スピリチュアルとは

スピリチュアルとは何か?気になる意味や神秘的な精神世界5選に魅了


スピリチュアルとは、メディアでも取り上げられることも増え、耳にすることも多いです。でも、スピリチュアルとは何かイマイチ分からないですよね?

スピリチュアルとは、目に見えない神秘的な世界やカルマや天命とつながるといわれており、愛にあふれる大切なものともいわれています。

そんなスピリチュアルとは、どのような意味があるのか深く知ることで、人生に更なる愛を与えてくれます。スピリチュアルとは何かを知り、無理のないスローライフを楽しめるでしょう。

 

1.スピリチュアルとはどういう意味を持つ?

スピリチュアルとは

スピリチュアルとは、どういう意味を持つのか、占いや霊的なものにご興味を持たれている方は気になると言われています。

スピリチュアルに興味がある方でも、『スピリチュアルとは、何ですか?』と聞かれて具体的に答えられる人は、意外と少ないとも言われています。スピリチュアルとは、語学からも学べるそうです。そして、ニューエイジにも関係している事でも注目されています。

1-1.語学から学ぶスピリチュアルとは

スピリチュアルとは、英語の『Spirit』を基本とし、更に掘り下げるとラテ隠語の『Spiritus』に由来していると言われています。ラテン語の『Spiritus』には、これぞスピリチュアルと言える以下の意味が込められているそうです。

・息
・呼吸
・魂
・勇気
・活気

こう見てみると、スピリチュアルとは、パワーを感じるものばかりが凝縮されている印象が受けられます。キリスト教に学ぶ『Spirit』には、生気の意味が込められているようです。こうして、呼吸して生きている私達の存在を根本的に支えているものでもあると言われています。

昔から伝わるスピリチュアルとは、霊的を始め、精神的、超自然的といった意味を持っている為、キリスト教と深く関係しているのもわかります。宗教的な部分からみていくと、スピリチュアルとは、神様に対する有難い気持ちや謙虚さにも繋がる部分があるようです。

1-2.スピリチュアルとはニューエイジと関係している?

現在の日本にあるスピリチュアルとは、アメリカ合衆国で起こったニューエイジ運動からインスピレーションを強く受けているようです。

ニューエイジ運動から受けたインスピレーションは、宇宙とのチャネリングからも来ていると言われています。ニューエイジ運動が起こった頃から、宗教的にもキリスト教だけではなく、他の宗教への興味を示し始めた若者達も増えたようです。

ヒッピーの文化も流行り出した頃でもあり、自由=フリーダムを生きるライフスタイルに注目を集めた時期でもあるようです。『LOVE&PEACE』という言葉があるように、地球に愛と平和を求め、ヨガや瞑想などにも注目が集まったと言われています。

看護というと言い過ぎてしまうかもしれませんが、スピリチュアルとは、ゲシュタルトセラピーなどのカウンセリング手法から、ヨガや世界中で瞑想や様々な心理学などが研究され発展していったとも言えるでしょう。

2.日本にみられるスピリチュアルとは

スピリチュアルとは

日本にみられるスピリチュアルとは、異常という声もあるようです。先ほどお話しした様に、本来スピリチュアルとは、キリスト教など神様に繋がる部分から来ていますが、日本のスピリチュアルとは、ビジネスとなっている事から異常だとみられる事も少なくないと言われています。

日本にみられるスピリチュアルとは、様々な見方もあるようでミステリアスなイメージを持つ方もいらっしゃるようです。

3.精神世界からきたスピリチュアルとは

スピリチュアルとは

精神世界という言葉を耳にしたのは、初めてという方もいらっしゃると思います。日本のスピリチュアルとは、魂や人間の中に存在しているパワーを求め、豊かで幸せなライフスタイルの為の概念である精神世界からきたと言われています。

魂が成長する為に、私達は、この世に生まれてきたという意味もスピリチュアルには含まれているようです。

3-1.日本に知られる精神世界とスピリチュアルとは

日本のスピリチュアルとは、精神世界からきたと言われるものが多く、『目に見えない世界』のみに視点を当てているようです。

スピリチュアルとは、霊的なものとある様に、そのスピリチュアルとは、人間にも関係しているのかなど、様々な視点からみられています。スピリチュアルとは、精神世界からきたと日本では広まっており、そのスピリチュアルとは、霊性とイコールするそうです。

