レインボーチルドレンとは?その秘められた力と特徴について紐解く!


皆さんは、レインボーチルドレンについてご存知でしょうか?レインボーチルドレンとは生まれてから他の人とは違った特徴を兼ね備えている、世界的に見て数少ない人間のことです。そのレインボーチルドレンについて今回は、詳しくわかりやすく解説しています。

また、ご自身がそうではないか照らし合わせながら読んでください。

⒈レインボーチルドレンとは?

⒈1レインボーチルドレンとは?

レインボーチルドレンとは、インディゴチルドレン、クリスタルチルドレンに続いて地球に転生をしてきた、愛と調和に満ち溢れた子供たちです。彼らは、それぞれの使命を携えて、この地球に生まれてきています。

レインボーチルドレンは過去世を持たず、既に悟りの段階に達している子供のことです。その為、新たな学びを必要とせずに、既に覚醒をしています。

ここで言う悟りの段階とは、「何が良くて何が悪いのか」「何をすべきで何をすべきでないのか」識っている状態を指します。そんな彼らは、非常に強い感受性を持ち、鋭い直観力を持っています。また、周囲のネガティブな空間やエネルギーを、無条件の愛でポジティブに変える特殊能力を持っています。ゆえに、神の一番近いところからやってきたと言われています。

⒈2レインボーチルドレンの特徴

レインボーチルドレンが地球にやってき始めたのは、2005年ごろからとされています。レインボーチルドレンはクリスタルチルドレンを親に選んで生まれてくることが多いようです。

クリスタルチルドレンは魂の色が美しく輝くオパール色と表現されますが、レインボーチルドレンになると綺麗な虹の七色のオーラを放っているのだそうです。

一説によれば、クリスタルチルドレンとレインボーチルドレンのエネルギーフィールドの質は近く、本質的には同じタイプの子どもたちなのではないかと言われています。レインボーチルドレンが登場してから年月が浅いので、まだまだ解明されていない部分も多くあります。

⒈3レインボーチルドレンの使命とは?

レインボーチルドレンの使命とは、地球を愛と調和の光で満たす事です。既に覚醒している彼らは、生まれながらにしてその方法を知っています。もしかすると、その叡智と繋がっている、という表現の方が正しいかもしれません。インディゴチルドレンが古い体制や価値観を打ち壊し、クリスタルチルドレンがその後を踏み鳴らし環境を整える。

その前提が整って、はじめてレインボーチルドレンは、この地球に転生してこれると言われていました。レインボーチルドレンが生まれてきているという事は、私たちと地球が、彼らを迎え入れる準備を整える事が出来たということです。彼らは、愛と調和の光を、やさしさをもって我々に示してくれるでしょう。

⒉レインボーチルドレン診断について

⒉1レインボーチルドレン診断とは?

共感能力が非常に高く、穏やかで優しく愛に満ちたレインボーチルドレンは、争いを好まないため、個人で成績を上げ、人と競争しなければならないような職種には向いていません。またスピリチュアルな事に理解がない場所では、勘が良すぎるレインボーチルドレンに本音を言い当てられてしまった上司からいじめをうけるというような事も起こりかねません。

レインボーチルドレンは傷ついた人を癒すヒーラーに向いています。 そこにいるだけで人を癒すことができるほど、癒しの能力が高いクリスタルチルドレンは、様々な人の傷を癒やし、愛と希望を伝える事ができます。スピリチュアルなカウンセラーのほかに、すでに確立している仕事としてはマッサージやエステ、医者や看護師、臨床心理士のような仕事が向いています。

⒉2レインボーチルドレン診断がおすすめな理由とは?

