【9月度最新アセンション進捗状況!】NESARA/GESARAの正式発表まで、多重リーチ状態!でも、NESARA/GESARAは、待ってはいけない!? “天は自ら助くる者を助く”

【9月度最新アセンション進捗状況!】NESARA/GESARAの正式発表まで、多重リーチ状態!でも、NESARA/GESARAは、待ってはいけない!? “天は自ら助くる者を助く”


さて、みなさん注目のNESARA/GESARA情報ですが、既に起きるか起きないかではなく、もはや「時間の問題」と言われており、下記のような最新情報が入ってきています。

【米国および世界全般】

・世界情勢は100%トランプ大統領が掌握しているが、どれだけの悪が地球にはびこっているのかを人々が知ることが出来るような形で、物事を展開させている。

・すでに送金の90%超はQFS(量子金融システム)を経由している。

・ユニバーサルベーシックインカムのテストを含む、NESARA / GESARA債務救済措置およびその他の15のNESARA / GESARA措置は、既に開始された。

【ドイツ】

9月10日11時に緊急警報試験が鳴るとの報告があり。⇒NESARA/GESARAを含めた緊急放送のための準備では?との憶測。

【追記】

9月10日トランプ大統領は、今後3年間およびそれ以降、米国市民1人あたり$1,200〜$ 1,400のNESARA / GESARAユニバーサルベーシックインカム支払いを行なうための会議を行った。

UBI(債務の免除)は、2020年10月から開始予定。

以上、9月10日時点での最新情報となります。

(*可能な限り信頼できるソースから情報を収集しておりますが、本記事の内容は、100%確定とは限りません事、ご諒承願います)

NESARA/GESARAは、闇側が光側を陥れるための手口?

NESARA/GESARAは、スピリチュアル業界では、かれこれ10年以上前から、「くるくる」と言われてきており、「オオカミ少年」的な存在となっていることから、このような社会情勢になっている現在でも、「闇側が、光側を油断させて、その裏で自分たちがゴールにしているNWOを実現させるための悪質なデマである」と主張している人たちがまだ少なからずいます。

言い換えると、NESARA/GESARAが来るからと光側が浮かれているスキに、マイクロチップ入りワクチン、人類総奴隷化を着々と推進する、ということです。

この主張についての真偽ですが、ハッキリ言ってしまうと、NESARA/GESARAが、闇側による策略かどうかは、どっちでもいいのです。

「どっちでもいいわけがあるか!無責任な!」そう思われるかもしれません。

どういうことか説明しますね。

現在、人類は「共同創造」のフェーズに入りました。

もはや、外界に一喜一憂したり、外界による「犠牲者でいる」レベルは卒業の段階に入っているのです。

確かにこれまでは、理不尽な世界による被害者を演じてきたかもしれません。

それも、人類の進化のプロセスの一つでした。(=悪がはびこるカリユガの時代)

しかし、現在アセンションのエネルギーが降り注ぎ、5次元へと突入しようとしている今、私たちは、気づき始めています。

「自分の世界」は、自分の内面世界の「映し絵」に過ぎない」ということを。

さらに、

「自分の世界は、自分の意識で創造していくことが可能であること」を。

これまでは、3次元的な方法で、言い換えるなら、主に行動によって、現実を動かしてきましたが、今は、行動も重要ですが、まず「意識の状態」が自分の住む現実に大きな影響を及ぼすようになってきています。

それに従って、各個人の住む世界も、タイムラインがさまざまに分岐するようになっているのです。

前回のアセンション記事でも述べましたが、コロナによって世界中で人々が亡くなっていると信じている人は、その世界に住んでいますし、コロナが茶番だと知っている人は、それを反映した世界の住人になっているのです。

さらに、アセンションの光によって各個人の本質がどんどんあらわになり、自分がもともといた次元を地上の世界に創造するようになってきたのです。

女神は女神の世界に。天使は天使の世界に。

従って、結論を言いますと、NESARA/GESARAが、たとえ闇側の作った人類を騙すためのシナリオだとしても、それを私たちが、自分たちにとって都合の良い「現実」にしてしまえばいいだけの話なのです。

NESARA/GESARAは、コチラの記事でも述べましたが、人類にとって、地球を文字通りユートピアにするための、抜本的な改革です。

ならば、それを活かさない手はありません。

望むものを具現化するパワーは、私たちの掌中にあるのです。必要なことは、私たち一人ひとりがそのことに気づき、それを具現化していくことだけなのです。

そのためには、どうしたらいいでしょうか?

