★遠隔バイオフォトン(生体光子)セラピー 電話orスカイプセッション


 

奇跡的な改善成果を多数挙げている、

有賀 雅高さんによるバイオフォトン・セラピーの遠隔個人セッション。

 

対面セッションは ⇒ こちら  
3月限定の、花粉症セラピー始めました!

 

バイオフォトン・セラピーは、人間から放出・吸収していることが科学的に証明されている、バイオフォトン(生体光子)を体内に送ることで、心身の問題や不調和を根本から改善させる光子共鳴療法です。

 

下記の驚きの回復症例に記されるような、身体的、精神的、感情的な癒しが起こるだけでなく、今まで体内に蓄積してきた、アレルゲン、添加物、薬物、電磁波などの不要な振動を、組織、細胞、器官から取り出すこともできます。  

 

驚きの回復症例
症例1:20年位全く匂いがしない ⇒ 匂いがするようになる。

症例2:ここ数十年、頭痛で悩んでいた60 代ご婦人 ⇒ 頭痛がひどく外出していなかったが、セラピー後には頭痛のことを忘れて出かけていた。

症例3:2年ほど前から小麦アレルギーになった女性 ⇒ 食べれるように。

症例4:かなり重度のアトピーの1歳児 ⇒ つるつるの肌に。

症例5:糖尿病、便秘の60代男性 ⇒ インスリンもほとんど使用しなくなり、とても安定してきたとの事で、本人がとにかく驚いてます。便秘もなくなる。

症例6:15年以上食べれなかった果物 ⇒ 食べれるようになる。

症例7:マイコプラズマ肺炎の子供。咳がひどくなかなか治らない。 ⇒ 遠隔セッションで、翌日には咳が収まり、その数日後には回復する。

症例8:許せなかった母親 ⇒ 嘘のように許せ、愛おしくなる。

症例9:先天的に聞こえなかった子供の耳。⇒少しずつ聞こえるように。

症例10:ひどい生理痛で、身体も重だるく、ボロボロの状態。 ⇒ 「とにかく生理痛がほぼ、なくなりました。生理痛が無い時が無かったので、非常に驚いてます。」

症例11:顔の吹き出物と花粉症。 ⇒ 腸内環境が改善が必要と施術。花粉症の症状も殆どなくなり、「これまでの数年で、今年は一番皮膚の状態が良いです。化粧ののりも全く今までと違います。本当にありがとうございました。」と。

症例12:【症状:夜鳴き 1 歳半 女性】
生後まもなくして、夜は必ず3,4 回大声を上げて泣ことがほぼ毎日続くようになり、ご両親とも心身ともに疲れきってました。この子供は、1 回の施術で、それまでの夜鳴きが嘘のようになくなり、眠れるようになりました。(原因はスピン反転によるものでした。それと、ホルモンバランスを整えるだけの施術を行っただけです。)

症例13:【症状:湿疹 10 ヶ月 男性】
生後2 ヶ月位から顔に湿疹が出来始める。その後おなか・背中・足・腕と全身に広がり、かゆみで夜もずっと泣いている状態。全身真っ赤で体液、かき傷だらけの状態。

2 回目の施術を受けた翌日、右耳から耳だれが沢山出て耳鼻科で吸引してもらう。体内の毒素が外に出た為との事。少し頬も赤くなりましたが、2 日位で消える。2,3 回の施術でアレルゲンを除去。今ではアレルギーも消えているとのこと。

症例14:【症状:自閉症 13 歳男性】
数年前に自閉症と診断され、学校ではいじめに合い、親子で悩んでいたご家族です。ホルモンを測定した所、ほとんどの箇所で乱れを検出しました。その乱れを改善させ、最後に右脳と左脳の情報伝達を良くする施術を施した所、それまでうまく言葉で表現できていなかったの、それまでよりもきちんと順序だてて話が出来るようになり、コミュニケーションが徐々に図れるようになってきたとの事で、非常に喜んでおり、現在も施術を継続中です。

症例15:【症状:電磁波過敏症・化学物質過敏症  女性】
旦那様が携帯電話を使用するたびに体調を崩してしまい、携帯電話などの電化製品に対し非常に敏感になってしまったご婦人です。この方は、やはり電子スピン反転の症状が見られ、それを改善しました。その日の夜から旦那様が携帯電話を近くで使用しても、そこから発生する電磁波に対する過敏さは無くなり、体調が非常に楽になったとのことです。

症例16:【症状:肩こり・頭痛 女性】
17年前にむち打ち(階段を20 段位落ちたとの事)になり、それから慢性的な肩こり、頭、背筋の痛みなどとても苦労され、整体・カイロなどありとあらゆる事を試しましたが、どれも体の開放は一過性に過ぎず施術を受けに来ました。

1 回目の施術で、むち打ちによる経絡切断と判断し、経絡をつげる作業を行いました。すると、その直後から、肩こり、背筋の痛みがスーと消え、数分後には頭痛も消えてしまいました。その後、数回のセッション後、その痛み重みから開放され、体調も非常に良くなり、快適に過ごしているそうです。