レインボーチルドレンは霊的に覚醒している状態で生まれてきます。通常、人類は数多くの過去世を繰り返してカルマを持った状態で生まれてくるとされていますが、レインボーチルドレンは地球に生まれてくるのが初めての、カルマのない魂だと言われています。

過去世を持たず、すでに霊的に覚醒しているとはどのような状態なのでしょうか。レインボーチルドレンは新たな魂の学びを必要とせず、生まれつき自分のすべきこととそうでないことがわかっています。誰かを怖れたりすることがなく、奉仕の精神を持っています。このような性質を備えたレインボーチルドレンは、地球の波動上昇に大きく影響を与える平和の使者なのです。

⒊レインボーチルドレンのおすすめの本

⒊1「超能力が基盤の惑星系から」について

「超能力が基盤の惑星系から」の本の内容については、以下にまとめてます。

現在、地球は地殻変動や異常気象が起こりやすい大変革期に突入しています。エゴにまみれた人間の意識は地球に大きな負荷を与え続けており、これが限界点を超えると、すべてをリセットする強力な自浄作用である「ポールシフト」が発生します。人類の淘汰を回避するには、エゴを捨て、宇宙意識(真我)に至る必要があります。

人類の意識転換のために地球に降ろされているのが、「インディゴチルドレン」「クリスタルチルドレン」「レインボーチルドレン」と呼ばれる魂の役割を持ったグループです。各チルドレンの役割とは何か、天変地異を小難にして地上天国を実現するためにどうすればいいのか、その答えがここにあります!

また、この本では主にそれぞれの属性の違うチルドレン達について詳しく解説してます。本当に詳しく知りたい方はオススメの本ですので、是非とも購入してみてはいかがでしょうか。

⒊2「超能力が基盤の惑星系から」の口コミ

ここでは、「超能力が基盤の惑星系から」の口コミ等についてまとめてます。ご参考までに。

内容としては、知っている(読んだことのある)ものもあり、初めてのものもあり。ただ、途中途中出てくる、アルという宇宙人は、いったいどこから出てきたの!?ここだけどうしても違和感がありました。そもそも、泰平さんが、アルと会話してるの?それとも、私たちが理解しやすいように擬人化して書いたの?よくわかりません。

引用元:https://www.amazon.co.jp

著者のブログは大好きで毎回チェックしてるのですが・・・ブログで「詳細は今は言えない」とか ゴニョゴニョ口ごもっている内容を期待したのですが
残念ながらその件については何も触れられず書かれているのは「ちいさな宇宙人アミ」的な世界、あるいは船井幸男的な 優良星の世界に多くの紙面を割かれています。個人的には、ちょっと違うような何というか、ピンと来ない感が強かったですね。期待が大きかったでなおさらかも知れません。

引用元:https://www.amazon.co.jp

最近、ブログを読ませてもらって、福島事故前は何を書いてたのかな?子供だまし的なブログから、福島事故からは、幻想と、雑誌のムー的な要素を入れ込んだ内容。色んな著書を読んで、自分なりに作り上げた文章だなって見てます。こんな時代だから刺激がほしい人現実世界で、自分が活躍できないとこから、こういう世界に没頭しますよね。

引用元:https://www.amazon.co.jp

⒋インディゴチルドレンと有名人について

⒋1有名YouTuber「ヒカル」はインディゴチルドレンだった!

今話題の有名YouTuberヒカルも、実はインディゴチルドレンでした。そもそもインディゴチルドレンとは、地球を波動上昇(次次元)へ導く役割を持って生まれた人達のことです。アメリカの心理学者ナンシー・アン・タッペが名付けたものです。

また、インディゴチルドレンの後の時代に生まれてきた新しい子供たちをクリスタルチルドレン、レインボーチルドレンと言いますが、こちらは心理学者・形而上学者でエンジェルセラピーの生みの親、ドリーンバーチュー博士が唱えたものです。

⒋2インディゴチルドレンの特徴とは?

