【2022年1月度最新アセンション情報】アセンションをかけた地球規模のウルトラクイズ実施中?NESARA・GESARAは人類の手で創造可能!

【2022年1月度最新アセンション情報】アセンションをかけた地球規模のウルトラクイズ実施中?NESARA・GESARAは人類の手で創造可能!

 

今回の記事は、メドベッドに関するレポート、そして、「人類にとって最も大切なものは何か?」というテーマでお伝えします。

1.アセンションをかけた全人類に対する「地球規模ウルトラクイズ」が絶賛実施中?

「ワ9チンは、IQテスト」と表現している人がいましたが、まさに、現在は、地球規模のウルトラクイズが展開されている様相となっています。

ただ、福澤アナの決めゼリフは、「NYに行きたいかー」ではなく、「アセンションしたいかー」に取って代わられています。

アチラ側は、少しでも人類を脱落させようと、あの手この手で巧妙なわなを仕掛けてきています。

「イベルメクチンは、567の特効薬。ハイ、○か×か。」

「567自体がそもそも存在しないので、X!」という具合ですね。

 

ただ、ワ9チンを打ってしまったからと言って、必ずしも、「帰国組」とは限りません。

現在は、各自の「魂の浄化レベル・魂の次元」が非常に重要になってきており、筆者の周囲にもいますが、ワ9チンを打っても、なーんの副作用もなく、ピンピンしている人が沢山います。

人によってはDNAのスペックがバージョンアップしている可能性がありますので、毒素を異物として排出する機能が標準装備されている人もいるでしょう。

とはいえ、決して、接種を推奨しているわけではありません。

この後、数年して影響が出てくる可能性もあります。

 

ただ、現在アセンションの光の流入により、各人の「信念がリアリティを創造する」レベルも上がってきているのです。「政府が国民を毒●したりしない、と固く信じて疑わない人は、それを、自分自身のリアリティにすることが出来ている、ということです。

ですから、必ずしも「陰謀説に興味のない情弱者がバカを見る」ということになるとは限りません。

アセンションと共に、ゲームのレベルも上がってきています。

アセンションを望む人は、帰国組になって脱落しないように、気を引き締めていきましょう

 

ウルトラクイズに話を戻すと、メドベッドも、そうしたクイズの一つ。

過去記事でも警告させていただきましたが、メドベッドは、入ったが最後、魂が別次元に転送される、という情報が耳に入っていますので、筆者はこのクイズは「パス」して、様子見中です。

メドベッドは、現時点で、遠隔レベルのものと、物理的なものの2タイプがあります。

体験者の体験談を検証してみましたが、「若返った」とか、「病気が完治した」とか、そこまで大きな変化の情報は今のところ入って来ていません。

「目の下のクマが取れた」そんなレベルです。苦笑

 

物理的なタイプの物は、地に足がついた仕組みで、カプセルに入って、酸素か水素を大量に送り込むみたいなもの。

酸素カプセルに毛が生えたレベルという印象です。

遠隔のものは、自宅のマットレスの画像を送信すると無料で8時間体験できるというものです。怪しすぎる!

カスタマーサポートにコンタクトしようとしても、出来ないという苦情も見受けられました。

筆者は、2つとも、未体験ですので、断言は控えますが、いずれも偽物である可能性がありますので、さほどの効果がないなら、様子見が妥当でしょう。

 

2.人類にとって一番大切なものはなに?

哲学的な質問になりますが、人間にとって、一番大切なものは何だと思われますか?

お金?健康?美貌?良縁?

それらも大切ですが、もっと根幹に関わる、大切なものがあります。

それは、なにか―?

自由です。

どんなにお金があっても、それを自由に使う権利が無かったら、なんの意味もないでしょう。

健康があっても、好きなように、好きな場所で楽しく遊ぶ自由が無かったら、なんの意味もないでしょう。

美貌と良縁があっても、両思いの相手と結ばれる自由が無かったら、どうでしょう?

トカ●型ETの具現化と結婚することを義務化させられたらどうします?

あなたの愛娘が、トカ●型ETと結婚する羽目になったら?

 

改めて考えてみましょう。

金儲けと自由のどっちが大事か。

人類の「自由」を奪う計略が着々と進んでいるとしたら?

超監視社会・ムーンショット計画が勝手に進められているとしたら?