 

外界は、内面の映し絵である、ということは、内面、すなわち「意識レベル」を「アセンション後の世界」に引き上げるということです。

では、どうやって?

その具体的な方法は、過去の記事でも述べましたが、様々な方法があります。

●意識の中でアセンション後の世界にシフトし、その波動に浸る(=波動の先取り)

●アセンション後の世界をビジュアライズする

●合掌して、言霊のパワーを使う「例:神様、アセンション後の世界にシフトさせてくださり、ありがとうございます」

ライティング・セラピーを行う:「例:神様、NESARA/GESARA後の世界にシフトさせてくださり、ありがとうございます」

また、上記のようなプロセスをする中で、あるいは普段の生活の中で、心身面の「膿だし」が起こるかもしれません。

心身面の膿とは:

●身体に溜まった毒素、重金属

●過去世・先祖から引き継いだトラウマ

これらの「浄化」も同様に必要となるかもしれませんので、それらへの対処も必要となります。

現代人として生きている限り、ワクチン、食品添加物、ケムトレイル等により、誰しも、身体に毒素や重金属などの不要物を抱えていることでしょう。

身体面での浄化には、各健康関連記事(アセンションボディの記事や各ベジタリアンの記事)が参考になるでしょう。

トラウマの除去には、過去世の浄化先祖供養の記事等が参考になるでしょう。

今回が初めての地球での転生でもない限り、トラウマやブロックも、ほとんどの人が抱えているものです。

アセンションにおけるこれらの不要物を取り除くのに、各記事がサポートになれば幸いです。

NESARA/GESARAは、待ってはいけない!?

さて、NESARA/GESARAは、最新の情報によれば、10月には公式発表がなされると言われています。

しかしながら、それを「待っている」姿勢はNGです。そうすると、アセンション同様、永遠に待ち続けることになるでしょう。

理由は、前項目でも述べましたが、現在は、自分の意識の状態が外界の世界の反映となるフェーズだからです。

「NESARA/GESARAは、遠い未来にやってくる夢物語」という認識だと、その状態が永久にその人の世界に創造されていくだけです。

私たちには、創造のパワーがあるのです。なにかを待つということは、外界の世界があなた自身の世界の権限をもっていることを意味します。

そうではなく、私たち一人ひとりが、自分の世界の創造者となるのです。私たち一人ひとりが、「NESARA/GESARAの公式発表」を具現化するのです。

みなさん、多かれ少なかれ、「こんな夢が叶ったらいいな」を実際に具現化した、という経験があると思います。

今度は、それを、人類の共同創造に活用するのです。

「そんな、大それたことなんて…」と思うかもしれませんが、個人の現実も、自分の住む世界の現実も具現化に変わりはありません。

特に、日本人の魂・DNAは、別記事でも説明しましたが、特殊なものだとされています。

日本人が、心を一つにして、一つのゴールへと専心したなら、今この瞬間にでも、黄金時代の具現化は、叶うことでしょう。

さらに、夢の具現化において、ビジュアライゼーション、アファメーション、祈りも大切ですが、必要な行動をとることも同じくらい重要です。

筆者はこれまでさまざまな夢を叶えてきましたが、その中で、心の中で願っただけで叶ったものはほとんどありません。

全て、「何らかのアクション」をとってきました。

何もアクションを起こさずに、希望する企業から採用通知が来るわけではありませんし、黙って夢見ていただけで、英語がペラペラになるわけではありませんし、住みたい国から、「ウチの国に住みませんか」と誘いが来るわけでもありません。

全て、実現に結びつくための行動をとってきました。

これは、身体をもって3次元地球に住んでいる間は、ほぼ必然のことです。

NESARA/GESARAの公式発表を兼ねた緊急放送が成されると言われていますが、そのために、もしなんらかの行動が必要とされる時には、それを行動に移すことが重要です。

ある方は、ツイッターで、「私は、緊急放送を待たない。必要な行動をとる」と述べていましたが、それが正解です。

そういった一人ひとりの行動が積み重なって、巨大なエネルギーとなり、世界を動かしていくのです。

「天は自ら助くるものを助く」。これはまさしく真理です。

111のエンジェルナンバーが何万回出ようと、ゲマトリアで、たとえどんな幸運の意味になろうと、現実が変わらなければ、それらは単なる暗示に過ぎず、何の意味も持ちません。

そうしたサインで満足せず、現実を動かすべく行動をとっていきましょう。

マイクロチップ入りワクチンの接種を強制されたら、「ホントに酷いよね」と文句を言いながらも、それに従いますか?

