【情報空間を書き変えて、望むパラレルワールドへシフトしよう!】情報空間を書き変える方法とは?

【情報空間を書き変えて、望むパラレルワールドへシフトしよう!】情報空間を書き変える方法とは?

過去にパラレルワールドをシフトする方法について記事を投稿しましたが、本記事では、風の時代によりマッチした、情報空間を書き変えてパラレルワールドをシフトする方法をご紹介します!

「情報空間がなぜ重要なのか?」「それがパラレルワールドにどう関係しているのか?」について知りたい方、また、望むパラレルワールドにシフトしたい方は、どうぞご一読くださいね!

1.情報空間/情報場とは何か?

情報空間とはなんでしょうか?

それは、物理的な目には見えなくても、なんらかの情報をもった空間のことです。

人の周りにも、土地や建物にも存在します。

人の場合には、オーラ場と言い換えても良いでしょう。

たとえば、健康で、楽しいことを考えていている人のオーラ場には、健康なエネルギーと楽しいエネルギーがあり、透視能力のある人なら、そのエネルギーがオーラ場に視えるでしょう。

エネルギーに敏感な人なら、その人の傍にいるだけで、自分も元気になったり、ワクワクしてくるかもしれません。

神聖な置物や絵画が飾ってある部屋なら、そうしたものからエネルギーが放たれ、神聖な情報空間となっており、その部屋にいると、神聖なエネルギーを感じるでしょう。

教会や寺院などは、その一例ですね。

このように、情報空間とは、物理的な目には見えなくても、私たちに確かに影響を及ぼす特定のエネルギーを持った空間のことです。

情報空間は、人であれば、その人の想念、健康状態、食事、精神状態、運気などによって形成されています。

建物であれば、どんな目的の建物なのか、どんな人が利用しているのか、どんなものを扱っているのかによって主に形成されています。

土地の情報空間であれば、その土地がどういう気を放っているのか、過去にどんな出来事が起きたのか、どのような惑星から影響を受けているのかによって、主に形成されています。

『88のエネルギーパターンのダウンロード:きめればすべてうまくいく』

2.情報場がなぜ重要なのか?

DNA Human

私たちの元に現われるものは全て、突き詰めると、空間に蔓延している「気」から生まれています。

この気がさまざまな波動と振動数を放つことによって、物質として具現化しているのです。

空間に蔓延している気は、豪邸でも、宝石でも、塵でも創造することが出来る万物の「元」です。

イエスなどの聖者やマスターは、空間から物を具現化させることが出来たと言われています。

何もないところから、パンを出したり、魚を増やしたりできたのは、イエスが、気を物質に変える錬金術をマスターしていたからでしょう。

イエスは、おそらく、DNAが進化しているために超人的なパワーを使うことが出来、それに自分の信仰心(想念のパワー)を掛け合わせて、このような能力を使っていたのではないでしょうか。

ただ、良い気が蔓延している場は、より素晴らしいものを創造しやすく、悪い気が蔓延している場は、よりネガティブなものを創造しやすくなる傾向があります。

パワースポット、一等地、繁華街、高級住宅地、高級デパート、3つ星ホテルが集中している地域がある一方で、スラム街などが存在するのは、その証です。これは、おそらく、惑星の影響を受けているのでしょう。

資産家の人は、良い土地の豪華な家に住み、高級品に囲まれて、ますます豊かになる傾向にありますが、それは、そうした人が「金持ちの情報空間」に身を置くことによって、ますます高級品やお金を生み出している、という仕組みです。

従って、情報空間を望みのものに書き変えることによって、より自分にとって望ましいものを創造していくことが可能になる、という理論が成り立ちます。

 

3.情報空間を書き変えるには?

情報空間を書き変えることの重要性がお判りいただけたでしょうか?

そこで、具体的にどうすれば情報空間を書き変えていけるのかをお伝えしていきます。

良い気がある土地に住む

筆者が、海外に住んでいる時、痛感したことがあります。

それは、「腐っても鯛」という諺がありますが、多少古くても、高級住宅地の家やマンションの方が、郊外のよりランクが上の家よりも、「運気が強い」ということです。

その高級住宅地は、どんなに安くても億越えの家しかない地域ですが、おそらく、幸運な気や良い気が一帯に噴出しているのでしょう。

資産家は、波動に敏感な人が多いですから、そうした人たちは、その土地の「気」が良いことに気づき、そこに密集して住んでいるのです。

なので、まずは、「良い気」「強い気」がある土地を選んで住むことが、良い情報空間を作るための第1歩です。

東京を例にとっても、官公庁、高級ホテル、高級デパート、繁華街など、特定の地域に密集していますよね?

