Dr.マーリンがうち明かす12星座の意味とは?(失われた魂の記憶を読み解く、スピリチュアル・アストロロジー)


一般的な占星術での星座の意味と、Dr.マーリンが教えてくれる12星座の意味はかなり違います。

そもそも、占星術ができた遠い昔と現在では、あらゆることが異なっていますし、星の動きや配置も異なっています。それを、大昔の占星術の解釈のままでいいのでしょうか?

これについて、Dr.マーリンが最新の宇宙を状況や地球の状況、人類の進化を踏まえた新しい占星学の概念を語り始めました。詳しくは動画セミナーで語っていますが、ここではポイントをご紹介します。

1.純粋な好奇心が何よりも大事な牡羊座

前人未到な領域に挑み、必ずや到達させるのが牡羊座です。

知らないことに対して無理だと絶対にいいません。
人や社会からの評価に囚われません。

誰も教えてくれないことをやるわけですから、考えるよりも行動を先にとります。

 

2.「信頼と安心」の牡牛座

自分の必要とするものが必ず与えられるという理解があるのが牡牛座です。
また最初から与えられる力ではなく、困難な経験を受け入れることを経てこの智慧を学び取ります。

エゴが自分にとって必要なものを努力をさせて獲得するのではなく、成長して学びとっていけば必要なものは必ず手に入るという自己信頼につながります。

また、自分で手に入れたものを独り占めせずに、周囲の人と分かち合うのも牡牛座の特徴です。

 

3.物事の道理を理解する双子座

五感を使って情報を収集する力、物事の道理を理解する力、それを正確に伝える力、物事の因果関係を理解する力を持っているのが双子座です。

ただ、自分独自の解釈の因果関係を押し付けることでしくじる場合があります。
ですので、客観的に見つめてこの力を高めていく必要があります。

 

4.自分の記憶を分かち合う蟹座

今のように歪んだ社会では生きづらいのが蟹座です。
自分の言いたいことを素直に言えるような世界感を持っています。

それぞれの人々を尊重しながら、絆を深めることをテーマとしております。

限られたポストに大勢の人が競争して取り合う魚座の時代から、人それぞれの役割を分担する水瓶座の時代に移行することで、蟹座の力が発揮されるようになるでしょう。

 

5.純粋な霊的な衝動に基づく獅子座

創造性の発揮、自己表現をあらわすのが獅子座です。
極めて純粋な霊的な衝動に基づく独自の表現(行動・思考・言動)をします。

本来は人や社会の評価や、自分の利益に囚われません。
そして周囲に迎合せず、自分らしさを追及します。

孤高であることに恐れません。

自分の尊厳を保つためには、謙虚な姿勢で周囲と調和をとりながら、実力をつける必要があります。

 

6.「収穫」の乙女座

「収穫」とは、あらゆる出来事を正しく記録することを表します。
出来る限り、中立で正確に魂に記録することをテーマとしているのが乙女座です。

客観的に見つめ深く洞察し、論理的根拠にもとづいて、判断することが問われます。
また、「収穫」は自分のためではなく、他者(社会)のために「収穫」を行います。

 

7.調和するための真理を学ぶ天秤座

ものごとの調和を図るには様々な角度から見て、ものごとの価値や可能性に気づく必要があります。
その時に、人が気づかないような、その人の可能性や力を見つけて、引き出し、広く伝えるのが天秤座です。

未熟な天秤座の人は「認められたい願望」が強い傾向にありますが、上記の力を発揮をすることで周囲から認められるようになります。

 

8.何においても「極める」蠍座

裏側にあるものを見出す力を持っているのが蠍座です。
何か裏があるんじゃないかと、こっそり探りをかける性質をもっています。

これは、実現化の法則を身につけることと関連しており、意識の世界と現実世界の結びつける法則が、蠍座のモチベーションなのです。

宇宙は、創造と継続と破壊の3つのサイクルをもっています。

「破壊」にあたるのが蠍座の役割です。

物事の根底にある本質を探ろうとし、「破壊」のきっかけを蠍座が与えています。

また、「あきらめる」、「手放す」というテーマももっています。

 

9.奇跡をおこす射手座

困難の中でも進化と成長のために夢をかかげ、人々に希望を与えるのが射手座です。
また奇跡を信じて実現化する力を持っています。

世界中の宗教の救世主の多くは太陽星座が射手座が多いと言われています。

 

10.あきらめることなく実現化する山羊座

社会全体に情報とか物質とか意識などの広がり、秩序を保つことができるような仕組みやルールを作る、あるいは組織を作ることと関わるのが山羊座です。

射手座がかかげた理想を、現実的なプロセスで、あきらめることなく実現化をしていきます。

 

11.ルールを改良する水瓶座

水瓶座は、公平で自由な分かち合いを重んじます。

個人の自由が、ルールによって制限されることを良しとしません。
逆にそれが、自己満足にためにされることも良しとせず、社会全体の利益を重んじます。

自立した者同士が互いに協力し合う関係を促します。

12.「ワンネス」の魚座

魚座のモチベーションは「ワンネス」です。

分離によって生じる孤独、格差、対立、争いなどの傷を癒やし、再び一つに統合させようとするスピリチュアルな必然性とかかわっています。

12星座の最後の星座ですから「一つのサイクルの終わり」を意味しています。
ここでカルマを終わらせ、お互いにゆるしあい、認めあい、一つになって、新たなステージをはじめます。

 

『失われた魂の記憶を読み解く、スピリチュアル・アストロロジー』の動画講座はこちら  自宅でいつでも受講できます。  https://www.reservestock.jp/events/196934

2017年から魚座から水瓶座の時代!?次の2150年は公平分配の社会へ。

Dr.マーリンがうち明かす水星、火星、金星、冥王星の性質とは?(失われた魂の記憶を読み解く、スピリチュアル・アストロロジー)

 

★サアラの【あなたが《生まれてきた意味》を知り、自分らしい幸せを生きる。全60話にもおよぶメール講座】
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール