裁きや批判の原因は?


こんにちは音譜

今日は大空夢湧子先生のセルフ・セラピー・カードの基礎講座です。

問題解決の為の3枚の並べ方でリーディングしたのですが、とても素晴らしい気づきを得たので書きますね。

現在の問題としてあげたのが、現場からなかなか思うように進まず、今までと同じ事をしてても、前のようないい結果が出ないこと。

それを打破するにはどうしたらいいのか?

と言うことでカードを引きました。

photo:01


一枚目は【裁き】問題の元

二枚目は【インスピレーション】改善

三枚目は【清らかさ】結果

一枚目の裁きや批判とは、自分の中の罪悪感が他人に投影されている。

他人を裁き批判することで、自分を一つ上に、優位にしようとする。

罪悪感がない人は、人より優位になろうとは思わず、人を裁いたり批判しない。

これにはとても頷けることばかりで、最近は特に批判的になっていた。
これは自分の根深い問題の一つでもある。

他人への批判は実は自分の罪悪感からなので、自分の罪悪感をなくせば裁きや批判はなくなる。

他人への裁き(ジャッジ)や批判は、自分の中にある罪悪感を意識していなくとも無意識的にしてしまうものだし、自分の罪悪感が原因だと気づきにくい。

二枚目のカードが示しているのは改善策で、インスピレーション。

ここでは、インスピレーションを受け取ることに意識するということ。

思考や分析をやめる。

三枚目は更なる改善が表れていて、素晴らしい気づきを得られました。

カードが示しているのは、それを改善する為に批判をやめようとするのではなく、

代わりに自分の中の清らかさに目を向け意識すると、自然と他人にも清らかさをみる事ができるということ。

外ではなく、内ですね。

自分の中の何に意識を向けるかで、外の世界は変わる。

まずは、自分を認め、自分の良い部分、清らかさに意識をするよう心がけます。

といってもついつい忘れて思考ばかりしてしまうので、日記に書いておこうと思いました。

人への批判やジャッジをせず、人の良い所ばかりを見るには、まず自分の良い所を見るようにしないとですね。

セルフ・セラピー・カード、本当に深い答えが得られるカードです虹

次回の講座は来年の2月以降になります。

photo:02




Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です