賢明な人は、運気の良い土地を選んでいるのです。

繁華街なら、オーナーが商売が上手くいく土地を選んでいるのです。

いきなり一等地は無理かもしれませんが、周りにどんな建物があるか、どんな層が住んでいるかなどを観察して、住む場所を選びましょう。

気の良い土地については、前述の通り、惑星の通っているラインであることが多いので、ほぼ変わることはないでしょう。

 

自分自身の浄化をする

人間の情報空間にあるものは、その人の内面にあるものです。

私たちの中にネガティブ感情・ネガティブな固定観念などがあると、それが情報空間あるいはオーラ場に現われ、それに相応しいものが、あなたの存在する場の「気」から具現化されていくことになります。

浄化の項目としては、「ネガティブ感情」「インナーチャイルド」「先祖供養」「過去世」がメインになります。個別に特集記事を組んでいますので、詳細はそちらをご参照くださいね。

もう一つ、カルマの清算がありますが、これは、自分の身に起こる理不尽な出来事に対して、ネガティブに反応せずに、映画でも観るように、やり過ごしていくのが良いでしょう。

 

エフィカシーを上げてコアビリーフ(核の信念)を変える

エフィカシーとは、自己実現能力と呼んでも良いでしょう。

過去に、自分が成したことで、「私って凄い!」と思うことや、とても嬉しかった成功体験などを、5つ以上リストアップします。

毎日、仕事前や起床時に、そのリストをみて、その時の体験を頭の中で追体験します。そうすると、あなたの情報空間には、その時の波動が書き込まれていくようになります。そうすることで、情報空間が書き換わっていくのです。

コアビリーフとは、核となる信念のことです。

コアビリーフが具現化の原動力なわけですが、「こんなの無理」と思っていると、それが情報空間にあるため、現実もそれを反映して「無理」という現実が具現化されます。

成功体験の追体験によってエフィカシーを上げていけば、ネガティブなコアビリーフも次第に書き変えられていくでしょう。

 

セミナーに参加する。

Aitreeで沢山のセミナーをやって頂いている、エネルギーワーカーの光一さんは、情報空間のプロです。

スピリチュアル・スペース・エンジニアリングといって、空間から情報を読み取ったり、もちろんオーラのリーディングも行いますが、その情報空間を使ったワークが本当に強力です。

情報空間を使うことで、大天使や四神を空間に呼び込み、そのエネルギーを取り込むワークや、参加者の情報空間にエネルギーのダウンロードを多数するセミナーになります。詳しくはこちらをご覧ください。 ⇒ ★★★

 

食生活を変える

食べ物が私たちの細胞を創っています。食べ物が、行動・思考のエネルギー源ですから、健康な食生活は、健全な行動・思考を生み、不健康な食生活は、不健全な行動・思考を生む傾向にあります。

あまり食生活にしばられ過ぎると、食べる楽しみが無くなり、ストレスにもなり得ますから、可能な範囲でお野菜を多めにとったり、食材をオーガニックに変えたり、波動の高い食べ物を採り入れるようにすると、ボディとマインドも、それに従って、明らかに健康になっていくのに気づくでしょう。

なお、食生活に関しても、別記事で特集していますので、詳しくは、そちらをご参照くださいね。

 

常に安心感・心地良さを感じるよう心掛ける

成功者をイメージしていただくと判りますが、成功者は、常に安心、心地良さを感じているものです。

あなたが、成功していて、好きなものに囲まれていたら、どんな気分がするでしょうか?やはり、安心していて、心地良さを感じているのではないでしょうか?焦ったり、落ち込んだりしていないですよね?

人によって、なにに心地良さを感じるかは異なりますので、あなた自身が心地良くなれる食べ物、飲み物、音楽などを自分に与えてあげましょう。

仕事、人間関係などでイライラしだしたら、たとえば、ハーブディーとチョコで一息ついたり、大好きな音楽を聴いたり、お気に入りのユーチューブを観たり、とにかく自分がハッピー気分になれることをするのです。

心地よさを感じている時間が長いほど、情報空間も、心地良さのエネルギーで満たされ、さらに心地良い現実を創造していくことになります。

自分の魂が喜ぶこと、やりたいことをリストアップして、その中から毎日好きなことを3~5個実践していく、というのもお勧めです。

【動画セミナー】『ユニバーサル・アストロロジー ~魂の計画書:Book of Lifeを読み解く~』

出来る範囲で、自分の望むパラレルワールドにいる自分に変えていく

情報場を書き変えるには、自分の服装・外見・メイクなどを、出来る限り自分がターゲットとするパラレルワールドにいる自分に近づけることです。

「私には、こんな素敵なパートナーがいて、二人でこんなデートをして・・・」と設定して、一人でそのように行動していたら、本当に理想のパートナーが現れた、という人の体験談を聞いたことがありませんか?