科学的な面から言うと、地球や宇宙上のトータルを明確に説明できないと言われています。スピリチュアルとは、見えない世界と理解している人も少なくないようで、死後の世界はどうなるのか気になる方もいらっしゃいます。スピリチュアルとは、科学では説明が出来ない精神世界の部分を指すとも言われています。

一瞬、スピリチュアルとは、霊的なものの意味を持つことから怖いものと想像してしまう方もいらっしゃるようです。お化けが苦手な方は、特にスピリチュアルとは、霊的なものだから怖くなってしまうという場合もあると言われています。

スピリチュアルとは、目に見えないものですが怖いものではなく、何か生きていく上で大切なメッセージを送ってくれていることが多いです。

3-2.江原啓之氏のスピリチュアルとは

スピリチュアルといえば、江原啓之氏を思い浮かべる方も少なくないです。日本でスピリチュアルとは、どの様なパワーを持ったものなのか認知度を広めた人でもあると言われています。

江原啓之氏は、いつも笑顔で、スピリチュアルとは何か探求した数々の著書も書かれています。江原啓之氏が出演する、スピリチュアルとは何か探求していくテレビ番組も流行していました。

スピリチュアルとは何か、ご興味ある方は既に江原啓之氏の著書を既にお読みになられているかもしれません。

3-3.カウンセリングもできるスピリチュアルとは

日本でスピリチュアルとは何か興味を持つ方も増え、スピリチュアルカウンセリングという言葉も、よく耳にする方も増えていると言われています。江原啓之氏が出演していたテレビ番組でも、スピリチュアルカウンセリングというコーナーを設けていたようです。

スピリチュアルに繋がるカウンセリングは、宇宙とのチャネリングなどの方法で行うと言われています。高い次元からのメッセージを聞ける江原啓之氏の様な専門の方にカウンセリングを受けることで、悩みの解決法などを受け取れるといいます。

3-4.神秘的なスピリチュアルとは

スピリチュアルとは、神秘的な印象も強いです。占いやヒーリングに関係している物や場所などは神秘的なものとして取られているようです。

スピリチュアルとは、神秘的なものという観点からも、スピリチュアルなグッズとして、パワーストーンやヒーリングミュージック、アロマ系のグッズも神秘的なものに入ると言われています。

スピリチュアルのグッズなどを使って、ストレスなどから解消されたり、心が満たされたりすることも多くあります。こういった改善などは、プラシーボ効果(プラセボ効果とも言われています)としても注目されているようです。

3-5.首をかしげる人もいる日本のスピリチュアルとは

日本のビジネス化しているスピリチュアルとは、世界とは一風変わったスピリチュアルとして見られることもあり、首をかしげる人もいるといいます。

スピリチュアルとは、ニューエイジ運動などからの影響もあるにも関わらず、スピリチュアルとは、ビジネスでもあるとなると、そこを弱みにつけ込み、悪徳商法のようなビジネスも出回ってしまっていることもあるそうです。

スピリチュアルとは、本来何なのかを忘れないことも大事と言われています。ただ、YouTubeなどでも、スピリチュアルとは何か、様々なスピリチュアルに関する動画も出ていて、間違ったものも中にはあるそうです。

でも、江原啓之氏の様なスピリチュアル専門の方でないと、区別するのは難しいと言われています。

4.世界観に包まれるスピリチュアルとは

スピリチュアルとは

スピリチュアルとは、世界観に包まれていて、掘り下げれば掘り下げるほど、様々な情報が出てきます。世界観に包まれるスピリチュアルとは、ワンネスと輪廻転生(りんねてんせい)にも大きく関係してくるそうです。

4-1.ワンネスと輪廻転生について

スピリチュアルとは、ワンネスと輪廻転生につながると言われています。ワンネスの世界観は、人間の意識を成り立たせるために必要な、顕在意識と潜在意識が存在し、更に深くなると集合意識まで到達すると言われています。ワンネスは、自分をケアし大切にしてあげることに繋がるそうです。

