実際に効果があった強力なパワーストーン厳選リスト!パートⅡ - 恋愛運アップ・金運アップ・結婚運アップ・願望実現・具現化・幸福感アップ・プロテクション・ソウルメイトとの出逢いを叶える等々の効果をもったパワーストーン達!

実際に効果があった強力なパワーストーン厳選リスト!パートⅡ - 恋愛運アップ・金運アップ・結婚運アップ・願望実現・具現化・幸福感アップ・プロテクション・ソウルメイトとの出逢いを叶える等々の効果をもったパワーストーン達!


今回の記事では、前回の記事でご紹介しきれなかった、効果が期待できるパワーストーンを実体験に基づき、ご紹介いたします!

1.どのような人がパワーストーンから恩恵を得やすいか?

さまざまな要因により、「地球の人間」からは、あまり恩恵を得られないタイプの人がいるかもしれません。

例を挙げますと、上層界で、人間に幸せをもたらす天使や女神として活動していて、今回アセンションに伴い、人間界に降りてきた魂は、周りの人間が、波動を読みとり、「この人なら、奉仕で助けてくれる」「この人なら、病気やカルマを押し付けられる」という姿勢でいるので、サポートが得られない状況にある場合です。

ヒーリングやらアチューンメントやらを受けても、魂のシグネチャー(例:人間に幸福をもたらす天使や女神等)は、変わることが無いので、そうしたパターン自体は、変えることが難しいでしょう。

そのような魂は、人間からはサポートが得にくいので、高次元からサポートを得る必要があります。

そこで、パワーストーンが有益となりえるのです。

なぜなら、こちらの記事でご説明した通り、パワーストーンは、地球外の惑星にアクセスするための、トランスミッターの役割をしているからです。

ネットでは、どのパワーストーンが、どの惑星と繋がっているかを解説しているサイトもありますので、参考にすると宜しいでしょう。

http://voidmark.fc2web.com/glossary/glossary-29-planet.htm

筆者も良く活用していましたが、パワスト専門家のA・メロディ氏のパワスト辞典には、石の特性だけでなく、関連する惑星も記載されています。

従って、特定のパワーストーンを持つことにより、そのパワストと繋がる惑星の波動を自身にチューニングできたり、地球に同じように降り立っていて人間として活動しているソウルメイトと繋がることが出来るのです。

いかがでしょう?

過去記事のリピートになりますが、パワーストーンは、もはや「ただの石ころ」ではないのです。

 

2.全ての「物」は、必要を満たすために、存在する

あなたが入手する全ての物は、必要を満たすために、存在すると言われています。

「いざという時」のために、なにかを準備していると、実際にその「いざという時」が訪れてしまう、ということです。

ですので、例えば、パートナーとの関係が上手くいっているのに、恋愛運アップのパワストを手にしてしまうと、パートナー以外に好きな人が現れてしまい、全く望んでいなかったのに、パートナーとの関係が破綻してしまう、といった現象を具現化してしまいかねません。

これも、過去記事のリピートになりますが、パワストは、持ち主の心を読んで、波動を変えたり、調整したりはしないのです。

持ち主に対して「ある特定の周波数を及ぼし続ける」のです。

必要もないのに、邪気除けのパワストを入手すれば、それが力を発揮するための状況を具現化してしまいかねない、ということです。

ですので、コレクターは別として、むやみやたらにパワストを集めるのではなく、本当の自分の魂の願望にマッチしたパワストを入手するのが、賢明です。

 

3.まだまだある!効果が体感できたお奨めパワーストーンリスト!

では、お奨めパワーストーンリストですが、こちらも、筆者が実際に使用してみて、ポジティブな効果を感じられたものだけをリストにしておりますので、一般に効果があるとされているパワストでも、筆者にとって望ましい効果を感じなかったものは含めていません。

①ローズクォーツ(ブラジル等):恋愛運アップに鉄板の石

厳選パワーストーンリストパートⅠにて、恋愛運アップの石として、インカローズを挙げましたが、この二つの違いを述べますと、インカローズはトキメキを起こすのに対して、ローズクォーツは、必ずしもトキメキは起こらないかもしれませんが、人からの好意を引き寄せる石です。

つまり、ローズクォーツの愛は、人類愛とか、兄弟愛とか、普遍的な愛をも引きだすパワーがあるということです。

トキメキは起こらないかもしれませんが、バシッと結果を出すのも、ローズクォーツです。

筆者の友人に、生まれてこの方、異性とお付き合いしたことのないTちゃんという女性がいました。

彼女は、女らしく、思いやりにあふれた女性なのですが、高校、短大と女子のみだったこともあり、男性に全くご縁がなかったのです。

筆者は、Tちゃんに幸せになってもらいたくて、信頼できるパワストショップからハート型のローズクォーツを取り寄せて、プレゼントしました。

その後、どうなったかというと、Tちゃんは、中学の同窓会に出席したのですが、その時、唯一バレンタインにチョコレートをあげたことのあるクラスメイトも出席しており、偶然にも、彼もまだ独身でした。

そして、二人は、付き合うことになり、めでたくゴールインしたのです!

