己の神性と眠っていた力を目覚めさせる。このワークショップは、DNAと松果体のアクティベーション(1時間ほど)のグループセッションが含まれており、1回きりの活性化だけにならないように、受講後にご自身で継続して活性化する方法も学べる、とてもお得な内容となっております。

 10月 クンルンネイゴン&ブリスボディアクティベーション開催中

 クンルンネイゴン フォローアップセミナー

 お問い合わせフォーム


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です