たとえそうだったとしても、私たちには、まだ選択肢が残されています。

自由を選ぶ、という選択肢です。

自由を手放す政策には、断固「ノー」を言って突っぱねましょう。

誰がどこに住み、今どこで何をしているか、誰と誰が繋がっているかを完全に把握したい理由は、人類の自由を完全に奪って、一人ひとりを管理することと、その計画に気づいて自由を取り戻そうとする人たちを、抹●するためでしょう。

ですので、いったん超監視社会が完成した時点で、自由を失ったことになり、人類の「ゲームオーバー」です。

これを阻止すべく、賢明なライトワーカーは、都度賢明なアクションをとることが求められていますので、隊員の皆様は、どうぞよろしくお願いいたします。

【全83話無料】『私たちの身体(臓器)はオーケストラ。臓器が持つ本来の音(周波数)を奏で、人生にハーモニーを生み出す83のヒント』

3.人類奴隷化作戦の背後にいる存在とは?

多くの日本人は、低次元ETによる作戦のワナに嵌められています。

低次元ETは、ほとんどが裏で繋がっています。

兵糧攻めに遭っている。虐めに遭っている。旦那がハニトラに引っかかった。

こうした悪しき現象の多くが、低次元ETの仕業です。

このような悪現象を体験すると、日本人の中には、助けを求めて、神社や仏閣に行く人たちがいます。

すると、そこにいる低次元ETに憑依されて、生涯つきまとわれて、生命エネルギーを吸い取られてしまう、というカラクリです。

前月度でも説明いたしましたが、神社仏閣は、通常の場所よりも次元が高いため、高次元存在のゲートとなっている一方で、心をもたず、テクノロジーだけが進歩したET存在の出入り口ともなっているようです。

神社・仏閣にいるのは、次元が高いこともそうですが、神に似た能力を使うことが出来るようになるためです。

でも、彼らの能力は「真似っこ」に過ぎません。神々はその能力を、人々を助けることに使いますが、低次元ETは、ライトワーカーを含む人類を苦しめることに使っています。

例えば、解剖学なども熟知しているようで、脳のどこを刺激すれば、考えを読みとれるか、イメージを送れるか、性欲を刺激出来るかなど、全て把握しているようです。

テクノロジーだけが進化して、心をほとんど持たないので、悪しきことにしかテクノロジーを使いません。

 

●低次元ETの特徴:

・心が無いか、あるいはあっても、「虫」に近いレベル。AIなのか?

・脳にハッキングする等の攻撃をして光側の存在の波動を落として、次元上昇を阻止するのが目的。次元上昇されると、生命エネルギーを吸い取れなくなるから。

・本人たちでは、生命エネルギーを神からあまり受け取れない。生き延びる唯一の手段は、光側存在に憑依して、エネルギーを吸い取り続けること。

・「残虐」「卑怯」「善悪」「公正」「犯罪かどうか」を判断する「心」を持っていない。

・何が善で何が悪なのかを判断する能力が完全に欠落している。

・黒目の中に光が入っていない、虫のような目。魂がほとんど入っていないから?

・感情は、ほとんどないが、人間が苦しんでいるのに対して、エクスタシーを感じるサディスティックな感情はあるよう。

・卑怯・残酷・狡猾という表現がピッタリだが、そのような特徴を自分が持っていることに対して負い目も劣等感もなく、むしろ誇りに思っている

・特技は、エネルギーを吸い取ること、パソコンおよび脳内のハッキング、魔術、呪術、マインドリーディング

 

ターゲットにされるのは、上位次元にアクセスできるレベルの独身者がメインです。

「こんな与太話する人は、クレイジー」などと言っている人は、自分がターゲットにされないから、理解できないのでしょう。

現在若者の●殺が急増している原因の一端は彼らでしょう。

彼らは、一人暮らしの若い男女を主にターゲットにしています。

これら低次元ETが、超監視化社会・ムーンショット計画などの黒幕の一部です。

【動画セミナー】『神、神社、地球外生命体の真実』

4.理想の未来は人類の集合意識によって創造できる。くるくる詐欺はノーサンキュー

未来というものは、決定しているわけではなく、その時々の思考、感情、行動によって、大なり小なり変化しています。

それが、預言は、預言された時点で、当たらなくなる、とされている理由です。

例えば、世界が1999年に滅びる、という未来を見た予言者の予言が公開された時点で、それは人類の集合意識に影響を及ぼします。

その時点で、もし、本当に世界が1999年に滅びる予定だったとしても、「世界が1999年に滅びて欲しくない」、という強い想念を持った人類の集合意識によって、1999年に地球が滅びないタイムランが現れるのです。