初恋の人と10数年ぶりに再会し、そして、結婚です。ローズクォーツのパワー恐るべしですね。

②ルチルクオーツ(ブラジル等):金運アップの鉄板石

金運アップといえば、ルチルというくらい、ルチルは人気がありますよね。

パートⅠでは、シトリンをご紹介しましたが、シトリンが、私たちの陽気さ、ポジティブさを引き出すことによって金運を招く一方、ルチルからは、精神・心に働きかける作用は感じたことはありません。

筆者は、某大手パワストショップから1個だけルチルのビーズを購入した際、届いた直後に、わずかですがお金が入ってきて、ルチルパワーの手堅さを体感しました。

ルチルは、なぜ金運石かというと、まず、中に入っている針が、アンテナのような役割を果たして、持ち主が必要としている情報やチャンスをキャッチしてくれるからです。すなわち、洞察力、カンが冴える、ということです。

ルチルが、個人事業主や勝負事に向いていると言われるのが、これが所以です。

ビジネスや賭け事には、判断力や見極める力が必要ですからね。

次に、ルチルをすると、多忙になると言います。針が、やはりアンテナのように作用して、持ち主に仕事を引き寄せるからでしょう。

忙しくなるということは、良く働くという事ですから、結果的に金運が上がるわけです。

さて、ひとつ注意点があります。

クォーツは、同じ波動を永久に繰り返す、という性質があります。

ですので、貧困なマインドを持っている人がルチルを使うと、それを永久に繰り返すことになり、金運を引き寄せるどころか、逆の状況が永久に続いてしまうのです。

それで、「ルチルなんて、効果が無い!」という体験をもってしまうのです。

ですので、ネガティブな波動を抱く傾向にある人は、ルチルとは相性が良くないかもしれません。

逆に、現在金運が良い方は、それを拡大させるサポートをしてくれるでしょう。

こうした点から、ルチルは、徹底的に浄化し、その後に、豊かさ、ポジティブ、幸福の波動をプログラミングしてから使用するのが、ポイントです。

③ラブラドライト(カナダ、マダカスカル等):神秘的なシラーが意識を変容させ、ソウルメイトを引き寄せる

ラブラドライトは、蝶の羽の模様のような美しいシラーがみられますが、これは神秘的で不思議な輝きを放っていますので、吸い込まれるように、見入ってしまいます。

ブルー、ゴールド、グリーン、ピンク、イエローなどの色彩を放つこの独特の輝きは、ラブラドレッセンスと呼ばれています。

この輝きを眺めていると、催眠にかかったように、自然にリラックス状態になり、脳波が変化し、変性意識状態になるのが判ります。

脳波測定器を持っているわけではないので、何波なのかは判りませんが、明らかにインスピレーションが入りやすい、潜在意識を書き換えやすい状態です。

ラブラドライトには、一般的に、潜在能力を引き出す、創造性を高める、インスピレーションをもたらす、物事を引き寄せるなどの効果が謳われていますが、これらの効果は、意識を変容する、この作用によるものでしょう。

そして、こうした石との「対話」が終わった後、必要な物事や人脈が引き寄せられる現象が起きます。

「ソウルメイト」「ソウルグループメンバー」です。

調べてみますと、ラブラドライトは、「再会の石」とも呼ばれているそうで、この石には、運命の人、親友、ソウルグループメンバーとの再会、偶然の出会いを引き寄せる強力なパワーがあると言われていて、自分の体験の裏付けになりました。

さらに、ソウルグループだけではなく、持ち主にとって必要な人脈、最適な仕事をも具現化すると言われています。

「転職や就活に効いた!」という体験談もよく聞きますから、自分にピッタリな仕事を探している人にもポジティブな効果が期待できるでしょう。

ラブラドライトは、色が浮き上がって見えるラブラドレッセンス効果から、持ち主と宇宙との懸け橋であるとも言われていますが、その神秘的な効果は、地球由来の石とは思えませんから納得です。

