【収入を増やす=貢献度を上げる方法リスト!】 -スピリチュアル的視点から「有益な収入」を得るには?

【収入を増やす=貢献度を上げる方法リスト!】 -スピリチュアル的視点から「有益な収入」を得るには?


自分にとって「有益な収入」を上げるには、どうすればいいのか?

(*有益な収入とは、歓びや役に立つものに使用される収入のことです)

これは、スピリチュアルな分野でも沢山の方のテーマとなっていますね。

こちらの別記事でも述べましたが、収入を上げるには、「貢献度を上げる」しかありません。

貢献度を上げるとは、すなわち徳を積むこと、陰徳を積む事と同意語です。

資産に恵まれている方は、この貢献度が高いか、あるいはご先祖やご家族の徳分が大きいのです。

ですので、「私は、こんなにいろんな引き寄せやっているのに、思ったような収入が得られない!」という方は、単に貢献度が不足しているからに過ぎないのです。

(注:あるいは、「自分が成すべきこと」をしていない可能性もありますが、本記事では、「貢献度を上げること」というテーマにフォーカスします。)

逆に、巷の「引き寄せ術」を一切やっていなくても、貢献度が高い人は、黙っていても収入あるいは豊かさが自動的に上がるようになっています。

豊かさとは、素晴らしいパートナー、美しい家、環境などです。

では、一体どうすれば、貢献度を上げられるのでしょうか?

本記事では、前回記事を踏まえ、さらに掘り下げてご紹介いたします!

1.掃除をする

「またか!そんなこと、もう知ってるし、とっくにやってる!」という方もいらっしゃるでしょう。

でも、掃除は、本当に奥が深いんです。そして、掃除には「断捨離」、すなわちモノを処分するという側面も含まれます。

●他者の場所や公共の場所も掃除する

自分の部屋・お家は、最優先ですが、他者の使用場所や公共の場所などを行なうと、さらに貢献度を上げることになります。

ある若い男性が、当時汚ないことで有名だった新宿駅の掃除を率先してボランティアで行ったというお話を読み、感動しました。彼の行動に動かされて、沢山の人達が彼の活動に参加し、新宿駅は、みるみる綺麗に変身したそうです。

彼は、その後どうなったでしょうか-?

もちろん、ビジネスで成功なさっており、ご家族と共にとても幸せそうでした。

●家を綺麗にしないと、家に嫌われる?

海外で、億越えの価値のシェアハウスや邸宅に住んできましたが、それによって沢山の気づきがありました。

まず、ランクが高い家のオーナー程、超綺麗好きです。やもめ暮らしの男性でさえも、テナントの若い女性(勿論個人によりますが)よりキッチンを綺麗に使い、掃除を欠かさず、テナントの分も毎晩のようにせっせとゴミ出しをしていました。

オーナーが子育てなどで多忙な場合は、出費を惜しまず家政婦を雇っています。そのくらいみなさん家を綺麗にしておくことを最優先にしています。

シェアハウスの住人で、家を汚く使う人は、なにか、家に嫌われて、家を出る羽目になっているように見えます。

そして、家を綺麗に使っていると、家に好かれ、貢献度が上がり、さらに相応しい家に呼ばれるような感じです。あたかも、家に、なんらかの「意思」「想い」があるように感じられるのです。

●天使・神々・ガイド達は、ホコリがNG!あなたの傍からいなくなる?

神社の鳥居やお寺の門をくぐると、一気に空気が変わるのを感じられたことはあるでしょう。神々は、寺社全体を巨大なエネルギー体で覆っているから、中の気が清浄になっているのです。

つまり、神々や天使、あなたのガイドは、普段、大きなエネルギー体の形態で存在しています。ということは、あなたの部屋にホコリがあったり、ゴミが落ちていると、それと接触してしまう羽目になるのです。

すると、どうなるか?

私たちも、ホコリやゴミが身体にくっついていたり、目の前にぶら下がっていたりしたら、嫌ですよね?ガイドや天使も同じことなのです。なので、あなたの傍にいるのが苦痛になったり、いられなくなってしまうのです!

ある日、電車に乗っていたら、目の前に座っていた若い男性が、とても美しい容姿なのですが、頭の後ろがホコリだらけだったのです。私は、一体、どんなことをしたら、頭の後ろがホコリまみれになってしまうんだろう?と考えました。

そこで、ハッと気づき、「もしかして!?」と思い、帰宅後、ベッドの重いマットレスを動かしてみたら、案の定、ベッド下の奥に、凄いホコリが溜まっていたのです!