「集合意識、舐めんなよ」というわけです。

 

当サイトでNESARA/GESARAについての情報を、決定前に公開した目的もそこにあります。

沢山の人に周知させることで、NESARA・GESARAという経済政策の存在を知ってもらうためです。

意識の片隅にすら存在しないものは、創造されようが無いからです。

さて、前月度で、なんらかの目的でGESARAに関するデマを流布する存在がいる、という情報をお伝えしました。俗に、「くるくる詐欺」と呼ばれている現象の原因となっている集団のひとつですね。

今回、また新たな発見がありましたので、誤った「アトラクション」に乗らないために、お知らせしておきます。

 

それは、真実暴露の情報発信を行なっている某女性です。

社会的立場のある方ですので、信頼できる情報源だと思っていたのですが、ここにきて、彼女の情報の信ぴょう性に疑惑が生じてきました。

「北シリアのアルホル難民キャンプからウォーター・タンクに入って逃げてきた人達が捕まった時の画像」を、「世界を支配している闇のDS(ディープステート)が、恐怖を感じた時に出るアドレナクロムという若返り成分を抽出するために誘拐した幼児を光側の米軍の特殊部隊が救出したときのもの」として動画に入れて、視聴して気付いた人たちから批難されていたということです。

さらに、「ワ9チンやロックダウンに反対するロンドンのデモ」としている画像が、「2018年のワールドカップ優勝で、フランスのシャンゼリゼ通りに民衆が集まった時の画像」だったということです。

偽画像の流用を故意に行なっている人の言うことを信じられるでしょうか?

 

ポジティブな事実を公開することで、人類の集合意識に影響を与えて、ポジティブなタイムラインを創造していくことと、ポジティブなデマを流すことを、混同してはいけません。

明らかに情報と無関係の画像を流用してまで、ご自身の情報の信憑性を高めるという行動に、一体どんな意図があるのかは不明ですが、画像の流用は、明らかに知能犯です。

彼女のデマを摘発するのが、本意ではありません。

彼女のリリースしている情報がもし本当なら、希望が持てますので、信じたいところですが、もし情報がデマだと知っていながら、真実だとして公表しているなら、その情報を受け取る人たちを騙す行為になる、という点が問題なのです。

これが、「くるくる詐欺」に繋がり、実際に具現化できる政策である「NESARA/GESARA」に対する信用を地の底まで落とす、という結果に繋がってしまうからです。

 

ここでクリアにしましょう。

人類が集合意識レベルで、「実現したい!」と強く念じたものは、実現可能なのです。現在の状況がどうあれ、それは無関係です。

それが、量子力学なのです。

ですから、GESARAが○月〇日にくる、というデマをわざわざでっち上げる必要などありません。

こうした、デマのでっち上げによる波動のダダ下がりというアトラクションにはくれぐれも用心しましょう。

 

5.神社・仏閣はソウルメイト邂逅の場

神社・仏閣は、先ほど述べたように、低次元ETがアクセスするポイントとなりうる一方で、ソウルメイトやソウルファミリーとの邂逅の場にもなっています。

私たちは、龍神系、天狗系、稲荷系、弁天系など、いずれかの系列に属していると言われています。

例えば、弁財天の化身と阿弥陀如来の化身がカップルになっていて、その子供が大黒天の化身ということもあれば、恵比寿様の化身と弥勒菩薩の化身がカップルになっていることもあるでしょう。

神社や仏閣の境内に、さまざまな神々が一緒に祀られているのは、それらの存在が、親和性があることの証です。いうまでもなく、7福神は、全員仲良しグループです。

逆に、相性の良くない系列もあり、自分の属する系列と相性の悪い系列の神社・仏閣の相性は良くありません。

神社・仏閣を参拝後に、凶現象に見舞われるのは、自分と相性の悪い神社・仏閣を参拝した可能性が高いです。

というわけで、神社・仏閣への参拝は、低次元ETに憑依される可能性もある一方で、ソウルメイトやソウルファミリーとの出会いのきっかけになることもありますから、諸刃の剣と言えます。

 

まとめ

「自分宇宙」を確立すると共に、

今年こそは、みんなでアセンション後の黄金世界を共同創造していきましょう。

By Athena

【全60話無料】★サアラの『あなたが《生まれてきた意味》を知り、自分らしい幸せを生きる。』