24時間監視下にあるスーパーシティーを強制されたら、「そんなの信じられないよね~」と文句を言いながらも、それに従いますか?

主権は、国民にあるのです。

そして、国民の方が、圧倒的に数が上なのです。

これまでは、理不尽にも耐え続けてきましたが、そのように従っていく先に待ち受けているのは、超監視下社会でのマイクロチップ入り囚人となることです。これでも、まだ追従していきますか?

私たちに必要なのは、その都度、みんなで団結して、成すべき行動をとっていくことなのです。

 

NESARA/GESARA後の理想的な世界のビジョン

現在人類が経ているプロセスは、3次元から5次元へのシフトです。

「2次元分」のジャンプです。クオンタムリープです。これまでの常識で想像できるレベルを超越した世界です。イメージできるでしょうか?

従って、3次元のパラダイムがそのまま、ということは単純にあり得ないのです。

収入が3倍になる。働く時間が2時間減る。国内旅行から海外旅行にグレードアップする。その程度のジャンプではありません。その程度なら、3.2次元、3.3次元どまりでしょう。

これまでのパラダイムとは、別次元のパラダイムなのです。

これまでの固定観念をいったんぶち壊し、もっとも理想的でもっとも壮大なビジョンに置き換え、それを当然とみなす意識状態にすることです。

以下のようなことが、アセンション後の世界では実現するのではないかと言われています。

(*一部、筆者のビジョンも含まれています)

 

【NESARA/GESARAの公式発表および実現】

詳細は別記事をご参照いただくとして、大筋は下記が予定されているという情報があります。

●世界統一通貨(USN)採用

●量子コンピューターセキュリティとブロックチェーンを利用しAI(人工知能)がサポート

●現在流通のお金は金本位制のUSNと交換(1年後には紙屑)

●債務/ローンなど全て免除

●世界でベーシックインカムスタート

●現行通貨/資産は国力に応じて金価格分配布される

●金・銀に裏付けられたデジタル通貨はデビットカード管理(決済がボーダーレス)

●法定金貨/銀貨を用意

●世界の銀行はなくなり無政府AIオペレーション経済モデルにチェンジ

●税制などもほぼ無税、核、戦争は撲滅。

●政府は、単なる管理人的な役割とし、権力および法外な報酬を付与しない

大物の犯罪者は、既に逮捕済みと言われていますが、いつの世も、莫大な財産と権力に対して野心を燃やす者は後を絶ちませんし、国民を人畜化する法律を制定しかねませんから、政府には、そうした権力の付与を廃止するのが望ましいと考えられます。

従って、政府には、単なる管理機関的な役割を付与し、権力や法外な報酬を与えないことを原則とします。

隠匿されてきた最新テクノロジー:フリーエネルギー装置、3Dレプリケーター、メドベッドの公開および利用

フリーエネルギー装置があれば、光熱費がほぼ「ゼロ」になるでしょう。

3Dレプリケーターがあれば、必要な物の大半はそれで創ることが出来ますから、ほとんど購入する必要はなくなるでしょう。ドラえもんのポケットを持っているのと同じことになると、言われています。

メドベッドは、どんな病気をも治癒し、若返りを可能にすると言われています。

薬品、公害、重労働、添加物、ケムトレイル等で、痛めつけられた身体を瞬時に癒してくれることでしょう。

いかがでしょう?

最新テクノロジーにワクワクしますよね!

なお、これら最新技術の詳細な情報につきましては、コチラの記事をご覧ください。

また、コチラの記事でも特集しましたが、アセンション後の世界のビジョンには、「アミ小さな宇宙人」が大いに参考になるでしょう。

 

まとめ

これからは、私たち人類が主権を握り、共に望む世界を創造していく時代です。

この時代に生まれたことを心から感謝するフェーズにいよいよ突入です!

『失われた魂の記憶を読み解く、スピリチュアル・アストロロジー』

★この記事もオススメです♪