【11/7(金)】『女性のためのムーンロッジ』


満月の夜の不思議なひととき「ムーンロッジ」


女性のための、特別な場に集いませんか?

 
 
 
ネイティブ・アメリカンの伝統では、
女性達が月経を迎えると、
日常の場から離れて
「ムーンロッジ」という特別な場所で過ごしました。
 
 
 
女性は月経時に、感受性が高まり、
特別なビジョンを受け取ることが
容易になるのだそうです。
 
そして、この「ムーンロッジ」で夢から受け取ったビジョンを
家族やコミュニティのために活用していくという
大切な役目を果たしていました。
 
有名なホピの予言もこのビジョンの一例です。
また、日本でも「お筆先」といわれるビジョンの顕現は、
やはり月経のときにあらわれたといわれています。
 
 

今回、満月のひとときをネイティブ・アメリカンにならって
「ムーンロッジ」を体験していただくユニークな企画です。
 
「ムーンロッジ」では、
ふだんは厄介者扱いの月経のもたらす恩恵を提案し、
月経に関する経験を分かち合います。
 
そして、女性の体に感謝を伝え、女性性に敬意を払います。
女性同士で安心できるあたたかな集いです。
 
 
<参加者のご感想>

月経が厄介なものとして生きてきたことが
夢湧子さんのお話をお聞きしていくうちに、
経血、月経に対して、今までの概念を覆してもらいました。
女性の体の素晴らしさ・自然とのつながりが深いことがわかり、
ようやく私が女性であることを受け止める準備ができました。
このタイミングでお話をお聞きすることができて本当に良かったです。

誘導瞑想で、初めて子宮を意識しました。
その中で今までの月経痛の痛さは
子宮がネガティブなものを全て受け止めてくれて、
流していたことにも気づくことができました。
ありがとう、ごめんなさい、ありがとうという気持ちになりました。
母や祖母、ご先祖様にも感謝し、
女性であることを初めて喜んで受け取れたような気がします。 

ムーンロッジの3日後に生理がきました。
生理痛は少しありましたが、
気持ちは穏やかで、子宮と身体を大切にしようと
リラックスしていることを心がけたり、
お腹を優しく撫でたりして、自分に優しくできています。

初めて生理を知る子供たちにもこういう概念を伝えられると
月経は素晴らしいという気持ちになって、
もっと自分を大切に愛することができる人が 
増えていくのではと思いました。

とてもムーディーで、特別な至福の時間でした。
皆さんのお話をきけてたいへん参考になりました。
どうもありがとうございました。

 
 

 
ムーンロッジでやること
 

 
「ムーンロッジ」についての説明
 
 ネイティブ・アメリカンにとってのムーンロッジや、
 月経や経血の捉え方、女性性などについて説明します。
 
 
スマッジを使って場を浄化する
 
 ネイティブ・アメリカンが神聖な儀式の時に使う
 「スマッジ」(浄化作用がある香草の束)で、場を浄めます。
 また、スマッジには、参加者一人ひとりのオーラ(電磁場)を
 浄めてくれる効果もあります。
 
 
 
月経についての経験をシェアする
 
 ネイティブ・アメリカンの儀式にならって、
 明かりを少し落として、キャンドルを囲んで車座になります。
 そして、順番に月経についての経験を分かち合います。
 話すのは強制ではなく、話したいと思った人から経験をシェアしていきます。
 他の人の話を聞いているうちに、
 忘れていた経験を思い出すことがあります。
 そうするうちに場が深まり、
 深い癒しのエネルギーが流れるようになります。
 
 
誘導瞑想
 自分の先祖の女性達とつながる瞑想や、身体に感謝する瞑想など、
 女性性に関係するような、その場に適した誘導瞑想を行います。
 身体や女性性を癒すエネルギーを受け取れることも多くあります。
 
 
 
 

こんな方にオススメします
 

 
女性であることや、女性性を受け入れることに抵抗感がある方
 
本来の女性らしさ、柔らかさを取り戻したい方
 
月経に抵抗感や嫌な感じがあり、それを手放したい方
 
月経時に身体の不調や不快感がある方(精神的に楽になることで、身体の不調が軽減する場合があります。)
 
 
 
 ファシリテーター 大空夢湧子さんからのメッセージ

10年ほど前から、年に数回、満月の時に
ムーンロッジを各地で開催してきました。

過去のムーンロッジ・ワークショップ参加者の方々からは、
ゆったりとした時間に深いリラックスを感じましたとか、
なにかホッとするあたたかい感じがしました
という感想を頂いています。

特に体の癒しを行なうわけではないのですが、
ふだんあまり注意を向けていない体に注意を向けてあげるためか、
過去の参加者で生理痛が軽くなったとか、
月経不順の調子が良くなったという方もおられます。

あなたもムーンロッジで
女同士のゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

ご参加お待ちしております。

 

リボン ファシリテーター 大空 夢湧子(おおぞらゆうこ)プロフィール
 


 
通訳。翻訳。カウンセラー。ビジョン心理学トレーナー。

パーソン・センタード表現アートセラピー・ファシリテーター。
有限会社オフィス夢湧代表。

20年以上にわたり自己成長と癒しのためのセミナーやワークと関わり、

多くの方々とふれあいサポートをするとともに、
国内外で自身の学びを続ける。
安心できる人柄で、ユーモアのあるわかりやすい語り口に定評がある。

ホ・オポノポノのヒューレン博士や、

エリクソニアン催眠のスティーブン・ギリガン博士、
ビジョン心理学創設者のチャック・スペザーノ博士とレンシー夫人、
NLP、ファミリーコンスタレーションなどの通訳としても活躍。
 
「みなさまに幸せを送る風のような、
砂漠で旅人や動物の渇きを潤す
湧き水のような存在でありたいと思っています 」
 




開催情報をメールでお届けします


不定期開催のため、開催お知らせメールをご用意しています。

「女性のためのムーンロッジ」は、満月の夜に開かれます。
開催できるのは、大空夢湧子さんが東京にいられる時だけに限られるため、
いつ開催できるか分かりません。

ご登録いただければ、開催情報をメールでお知らせいたします。
ご興味がおありの方は、ぜひご登録ください。

 

「女性のためのムーンロッジ」お知らせメール登録

 
 

 
 
月経中であってもなくても、閉経を迎えていても、
女性なら年齢問わず全ての方にご参加いただけます。
ムーンロッジにまつわるお話や、軽いメディテーション体験、
参加者同士の分かち合いなどによる
不思議なやわらかい時間をご一緒したいと思います。
 
 
※こちらは女性限定となっております。男性の方はごめんなさい。
 
 
 
 
 

開催日時
2014年11月07日(金)
開場 18:45
開始 19:00
終了 21:30
場所 東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅より徒歩2分のサロン ※ご案内をお送りします

参加費
予約振込 4,500円(税込4,860円)
ご質問などありましたら、info@colsol.biz(遊座)まで
お気軽にお問い合わせ下さい。 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です