また、「私は、モテ女子に変身するんだ」と決めて、モテ女子のメイク、服装、仕草を完コピしたら、実際に美しい外見に変身し、理想のパートナーと結婚できた女性の体験談を聞いたことはありませんか?

これらは、筆者が実際に見聞きした実話です。

私たちは、自分がイメージ出来ることは、別のパラレルワールドにその現実を生きている自分が存在する、と言われています。

なので、出来る限り理想の自分に近づいていくことで、そのパラレルワールドにいる自分にシフトしていけるのです。

断捨離が開運においてとても有効なのは、これも大きな理由でしょう。「古い世界の自分が身につけている物・洋服」を処分することで、新しいパラレルワールドへのシフトがよりスムーズになるのです。

 

別のパラレルワールドの自分を脳内で体験する

前述の⑥は、物理的なレベルですが、自分の脳内、思考でも、同じことを行ないます。

すなわち、自分が体験したいと思うパラレルワールドの自分を、脳内でも出来る限りリアルに経験するのです。

そのパラレルワールドをリアルにイメージするほど、それは、あなたの情報空間に書き加えられていきます。

私たちの現実は、認識が創っているので、設定したゴールが「今起こっている」と認識することで、臨場感が高まり、情報空間が書き換わり、タイムラグの後に、情報空間にあるものが、物理的レベルで実現していくのです。

これは、「自分の内なる世界が外界に反映される」というスピリチュアルの理論とも一致していますね。

ただ、この時重要なのは、自分がそれを信じているかどうかです。

コアビリーフの部分で「こんなことやったって意味ない」「ホントにこんなの効果あるの?」と思っていると、そのコアビリーフにある「疑念」の方が現実化されることになります。

また、義務感やストレスまみれでやっていても、なんら意味がありません。

その時感じている、ストレス・不満・不安の方が、具現化されてしまうからです。

なので、まずは、⑤で「心地良さ」が、定番の感情となるようトレーニングを積んでから、こちらを実践するのがお勧めです。

 

部屋をパワースポット化する

一番時間を長く過ごす寝室、仕事部屋などは、特に大きな影響力を持つ情報空間となります。

そこが散らかっていたり、埃だらけだったりすると、その情報+「気」で、それに相応しいものが具現化されていきます。

なので、お部屋を自分にとって快適なパワースポットにすると、情報空間がポジティブになり、そこから具現化されるものも、相応しいポジティブなものになります。

私たちは、常に潜在意識レベルで情報場の影響を受けていますから、綺麗にしておくことは勿論のこと、目から入る情報、香り、音楽などで、可能な限りお部屋をパワースポットにしましょう。

例えば、自分の好きな絵画やパワースポットの写真のパネルを飾る、お花を飾る、アロマオイルをディフューザーで焚くなどして、心地良い空間を演出します。他には、パワーストーンのクラスターを置くと浄化になりますし、環境音楽やクラシックのBGMを流すのも、お勧めです。

また、邪気を祓うには、クリスタルチューナーが効果的ですので、波動が良くない時には、4096HZのクリスタルチューナーを使うのがお勧めです。

 

オーラソーマ製品で強制的に情報空間を変える

オーラソーマ製品は、名前の通り、オーラ場に働きかけるアイテムです。

これは、鉱物とお花のエッセンスから作られており、花と鉱物のエネルギーによって、情報空間を強制的に変えます。

「そんなもので?」と思うかもしれませんが、自然のエネルギーは偉大なもので、この製品によって、サイキックアタックを受けにくくなった、良いことが起こるようになったなど、たくさんの人が実際に恩恵を受けている人気アイテムなのです。

特にお勧めなのが、ポマンダーとクイントエッセンスです。

オーラソーマ製品については、特集記事がありますので、詳細は、そちらをご覧くださいね。

 

まとめ

いかがでしょうか?

情報空間を書き変える方法をお伝えしました。

情報空間を操って、望むパラレルワールドに軽やかにシフトしましょう!

By Athena

【全60話無料】★サアラの『あなたが《生まれてきた意味》を知り、自分らしい幸せを生きる。』 

『バイオフォトン・アクティベーション(遠隔・対面個人セッション)』

【動画セミナー】『あの世の本当の仕組みと、本当の輪廻転生』