そのシェアハウスは、入居時、掃除が行き届いて綺麗でしたので、まさかベッドの下がホコリだらけとは夢にも思いませんでした。早速掃除をしたのは、言うまでもありません。

前述の男性は、おそらく筆者のガイドで、ホコリが溜まっていることを、サインで知らせてくれたのです。

また、風邪でもないのに、なぜか原因不明で咳が出る時なども、ベッドの下や冷蔵庫の下にホコリが溜まっていることがあります。

筆者の場合、パワーストーンなどが転がって、こうした家具の奥深くに入っていくという形で、「ここにホコリがあるよ!」というサインを受けとります。

●排水溝などの詰まりは、エネルギーの流れが悪くなる

また、排水溝などのつまりは、エネルギーのつまりを意味し、お金や生命エネルギーの循環が悪くなります。

クライアントさんと会話している最中に、ふと「排水溝がつまっていませんか?」と、口をついて出てきたのですが、実際にその通りだったことが発覚したことがあります。

●ほこりや散らかりは、脳にインプットされている

よく、ふと見たら、時計が11:11だったり、3:33だったり、ということがありますよね?これはエンジェルナンバーと呼ばれていますが、なぜこのような現象が起こるか、ご存知でしょうか?

これは、私たちの物理的な目が見ていなくても、第三の目が周りの状況をシッカリ見ているからなんです。それで、その数字に反応して、物理的な目を注目させているからなんです。

これが掃除とどのように関連しているかというと、あなたの物理的な目が見ていなくても、散らかっている様子やホコリ、壁の汚れなどは、潜在的に脳に常にインプットされているということなんです!

そうして、脳に絶えずインプットされているデータは集積されていき、あなたの外界に映し出されるようになっています。内側の世界が、外界に反映されるからです。

となると、部屋が乱雑だっていたり、ホコリだらけだったりすると、あなたの脳はそれをもとに乱雑でホコリにまみれた現実をあなたの世界に映しだすのです!

●部屋の様子はオーラに映し出されている

TVでもご覧になった方もあるかもしれませんが、サイキック能力のある人は、相手を見て、部屋の様子が判りますが、これは、オーラ場に部屋が映し出されているからです。

ということは、乱雑でホコリだらけの部屋に住んでいると、あなたはそうした映像を自分のオーラ場に抱えて、歩きまわっている、ということになるのです。そうして、その周波数に合った現実・人・物事を引き寄せているのです。

いかがでしょう?

部屋やお家が汚れていて、価値のあるものがやってくると思いますか?

2.人類・地球にとって役に立つことで収入を得る

「お金に綺麗も汚いもない」と主張する人がいますが、筆者はこれに同意しません。(注:お金が帯びているエネルギーの話です)

例えば、善人を苦しめる、危害を加えるなどの活動によって得た財産は、それを稼いだ本人にとって、役に立つと思われますか?

●有害活動で財産を得た人達に起こる現象

たしか、マーフィーの著作だったと記憶しているのですが、お金についてとても印象に残っているエピソードがあります。

それは、拳銃の販売で、代々莫大な資産を作っている一族がいて、その一族には、常に不幸や病気が絶えない、といったようなお話です。これは、とても理に適っているように思われたからです。

このエピソードは、「自分が与えたものが、自分に還ってくる」という宇宙の法則を、如実に反映している一例ではないでしょうか。

つまり、地球・人類にとって有害なビジネスによって得た財産は、本人とっても、有害になるように作用してしまう、ということです。

●神社の賽銭箱

神社の賽銭箱に「浄財」と書いてあるのは、沢山の方がいろんな方法で得たお金を浄化する目的であり、上記のような弊害を避けるために、ここに入ったお金は浄化されるという、ある種のお祓いのような目的になっているのでしょう。

●某風水師のお話

ある風水師の方は、クライアントさんから受けとった報酬は、いくつかの銀行に分散して預けるようにしている、と仰っていました。なぜなら、1つの銀行に預けてしまうと、そのお金が持つ邪気・負のカルマのエネルギーで、銀行が倒産しかねないから、ということでした。

これは、ごく普通に収入を得ている人には、ほとんど関係しませんので、心配する必要がありませんが、この風水師の方も、やはりお金が帯びている独特のエネルギーが観えていたに違いありません。

 

3.人類・地球にとって役に立つ活動をしている人にお金を回す

筆者が、友人やお世話になっている方などに、ちょっとしたギフトを贈ったり、スイーツを作ってプレゼントしたりすると、自分にもなにかラッキーなことが起こったりします。

これは、勿論、そうした効果を狙っているわけではなく、大切な人に感謝の気持ちを表したいだけなのですが、このような現象が起こることに気づきました。

これは、どういうことかというと、この人達が、人類・地球にとって役立つ仕事をしているので、その人達にエネルギーを回すことによって、光の人達の輪に加わることになり、それが巡り巡って、自分にも還ってくる、ということなのです。

また、自分の為に購入した物でも、フラワーエッセンス、アロマオイルや、光側のライトワーカーにお支払いしたものは、本人からとは限らず、別のルートから、豊かさが還ってくるという経験をしますが、これも、この人達が、光側に繋がっているので、お金が循環されて還ってくるのです。

●家賃を払う相手

これも、住居の賃貸から得た体験なのですが、家賃にもまた、同様のエネルギーの法則が作用していることに気づきました。

人々にとって役に立つことをしている普通のオーナーさんだと、家賃を払うことで、自分にも仕事が回ってきたりするのですが、家主によっては、莫大な家賃を払っているにもかかわらず、自分にお金が巡ってこないどころか、仕事がピタリと止んでしまった、ということがありました。