自分と宇宙がつながっている感覚です。スピリチュアルとは、魂にも関係しているように、生まれることを意味する輪廻転生にも関係してくると言われています。

魂に記憶されていく人生の経験は、宇宙でキープしてくれるといいます。そして、魂に記憶されていく人生の経験は、先ほどのワンネスの部分でも紹介したワンネスの集合意識によって、許可された際に分かち合えるようです。

5.スピリチュアルとは天命や使命から生まれる

スピリチュアルとは

スピリチュアルとは、天命や使命から生まれるともいわれています。『これは、私の使命なのだ』と何か乗り越えなければいけない事が起こると、言葉にする事もあります。

こういった使命は、生きていく中でも重要となってくるといいます。使命も様々であります。これが、天命を受け入れるライフスタイルを満喫している時には、物事がトントン拍子で上手く行ったり、良い事が立て続けに起こったりするものだと言われています。

こうした天命に身をゆだね、輝いて生きることは、『成功』を謳歌していると自信を持っていいようです。

人間は、使命を持ち生まれ、その使命も世界に貢献する使命であったり、大家族を持つ使命だったり、それぞれに与えられた使命や天命を全うすることで、スピリチュアルとは何かをあらためて感じると言われています。

苦難な事ばかりが起こってしまうと、「どうして神様は意地悪なの?」と空に向かって語りかけたくなることもあります。

これには、守護霊や守護天使が関係していて、その人の為にならない助けはせず、成長を上で見守ってくれている、まるで優しさと愛にあふれる母親の様な存在と言っても過言じゃないでしょう。

守護霊や守護天使は、頑張る姿を見つめて支えてくれています。そして、様々な使命を乗り越えていく姿を見て、見えない世界とのスピリチュアルな強い絆も生まれてくるそうです。

6.スピリチュアルとはカルマにつながる

スピリチュアルとは

スピリチュアルとは、カルマにつながるとも言われています。カルマという言葉も、よく耳にするという方も少なくないでしょう。

カルマは、仏教やインドの宗教が由来とされている『行い』の意味を持つと言われています。カルマも行いに寄っては、良い方向になる場合とそうでない場合の結果が出てしまうといいます。

常に、良い心を意識して良い行いをすることに寄り、人生にも良いカルマが運ばれてくるでしょう。当たり前の事が出来ていない人生を歩んでいる人も少なくない時代、良いカルマが生まれる為にも、自分に反省点があるなら、そこを自分のペースに合わせて直していってあげる事も大切です。

スピリチュアルとは何かを探求し、そこで気づいたスピリチュアルなメッセージから感じた何かは、自分を見つめるチャンスを与えてくれているのかもしれません。

スピリチュアルとは、見えない世界とつながり、そこから得る自分への悟りなどもあると言われています。スピリチュアルとは、自分を守ってくれる大切な見えない存在でもあるため、大切に生きていく教訓にもなるかもしれません。

スピリチュアルとは、自然界とのつながりでもある見方もあります。こうして、生きている事に感謝し、燦々と輝く太陽や綺麗な夜空に光る星や月の恵みに感謝することも大事です。

日常生活で行う当たり前の事も、ストレス社会に疲れてしまうと忘れがちになってしまいます。自分であることに感謝し、愛あふれる人間が生まれるのもスピリチュアルに通じるものがあるでしょう。

7.スピリチュアルとは新たなる人生の世界観との出会いにつながる

スピリチュアルとは

スピリチュアルとは、新たなる人生の世界観との出会いにつながるチャンスへと導いてくれるでしょう。

霊的なものという意味から、怖いものと解釈してしまう方も日本では少なくないようです。でも、スピリチュアルとは、愛にあふれる自然のパワーでもある為、大切に絆を深めていきたいものでもあります。

スピリチュアルとは、どんな意味をするのか一言では語れないのも、それだけ深いスピリチュアルの歴史があるからかもしれません。

スピリチュアルとは、既に心に存在する魂であり、良い心を意識して自分を大切に生きていく事で、実は人生への影響を最も与えるパワーあふれるものと言っても過言じゃないでしょう。是非この機会に、スピリチュアルとは何か探求し、秘めた自分との出会いを体感してみて下さい。