インディゴチルドレンは、地球上の一貫性のない政治や古い体質の教育・社会的秩序など、古いシステムや概念を壊す役割を担って地球に生まれてきているため、生まれつき戦士のような気質を持っているんです。一言で言うと繊細で落ち込みやすいかと思うと、周りがどうしてと思うようなことで急に怒り出したり。そんな性質を持った人です。

インディゴチルドレンの人は、最初は自分がインディゴチルドレンだと自覚していません。何かでインディゴチルドレンのことを知り、自覚することがほとんどだと言います。人間は転生するときに一度、自分の魂の記憶を消して生まれてきます。だから自分がインディゴチルドレンだと自覚していないのです。

これからインディゴチルドレンの40の特徴を列挙していくので、これから挙げる特徴に当てはまるものが多かったら、あなたももしかしてインディゴチルドレンの可能性があるかもしれませんね。あらためてインディゴチルドレンの特徴を挙げますと、性質的には繊細・神経質すぎたり、また攻撃性が人より強かったりするので、社会生活に適応しづらかったりします。

そのため幼少期は病院に行くと、ADHD(多動性障害)やアスペルガー症候群と病名をつけられてしまうこともあります。そして薬物を投与されると、せっかく持って生まれたインディゴチルドレンの感受性や戦士のエネルギー、スピリチュアルな資質を失ってしまうことがあります。これはとても残念なことです。ドリーンバーチュー博士が著書「インディゴチルドレンの養育と食事」でインディゴチルドレンのことを詳しく述べています。

もし自分の近くにいる人、または自分がインディゴチルドレンの特徴に近いと思ったら、薬に頼ったり絶望したりする前に、まずドリーンバーチュー博士の本を読んでみるのもいいかもしれません。

⒋3インディゴチルドレンの子どもの頃の特徴とは?

ここでは、インディゴチルドレンが子どもの頃の13個の特徴を確認していきましょう。

  • 1970年代後半移行に生まれてくることが多い
  • 生まれた時から過敏
  • 一つのことに没頭すると他のことが見えなくなるくらい集中する
  • 年齢以上に大人びている
  • 子どもを見下したりばかにしたりする大人に説教をする
  • 必要なことにしか興味がない
  • 自分の意思がはっきりしている
  • 集団行動が苦手
  • なぜそうしなければならないのか分からないことには従わない
  • 人の考えていることに過度に共感してしまう
  • 原因不明で体調を崩しやすいが知らないうちに治っている
  • エンパス(共感力)が強く、他人の感情や肉体的な痛みなどを、まるで自分の感覚のように感じ取ってしまう
  • 自分は人とは違うと感じる

⒌レインボーチルドレンの使命についてもっと詳しく解説すると!?

⒌1レインボーチルドレンの使命は本当はこんなことだった!

地球はいよいよ人口の急激すぎる増加による大規模な自然災害・戦争・病気が人類を脅かしたときに、レインボーチルドレンの力は発揮されます。 崇高で神に一番近いとされるエネルギーが地球と人間を修復してくれるのです。 彼らはそこにいるだけで人々やその場の気を癒す行動を自然に取り、プラスのエネルギーを与えることができます。

神の愛を具現化できる存在といわれています。大きな変革を前にたくさんの困難にぶつかる地球を救いに来た存在、それがレインボーチルドレンなのです。彼らの愛に触れた場所はいわゆるパワースポットのような状態になり、プラスのパワーが非常に強い場所になります。また彼らがもし医療の現場に就くような役割を持った時、病や怪我に倒れている人々は、今までの医療とは違ったプラスアルファの力を感じるはずです。

レインボーチルドレンがかかわった場合、当然治癒する時間も驚くほど短くなるでしょう。

⒍まとめ

ここまで、レインボーチルドレンをはじめとした我々人間が持つ、特別な力を持って生まれてきた人の特徴や使命について詳しく解説してきました。レインボーチルドレンやインディゴチルドレン等の方々が持つ特徴は普段私たちが過ごしている生活の中では、大変分かりにくいものです。

ですので、そう言った人たちを変わった人扱いせずにしっかりと理解してあげることが我々には、必要なことだと思います。もしかしたら、自分自身がそうかもしれませんし、そう言ったことも含めて自身のこともしっかりと理解していきましょう。