★2014年に意図する事とは? by 和尚


新年明けましておめでとうございます。

Aitreeの木村です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、2014年に関することで、レイ・チャンドランさんのチャネリングメッセージをもらいました。
ぜひご覧になってくださいね。

文頭に(レイ・チャンドラン氏 チャネリングより )

情報源として、このページのアドレスを載せておいて頂ければ、シェアも可能です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
2014年に意図する事とは? by 和尚
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

今日は皆さんに、ちょっとしたことを思い出させに来ました。

私の視点から言うと、2014年に皆さんが働きかけること、

それは、意図すること。

自分の中の牢屋から抜け出す、自分を閉じ込めている牢屋を壊すという事を意図して下さい。

多くの人にとって、人生とは牢屋になっています。

自分を閉じ込めているのが何であれば、それを手放すべきです。

あなたはどのような牢屋を自分の周りに建てましたか?

あなたの牢屋はなんですか?

だれもが自分の周りに檻を作っています。

イエスはすべての人が間違った望みを持っていると言っていました。

多くの人がこれがなければ悲しいとか、幸せになれなと思っている訳です。

それはなんでしょうか?

中毒症状でしょうか?

執着でしょうか?

どんな檻を建てていますか?

先生であれ、スピリチュアルなグループであれ実践であれ、自分を囚われの身にしているものはありませんか?

それを確認すべき時です。

ひとつ面白い話で終わりましょう。

王様がいました。

彼はとても幸せでした。

ある時、賢者にあるものを作ってくれと頼みました。

それは、幸せな時にそれを見ると悲しくなり、悲しい時にそれを見ると幸せになれるもの。

そして、賢者は指輪を作りました。

その指輪には、

これすらも過ぎ行くもの

と書かれていました。

その数年後に、その王国は攻撃されました。

そして、王様は自分の国から追われる身になり森に逃げました。

森の中で、兵士が追いかけてくる馬の音を聞きました。

目の前に川があり、そこに飛び込むしか選択の余地はありませんでした。

しかし、その川の向こう岸にはトラがいました。

王様はこれが最後だと思いました。

その時、ふと指輪が目に入りました。

これすらも過ぎ行きゆくもの

と書かれていいたのです。

すると、目の前にイチゴがありました。

そして、王様はイチゴを食べました。

彼は死ぬ前の瞬間に、人生の楽しみを見つけたのです。

この話について考えてみてください。

常に何があったとしても、これすらも過ぎゆくもの、常に変わっていくもの、

人生は変化するということを受け入れられるでしょうか?

自分の持っている、自分に与えられた美しいものに目を向けられるでしょうか?

自分の檻をはずしてください。

2014年は特に。

2014年が象徴するもの。

一言でいうと、

解放することです。

皆さん準備はいいですか?

人生は自分を解放することです。

和尚

【レイさんのワークショップ】

宝石赤ドラゴンコネクション&イニシエーション ワークショップ
~ドラゴンエネルギーのトランスミッション~

宝石赤トランスフォーメーション・サウンド ワークショップ
~アセンションを加速させるヒーリング&アクティベーション~

宝石赤ラブ&グレース チャネリング実践ワークショップ
~魂とのつながりを深め、光を吸収するチャネリング~

宝石赤レムリアンシンボル ワークショップ
~進化を加速させる魂の言語~

宝石赤新しいタイムラインの創造 ワークショップ
~アカシ(DNA)とつながり、望む現実に必要なアンセストラルエナジーを引き出す~

宝石赤レイ・チャンドランさんのチャネリング情報メールマガジン。
ご登録はこちらです。
http://www.reservestock.jp/subscribe/6279

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ チャネリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
読者登録してねフォローしてね


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です