住んでみて判ったのですが、そうした家主は、光側を駆逐する活動をしていることが判明しました。つまり、アチラ側にお金を回すと、光側に有害な活動をしているため、光側の活動をしている人には、お金が巡ってこない、ということです。

このようなことは、ベストセラー本、「ソウルオブマネー」の中でも述べられており、「自分がお金を払う相手を見極めることの大切さ」を説いています。

 

4.自分の能力・才能を分け与える

みなさん、必ず何かしら、人の役に立つ、人に喜んでもらえる天賦の才能をもっています。その能力は本当に人それぞれですが、たとえば、ヒーリングだったり、芸術活動や身体能力で、人々にインスピレーション、感動、笑い、歓びを与えることだったりします。

それがなんであるか判らない方は、自分が何をしている時が、一番活き活きしているか、なにがあなたの情熱を突き動かすかを、時間をとって一度考えてみましょう。

友人や恩師の何気ない一言や、幼少期に夢中だったことにヒントが隠されていることがあります。

5.有益な情報・知識を共有する

人によっては、有益な情報や知識を集めることが、才能・特技だったりします。

そして、そのような情報や知識は、お金ではなくても、誰かの健康に役立ったり、財産を作るのに役立ったり、時には命を救ったりすることに繋がる可能性があります。

ですので、貴重な情報や知識は、お金ではなくても、お金に匹敵する価値があるのです。

そこで、これを多くの人に広めることも、貢献度を上げることになる、ということです。

 

6.有益な労働力を提供する

主に、企業や組織に属して労働力を提供することがこれに当ります。

現在のアセンションの流れによって、誰も彼もが独立して、「引き寄せ」によって労働せずにお金を稼ぐ方法を模索する方向にいきがちですが、必ずしもみんながみんなそうする必要は無いのです。

有益な労働力を提供することは、ベーシックでありながら、誰かの役に立つことであり、従って、対価として有益な収入を得ることになります。

健康な食材を生産すること、美味しい食事をつくること、生産者と消費者を結ぶこと、衣類を作ること、人・モノを運ぶこと、掃除をすること、食事を提供すること、役立つ物を販売すること、住まいを提供すること、子供達を育てること、有益な教育を施すこと…どれも、すべて私たちの役に立っているのです。

そして、前項目で述べた通り、自分が提供している労働力が、また労働力を提供している企業が、人類・地球にとって有益であるかどうかは、見極める必要があります。

 

7.人の願望を叶えるサポートをする

●ネガティブな願望さえも、サポートすることで徳積みになる

意外に思われるかもしれませんが、プラスの願望はもちろんのこと、ネガティブな願望を叶えるサポートも、徳を積むことになります。

宇宙の視点からすれば、願望にネガティブもポジティブもないからです。つまり、理不尽な苛めに遭うというようなことも、徳を積むことになります。

人の願望というものは、本当に千差万別です。

例えば、会社に有能で心も綺麗な女性がいたとします。そうした女性に対して、「私もあの人のようになりたい!」という願望を抱く人もいれば、「アイツなんか居なくなればいいのに!」という願望を抱く人もいるのです。結果的に、そうした女性を苛めたり、あるいは陥れて、会社から追い出そうとするかもしれません。

で、もしこのターゲットとなった女性が実際に、理不尽な苛めを受けたり、退職に追い込まれたりしたなら、これも一種の徳積みになるのです。

なぜでしょうか?

嫉妬や妬みから、誰かを苦しめたいという人の願望を叶えることによって、プラスのカルマを創り、自分自身の願望を叶えるための貢献度を上げることになるのです。

シンデレラや白雪姫は、単なるおとぎ話ではありません。これらは、宇宙の法則の真実が正確に描かれた寓話なのです。

8.地球および人類のアセンションを推進する

地球には、アセンションを推進するために、多くのライトワーカー、スターシードが入植しています。

その人達は、アセンションの推進を目的としていますので、どんなに才能を活かして貢献したとしても、それがアセンションに無関係のことでしたら、残念ながら、貢献に見合った収入は得られないかもしれません。

これは、「あなたは、他にやることがあって、地球にいますよ!」というハイアーセルフからのサインによって気づかされることがあるでしょう。

たとえば、どんなに努力してもまったく報われないとか、何ら落ち度がないのに解雇されるとか、稼いだお金が無駄に消えてしまうとか。

そんな時には、自分と向き合う時間をしっかりもって、静かな環境で、ハイアーセルフからのメッセージに耳を傾けましょう。

そうして、「私は、なにをするのが、地球及び人類のアセンションを推進することになるのでしょうか」と、聞いてみましょう。

その後、サインが降りてきますので、あとはそれらを行動に移すことです。

自分が向かうべき流れに沿っていれば、今度はそれを知らせるポジティブなサイン、たとえば存在給のようなものが支給されたり、さらに権限が与えられたり、といった現象が起きてくるはずです。

★この記事もオススメです♪