★松果体の活性化 by ヤフィー(レムリアンマスター) チャネリング


一昨日の【物語を創る】の続きです。

こんにちは。私はヤフィー、レムリアのマスターです。

私たちの時代、人の松果体はもっと発達していました。
この数千年間でそれが段階的に縮小されてきました。

でも、これからの時代、それらを活性化し、発達させていくことは
不可欠なことです。
松果体によって、より高次の次元へとつながることになるからです。

意図して、実践する必要があります。

息を吸って、その息が松果体、脳下垂体に届き、その部分が花開く
イメージを持ち、それから吐き出します。
とても重要な呼吸です。

これから人は、地球上の古い記録ではなく、宇宙の知恵を使って物事を
創造していく必要があります。
松果体とは、人と、宇宙の知恵をつなげる窓口のようなものです。

メンタルな活動があると、脳の電荷量が増えると伝えました。
同じように、呼吸を送った場所も、電荷量が増えることになります。

一緒にやってみましょう。

目を閉じて、深呼吸をします。

吸った息を、松果体、脳下垂体に送ります。
頭の中心に青い光を創造します。
脳、全体にこの青い光が広がり、松果体、脳下垂体、頭蓋骨から広がる
この光がさらに拡大しながら、すべてのチャクラに入っていきます。

この青い光を地面にも流していきます・

では、頭頂部から2センチほど後ろの点に意識を集中します。
先ほど、松果体に息を送ったように、今度はこの場所に息を
送っていきます。
そしてその場所に、12の花びらのある、白い花を想像します。
これはあなたが別の次元とつながるための重要な出入り口でもあります。
この部分にある、白い花が開き、光を発し、その光がすべての
チャクラに入ってきます。

この部分を開くとともに、第3の目も開いていきます。
松果体の脳下垂体を開くことで、高次元と繋がることになりますが、
第3の目を開くことで、つながった情報やエネルギーを3次元的に
解釈することができません。

頭頂部の後ろにも意識を置きながら、第3の目も意識してください。
その二つを意識することができなければ、第3の目のみを意識します。
第3の目の位置に、9つの花びらのついたオレンジ色の花を想像し、
呼吸をするたびにその花びらを開いていきます。
頭の後ろには、12の花びらのついた白い花、前方には9つの花びらの
オレンジ色の花を想像します。

その両方から光が出て、体、チャクラを通じて、光が地面に入るのを
感じます。

深呼吸します。

私、ヤウィーがその二つの地点を結んだ線上に三角形を描きます。
そして、その線の下にも逆三角形を描き、三角が底で合わさった
ダイヤモンドの形を形成させます。

その三角が合わさっている、ダイヤモンドの中心にフラワーオブライフの
パターンを描き、そのパターンを回転させ、その光によって
様々なブロックを取っていきます。

脳に描いたフラワーオブライフを回転させることで、脳波をシータ波、
デルタ波へと変えていきます。

これを数週間続けることで、松果体や第3の目が開かれていきます。
これは古代レムリアのスクールで教えられていたことで
あなたが自分に対する新しいストーリーを描くのにも役立ちます。

これからのストーリーは、「自分のため」だけでなく「私たちすべてのため」に
描くことになります。

あなたが行う、どのようなことであれ、地球の、すべての創造物の
ためになります。
ですから、自分の行動、創造に責任を持ってください。

ヤフィー(レムリアンマスター)

ベルレイさんのワークショップベル

ダイヤ【3/10(日) ドラゴンコネクション・ワークショップ
~ドラゴンエネルギーのトランスミッション~

ダイヤ【4/20(土).21(日)】ラブ&グレース チャネリング実践ワークショップ
~魂とのつながりを深め、光を吸収するチャネリング~

宝石赤レイ・チャンドランさんのチャネリング情報メールマガジン。
ご登録はこちらです。
http://www.reservestock.jp/subscribe/6279

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ チャネリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
読者登録してねフォローしてね


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です