症例17:【結婚したケース①。婚活中の女性】
11月上旬に初めて来られ、その方には、最初にこんな感じの事を話していました。
『スターライトを受ける事で、自分の中心、軸が保たれるようになってくると思います。そうすると、引き寄せるものが変わる方が非常に多いです。引き寄せるものとは当然人間関係にも影響があるはずです。きっと、ご自信がごく自然で、本来の状態に近づく事ができれば、自然と引き寄せの法則が働きやすくなります。どんな方と出会うか楽しみですね。』と。

11 月下旬に来られたとき、実はお付き合いする方が出ましたと報告を受けました。
そして、そのまた1 ヵ月後、結婚が決まりました、とという報告を受けました。本人も、結婚する事がなんだか半信半疑だと施術中にも言ってました。速度が速すぎて自分の思考がついていけてませんとも。何はともあれ、非常にうれしい事ではあります。

症例18:【結婚したケース②。婚活中の女性】
2010 年1 月、婚活で来られた方。自分の人生観へと話が進み、農業というキーワードが出てきました。農業の団体にアプローチし、通い始め、同年6月、農業のNPO の手伝いをするようになりました。その農業での手伝いから農家の長男でもある、ある方と出会います。

2010 年の末には退職を決め、農業のNPO に所属。2011年 3 月末でそれまでの会社を退職。
4 月よりNPO に所属。ところがすぐに結婚の話となり、2011 年 6 月結婚。

施術内容は、心と体のエネルギー、波動の調整。感情面などの調整を行い、自らの足で歩み始めることのサポートをいたしました。この方の場合、人生観、自分へと向き合い、自らの波動を調整し、生きる道が出てきます。充実した生活を送る中でさらに、本来求めていた人生の伴侶と出会う。そして結婚。

自分が思い描いた内容となっています。波動を変え、今必要なことに真剣に向き合い、その延長線上に本来の目的が見えてきた。そんな1つの例です。

今までに数千人に施術をしているので、ほんの一例ですが、腰痛、肩こり、アトピー、アレルギー、慢性疲労などの改善は数えきれないほどあります。
肉体的だけでなく、精神疾患や自閉症の改善も多数みられ、あらゆる不調に成果が出ています。
 

 

【手術が経路を切断して いたケース】

左腕だけが2~3歳程の子供と同じくらいしかない、当時15歳の少年のケースです。

この少年は、生まれてまもなく心臓に欠陥があり、そのために大手術をしていました。

その手術で彼は、左肩から背中にかけて切開していました。その手術で、左腕に走る経絡が切られ、その影響で「 氣」が左手に流れずに片腕だけが成長出来なかったのです。

そこで、経絡をつなげる施術を何度もおこないました。5年後、20歳になった彼は、たくましい両腕をもった青年 となっていました。

このように、経絡はまだ肉眼では見えませんが、私たちの身体に大きな影響を及ぼします。

経絡をつなぎ、光の流れを良くすることで、先天性で耳が聞こえない子供の耳が回復したりと、普通では有り得ないようなことも起こ るのです。

 

 

バイオフォトンセラピーは、光(フォトン)や、フラワーエッセンスの周波数などを、スターライトというドイツ製の波動機器を使って送ると、体内で光(フォトン)の共鳴が起こり、人が本来持ってる自然治癒力が最大限に引き出されます。

 

現在では、細胞は『光(フォトン)(※1)』を放出したり、吸収し蓄えることが、ドイツの物理学 者たちによって証明されています。
よって、科学的にも私たちは光を持った存在だということでもあります。

このフォトン(光)の量が減ったり、体内の光の流れが滞ることで、様々な不調や問題が起こってきます。

 

極端な例ですが、脳死の方にバイオフォトンセラピーでフォトン(光)を大量にチャージしたら、医学的には死と診断されているので有り得ないことですが、脳死から目を覚まし回復したケースもあり、いかに人はフォトン(光)が重要かがお分り頂けるかと思います。

 

 

※バイオフォトン(光)、スターライト、光子共鳴療 法の原理、スピン反転など、科学的な原理を基に詳しく説明しております。詳しい説明は ⇒ コチラ をクリック

 

こんな方 にお勧め

  • ヒーラー、セラピストさんに非常にお勧めです
    ◆何らかの手術をした方
    ◆花粉症セラピー
    ◆何かしらの身体的な症状を改善したい方
  • ◆大きな怪我をした方
  • ◆感情の揺れ動きが激しい方
    ◆脳の能力を上げたい方(右脳、左脳のつながりを強めます)
  • ◆身体の平衡感覚を取り戻したい方
    ◆眠っている力をもっと引き出したい方
  • ◆氣の流れに滞りを感じる方
  • ◆天のエネルギー、地のエネルギーを繋げたい方
  • ◆もっと運気を上げたい方
  • ◆自分の最高のパフォーマンスを発揮したい方
  • ◆自分自身と向き合いたい方
  • ◆もっと自分らしさを表現出来る様になりたい方
  • ◆婚活中の方
  • ◆崩した体調を戻したい方
  • ◆各種アレルギーの方 ⇒ アレルギーセラピー
  • ◆その他疾病でお悩みの方
  • ◆感情、身体の面で氣になる諸症状をお持ちの方
  •  
 

なぜ、セラピスト、ヒーラーさんにお勧めなのか!?

