【3/28(火)新月、4/11(火)満月)】『集合意識遠隔バイオフォトンヒーリング』


集合意識に働きかけ癒す、遠隔バイオフォトンセラピー

この遠隔セッションは、新月と満月の月2回、多数の驚くような改善症例を持つ、遠隔によるバイオフォトンセラピーを行います。

※バイオフォトンセラピーについては ⇒ こちら

距離が離れていてもヒーリング効果があり、自らのエネルギーバランスの調整、必要に応じたヒーリングが起こります。

複数の方々を対象に、しかも同時に、お申込み頂いた方々の共鳴テーマをリーディングし、複数同時にヒーリングを行うというこれまでにない新しい形の集団遠隔ヒーリングとなります。

その時にお申込みされた方々には、実は引き寄せ、共通無意識、共鳴性があります。

その共通テーマを、まずスターライトというドイツ制の特殊な機器でリーディング(測定)します。

その後、その共通のテーマを元に、バイオフォトン(生体光子)、フラワーエッセンスなどの周波数を入れていき、一斉にヒーリングを促し、集合意識に働きかけます。

 

これによって、体調の変化、症状の変化、人間関係の変化、意識の変化などが起こる事が想定されます。

何故引き合ったのか?
どんなテーマがあるのか?

そんな側面から集合意識に働きかけ、ヒーリングを引き起こします。

 

それぞれにいろんな思いがあると思います。

遠隔セッション後には、何が今回の共通のテーマだったのか、集合意識は何だったか、

そして、それに対して、どういったセッションを行ったかのレポートをお送りいたします。

バイオフォトンの 個人セッションをご希望の方は ⇒ こちら 

 

【バイオフォトンセラピーの一例】

バイオフォトン・セラピーは、科学的に証明されているバイオフォトン(生体光子)を体内に送り、体内の光ネットワークの再構築を行います。

体内の光ネットワーク(神経など)の再構築 → 体内の光(フォトン)の流れがよくなり、光も沢山チャージされるので、体(細胞)本来の力や治癒力が発揮される。

細胞内の電子の回転を、正常に戻し回転を強化する → 例えていうならば、太陽系=細胞、太陽=原子核、地球=電子だとすると、太陽(原子核)の周りを回っている、地球(電子)の自転や軌道が正常でなくなったら、太陽系(細胞)の絶妙なバランスは崩れます。このようなことが体内で起こっており、沢山の身体的な問題を引き起こしています。これを正常に戻します。また、電子の回転を強めると、電磁波や人のエネルギーなど、他の影響を受けにくくなります。

体内に蓄積された、アレルゲン、添加物、薬物、電磁波などの不要な振動を、組織、細胞、器官から取り出します。 

右脳と左脳のネットワークの再構築を行うことで、神経伝達を早め、脳力や様々な能力を高めます。

現在では、細胞は『光(フォトン)』を放出したり、吸収し蓄えることが、ドイツの物理学者たちによって証明されています。
科学的にも私たちは光を持った存在だということでもあります。

このフォトン(光)の量が減ったり、体内の光の流れが滞ることで、様々な不調や問題が起こってくるのです。

極端な例ですが、脳死の方にバイオフォトンセラピーでフォトン(光)を大量にチャージしたら、医学的には死と診断されているので有り得ないことですが、脳死から目を覚まし回復したケースもあり、いかに人はフォトン(光)が重要かがお分り頂けるかと思います。

※バイオフォトン(光)、スターライト、光子共鳴療 法の原理、スピン反転など、科学的な原理を基に詳しく説明しております。詳しい説明は ⇒ コチラ をクリック

 

こんな方にお勧めです

  • ◆なんらかの改善したい症状をお持ちの方
  • ◆体が持っている本当の治癒力を引き出したい方
  • ◆エネルギーのバランスを取りたいけどなかなか取りにくい方
  • ◆脳のスペックを上げたい方(右脳と左脳のつながりを強めます)
  • ◆感情、身体の面で氣になる諸症状をお持ちの方
  • ◆自分の最高のパフォーマンスを発揮したい方
  • ◆次のステージに進みたい方
  • ◆崩した体調を戻したい方
     
  • このセッションは、新月と満月の月2回行い、さらに毎月や隔月など続けていくことで更なる成果も期待されます。

有賀 雅高さん プロフィール

1973年東京生まれ。
日本でも数名しかいない、バイオフォトンセラピスト
こころとからだの調律師。医療占星術師。 エネルギーメディスンマン(エネルギーの調合師)。

数年前、セラピストとして悩む日々を送り体調を崩すが、ある意識変革がきっかけで、セラピーそのものの概念が変わり、その後、奇跡的な成果を多数あげる。

数千件もの施術経験を持ち、現在も驚くような成果を上げ続けている超人気セラピスト。

数千人のクライアントとの出会いから、全ての力はその人自身の中に眠ると気付かされ、

目に見えないものにこそ真実があると実感するにいたる。

意識、思考、概念、気。そこに眠る個人個人の無限大の可能性を引き出すツールとして波動機器を使用し、

クライアントに伝えるメッセンジャーとして日々施術を行っている。

【メッセージ】
体の諸症状は、本質からのずれ、生き方の見直しを、魂が体に教えてくれているサインであると捕らえられます。

今より体が軽くなると、どんな自分らしさが発揮できるでしょう?
体が何ともなかった時と、症状がある時では、何が異なりますか?
これまでできていた事ができなくなることで、気づくことありませんか?

全ては魂や心、精神からのメッセージ。
そこに気づく事ができれば、きっと自分であらゆる現象を乗り越えていけるはず。
体の症状も改善して行くことでしょう。

そこに向けて気づきを促し、流れを復活させ、身体が必要としているメッセージを聞き出すのが、バイオフォトンセラピーです。

魂と繋がっている身体は、きっと答えを知っているはず。
であれば、症状を元に、身体に聞いてしまおう !
それが、スターライトという機械の得意分野です。

皆さまのお役に立てましたら幸いです。

有賀 雅高

日時: 3/28(火)新月、4/11(火)満月の月2回  ※同日に遠隔経絡つなぎのセッションもあります。

個人セッションをご希望の方は ⇒ こちら  

時間:両日共に10:00~45分程度

※遠隔セラピーを実施する時間帯に、なるべくセッションに意識を持っていく事が可能な方が良いですが、それが難しい方(仕事中など)でもご参加可能です。

料金(2回分で):¥9,800(税込) 

セット料金(計4回)遠隔経絡つなぎも一緒にお申込みされますと、¥19,600  ⇒ ¥18,000(税込)になります。 ¥1,600もお得です!

有賀さんのセッションは、ほとんど口コミのみで広がり、現在ではその素晴らしい成果を聞きつけ、遠方から通われている方も沢山いらっしゃいます。

私、Aitreeの木村も、有賀さんのセッションを受け、いちごと梨のアレルギーが治り、食べれるようになりました。

自信をもってお薦めできるセッションですので、何か不調や悩みがあおりの方は、有賀さんのバイオフォトンセラピーを受けてみてください。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です