意識が高次元と繋がることによって、地上に同じように降り立っている仲間の魂と繋がったり、意識が変性意識状態へと促されることで、脳波をコントロールし、望む現実を創造するサポートをしているのだと推測されます。

ですので、ご購入の際には、効果を引き出すために、ただ身につけるのではなく、この石を眺めてコンタクトをとるようにするのをお奨めします。

 

④ザギマウンテンクォーツ(パキスタン):聖なる山でのみ採取されるカルマを焼き尽くす稀少な石

ザギマウンテンクォーツは、聖なる山とされるザギ鉱山でのみ採取されるクリスタルで、エジリン、ルチル、アンフィボール、 アストロフィライト、バストネサイトを内包しています。

この石は、「入院している知人にこの石を持って行ったところ、たちどころに元気になった」という話を、パワストショップの記事で読んだことがありますが、それくらい、強力なヒーリングパワーを放つ石です。

この石には、他にも、カルマを焼き尽くす効果や、生霊に対する魔よけの効果もあるとされていて、それが上記のような即効性のヒーリングを発揮したのだと推測されます。

さらに、持ち主からネガティブなエネルギーを除去し、自分自身、あるいは外的エネルギーによって損傷した オーラ場を修復し、保護するとも言われています。

この石は、内包物の割合によってさまざまな色がありますが、カルマ解消に効くのは、アストロフィライトであり、ネガティブエネルギーを取り去るのは、エジリンの効果によるものであるため、この二つの内包物を含むものを選ぶのがポイントです。

エジリンほど、エーテル体に付いたネガティブな存在の付着を破壊できる石はほとんど無いと言われる程、これは、強力だと言われています。

というわけで、即効性のある、パワフルなヒーリングストーンをお探しの方には、ザギマウンテンクォーツがお奨めです。

 

⑤ルビー(タイ、ミャンマー、インド等):火星のパワーの塊のような情熱の石

ルビーと言うと、その赤い色から、女性なら、ほとんどの人が、その可愛さに魅かれて、身に付けたがる石の代表ですが、これは、使用者によっては、パワーのコントロールが難しい石とも言えます。

ルビーは、火星を代表するような石ですから、その可愛らしい色とは裏腹に、それが持ち主から引き出す波動は、闘い、勝利、情熱、カリスマ性、性的エネルギーです。

もし、持ち主が、スポーツで勝ちたい、あるいはどうしても叶えたい夢や野望がある、リーダーシップを発揮したい、というのなら、そのパワーを存分に活かすことができるでしょう。

でも、そうした目的も無く身につけたなら、ルビーのエネルギーは、思いもよらない「火」の現象を招いてしまう可能性があります。

人との喧嘩、いさかい、イライラ、別離、エネルギー・時間・お金の浪費など。

風水でも、火のエネルギーは、扱いにくいですよね。それと同じです。

でも賢明になれば、人気運アップや、美しさ・セクシーさのアップ、スポーツでの活躍、不要なエネルギーおよび関係性の浄化に使う事も出来るわけです。

ルビーは恋愛運アップの石としてもみなされています。

インカローズは、トキメキを起こし、ローズクォーツは、普遍的な愛を起こすと説明しましたが、ルビーは、どちらかというと、セクシャルな魅力をもった人を引き寄せるイメージです。

一目で強烈に惹かれあい、恋に落ちてしまい、運命の出会いと思い込むけど、あとで冷静になると、後悔するような恋かもしれません。

絶対に叶えたい目標やゴールがあり、それに向かって突き進む人には、ルビーはエネルギーや勝利をサポートしてくれます。

インド占星術では、ルビーから恩恵を受ける人と、そうでない人があるという考え方がありますので、それも参考にするといいでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。

筆者は、パワスト本を数えきれないほど読み、自身でもコレクターとなり、実際に使って効果を試してみました。

愛用した石のなかには、実際には、パワーを発揮しているにもかかわらず、相関性を特定できていない石も多くあると思います。

パワーストーンは、物質として、化学式であらわすことが出来るわけですが、本人に足りないエネルギーかつ本人が必要とするエネルギーを補うことで、大いなるパワーを発揮するわけですから、本人との相性がモノをいいます。

ですので、ここにご紹介されているパワーストーンは、自信をもってお奨めできる石ばかりですが、ご自身のインスピレーションで、ピンときたものは、自身が必要としているエネルギーである可能性が高いので、冒険して試してみるのもいいでしょう。

何かの石に強烈に魅かれるということは、あなたの潜在意識がそれを求めているというサインだからです。

「あの世」の本当のしくみとは? 人はどこからやってきて、どこにかえるのか?

★この記事もオススメです♪