これまで、多くのヒーラーさん、セラピストさん、チャネラーさんなどのセラピーをして来ました。

セッションで皆様のお話をお聞きし、現状を私なりに解釈し、感じたのは、「皆さん結構疲れてるなぁ~」という事でした。

‘エネルギーを受ける’、とよく耳にします。
‘エネルギーを与えたり、持って行かれたり’ともよく耳にしました。

ご自身でメンテナンスされている方もいらっしゃいます。
そして、メンテナンスが追いつかず、疲れ切っている方も沢山いらっしゃいました。

このセラピーの特徴は、機械を使って、波動、氣、エネルギー磁場の共鳴性を見て、それを修正していくところにあります。

疲れ切ってしまっているあなたは、何に共鳴しているのでしょうか?

実はそれが修正されると、人のエネルギーを受けたり、持って行かれるという事が減るのです!

イコール、疲れにくくなり、自分のエネルギーを自分でキチンと回しやすくなる、という事でもあります。

エネルギーを扱う方にとって、自分の身体は、そのフィルターです。

どのような時に調子を崩すのでしょうか? 人? 場面? 状況?

様々なヒントを元に、調整し、気付くべき所に気付くと、更なる安定感、グラウンディングがもたらされます。

影響力・パフォーマンスがきっと変わるはずです!

そんな視点から、セラピスト、ヒーラーの方がたにとっての調整と気付きに、大いにお役に立てるのではないか、と思います。 

有賀 雅高さん プロフィール

 

 

1973年東京生まれ。
日本でも数名しかいない、バイオフォトンセラピスト。
こころとからだの調律師。医療占星術師。 エネルギーメディスンマン(エネルギーの調合師)。

 

数年前、セラピストとして悩む日々を送り体調を崩すが、ある意識変革がきっかけで、セラピーそのものの概念が変わり、その後、奇 跡的な成果を多数あげる。

 

数千件もの施術経験を持ち、現在も驚くような成果を多数上げ続けている。

 

【今までの経緯】
20代は自己の探索をし続ける。転職5回、うつなどを経験。不眠、自己否定、無価値感など苦 しい20代を過ごす。

 

30代前半は自分の内側をひたすら探求。答えは外側には無いと気づき1,2年かけて内観を行い、そこから導き出されたキーワード「人 のためにある自分」を元に、人の自己信頼力、治癒力を引き出すきっかけ作りとしてセラピストの道を目指す。

 

これまで数千人のクライアントとの出会いから、全ての力はその人自身の中に眠ると気付かされ、

目に見えないものにこそ真実があると実感するにいたる。

 

意識、思考、概念、気。そこに眠る個人個人の無限大の可能性を引き出すツールとして波動機器を使用し、

クライアントに伝えるメッセンジャーとして日々施術を行っている。

 

【メッセージ】
体の諸症状は、本質からのずれ、生き方の見直しを、魂が体に教えてくれているサインであると捕らえられます。

 

今より体が軽くなると、どんな自分らしさが発揮できるでしょう?
体が何ともなかった時と、症状がある時では、何が異なりますか?
これまでできていた事ができなくなることで、気づくことありませんか?

 

全ては魂や心、精神からのメッセージ。
そこに気づく事ができれば、きっと自分であらゆる現象を乗り越えていけるはず。
体の症状も改善して行くことでしょう。

 

そこに向けて気づきを促し、流れを復活させ、身体が必要としているメッセージを聞き出すのが、

バイオフォトンセラピーです。

魂と繋がっている身体は、きっと答えを知っているはず。

であれば、症状を元に、身体に聞いてしまおう !

それが、スターライトという機械の得意分野です。

皆さまのお役に立てましたら幸いです。

 

有賀 雅高

【遠隔セッション概要】

 

遠隔セッションは、基本的にはスカイプ、電話、ライン、フェイスブックメッセンジャーでの、通話をしながら行います。

 

ただ、時間がない方は、通話のない遠隔も可能です。セッション時間中は特に安静にしている必要はありませんので、他に予定が入ってもいても問題ありません。殆ど差はありません。

 

日程:ご希望の日時で調整いたします。

 

時間:1時間

 

料金:¥16,000(税込価格¥17,280)

 

有賀さんのセッションは、ほとんど口コミのみで広がり、現在ではその素晴らしい成果を聞きつけ、遠方から通われている方も沢山いらっしゃいます。

 

お話もとても面白く、あっという間の60分ですが、終わった後は沢山の症例にあったような、びっくりするような改善がみられるかもしれません。

 

私、Aitreeの木村も、有賀さんのセッションを受け、いちごと梨のアレルギーが治り、食べれるようになりました。本当にびっくりです。

 

自信をもってお薦めできるセッションですので、何か不調や悩みがあおりの方は、有賀さんのバイオフォトンセラピーを受けてみてください。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です