【バイオフォトン】腸経と腎経は「美肌、ダイエット、健康、出会い」と関連が深い!


僕の使っている機械は、説明すると長く、ややこしくなるので、ご興味ある方はページの方に記載している内容を是非お読みいただければと思います。

簡単に言いますと、キネシオロジー、オーリングの機械版と言う感じでしょうか。

波動器と呼ばれる部類の機械ですが、僕の持っている機械は、

全身に張り巡らされている経絡。

そこには人間の様々な情報が電気信号として流れているネットワークシステムなのですが、それは末端に様々な情報が集まる特性があります。

その末端とは、両手両足なのですが、そこを特殊な棒で測定すると、情報を拾うことが出来ます。

 

例えば、

腸内環境がある菌により乱れているのでは・・・

とか

更にその乱れは、拒絶感と連動していて、その未処理情報がそのバランスを乱しているのでは・・・

等と言う具合いに。

むくみと冷えと鼻づまり。

もしかしたら腎機能の低下から引き起こされていて・・・

それは、自分の中の劣等感が身体に緊張を与え、流れを停滞させていてそれがその症状に繋がって居るのかも・・・

等と言う感じに。

 

反応が取れる事もあります。

いろんな事が見えてくることがあるのです。

 

 

その中。

最近気になるポイント(経絡)がありまして。それは、

 

腸経、腎経

 

です。

 

セラピーの測定で、腸や腎を表す経絡が在るのですが、そこで反応(音の違和感)する人がとても多いのです。

どちらも排泄であり、デトックスの重要臓器でもありますよね。

老廃物って、食べた物、水だけでなく、実は感情の老廃物も関連あります。

 

これって、女性にとって非常に知りたい、興味ある分野に直結しています。

 

美肌、ダイエット、健康、出会い

 

関連などなさそうに思えますよね。

でも実は、大いに関係があります。

 

腸と腎です。

 

 

腸は、

健康もさることながら、

脳との関係

肌との関係(美容と直結です)

感情との関係など多岐に渡ります。

 

腎はむくみや冷え、血液の循環など身体の機能の中でもとても重要な臓器です。

腎は物事の分別、代謝などとても幅広くかかわる臓器。

恐れや不安とも深く関係しており、今非常に反応が多い臓器です。

 

この辺も踏まえいろいろお伝えしていきたいと思います。

是非楽しみにしていてください。

 

バイオフォトンセラピー個人セッション。奇跡的な回復症例多数!