Dr.マーリンがうち明かす水星、火星、金星、冥王星の性質とは?(失われた魂の記憶を読み解く、スピリチュアル・アストロロジー)

Dr.マーリンがうち明かす水星、火星、金星、冥王星の性質とは?(失われた魂の記憶を読み解く、スピリチュアル・アストロロジー)

 

一般的な占星術での星座の意味と、Dr.マーリンが教えてくれる12星座の意味はかなり違います。

そもそも、占星術ができた遠い昔と現在では、あらゆることが異なっていますし、星の動きや配置も異なっています。それを、大昔の占星術の解釈のままでいいのでしょうか?

これについて、Dr.マーリンが最新の宇宙を状況や地球の状況、人類の進化を踏まえた新しい占星学の概念を語り始めました。詳しくは動画セミナーで語っていますが、ここではポイントをご紹介します。

星を読むということはその星から智慧を貰うということです。
では、私たちのいる地球のまわりに存在する惑星がどんな性質を持っているのか見ていきましょう。

1.生まれてくる前の意図をあらわす水星

本来ならば、地球にとってもっとも身近な天体ですが、地球独特の価値観や概念からみるととっつきにくい天体です。
そのためか、占いではあまり重要視されないようですが、私たちが最初に学ぶのは水星からの智慧になります。

水星のシンボル(記号)は、一番上に魂、一番下に肉体、真ん中にスピリットを意味する記号で構成されています。
これは、「なんらかのスピリットの意志において、魂を使って地球人となって地球に存在する」ということを意味しています。

「なぜ、あなたがここ(地球)に来たのか、水星はその理由を表している」とDr.マーリンは言っています。
つまり「水星がどの星座にあるか」を読み解くことで、それぞれの人の「地球に来た理由」がわかるのです。

生まれて来る前に、地球を情報収集してスピリットに報告するのが最初の水星の仕事だったのです。

子どものころは、水星の力を利用して何でも吸収したがりますが、大人になって好き嫌いができると、水星の力が衰えていきます。物事をまんべんなく公平に見つめることで水星の力を活用することができます。

 

2.絶対的な自分にとっての価値を求める火星

火星のシンボル(記号)には矢印がついています。
これは、人生の目的に向かわせる力を表しています。
火星は、目的に向かうための動機や好奇心、行動力、モチベーションを維持する力、そして生きる力に関係しています。

「これは正しいことだから」といった社会的に良しとされている動機とは無関係に、霊的な衝動をおこす力でもあります。
ですので、火星の力が強まっているときは、人から影響をうけることはありません。
社会からの評価でなく、絶対的な自分にとっての価値を求めるのが火星の力です。

火星は一般的な占いではお行儀のわるいイメージですが、Dr.マーリンは「火星はエレガントだ」と言います。
なぜなら、火星は霊的な目的に向かわせる力であり、エゴ的な利益を求めず、ハイアーセルフにもっとも忠実だからです。

マーリンは「火星は異質なものをひきつけて奇跡をおこすマジックだ」と説明しています。

 

3.霊的な目的を達成するために必要なものを与える金星

金星のシンボル(記号)スピリットが必要とする人、モノ、出来事、現実を引き寄せる力を意味しています。

金星は、調和された美しさ、目に見える美しさ、根拠のある美しさを表しており、調和するための智慧とも関係しています。

スピリットが必要とするならば、その現実を引き寄せる力があり、制限が無いというのも金星の特徴です。

マーリンが「金星は同士をひきつけあって整理するロジックだ」と説明しているように、金星は論理的に現実を自分の力で引き寄せる力をもっています。

 

4.スピリチュアルなプロセス、宇宙的なプロセスにあらわれる冥王星

一人ひとりが社会と宇宙とかかわりながらどういう風に成長するのかということをあらわす天体です。

冥王星のシンボル(記号)は器である魂の中にスピリットが入って、それがこの物理次元にあらわれているという完成形であり、魂とスピリットと肉体の三位一体を表しています。

金星の学びのあとに冥王星がやってきて、次の段階に進みましょうという合図をします。
このようなイニシエーションの役割をもっているのが冥王星です。

人生の一大事なことが突然どうでもよくなるというのが冥王星の役割です。

成長とともに価値観が推移することを冥王星が助けてくれます。
人の成長に応じて、執着からの解放、別の言い方をすれば、自由を与えてくれる天体なのです。

また、古い概念が崩壊して新しい概念が再生されるという表現もでき、自分の新しいステージがやってくる時に冥王星が助けてくれるのです。

このようなプロセスを繰り返し、スピリットが促す社会的活動へとステージが変わり、そして、さらに宇宙的なプロセスには必ず冥王星があらわれます。

【動画セミナー】『ユニバーサル・アストロロジー ~魂の計画書:Book of Lifeを読み解く~』

魚座から水瓶座の時代がついに到来。次の2150年は公平分配の社会へ。

Dr.マーリンがうち明かす12星座の意味とは?(失われた魂の記憶を読み解く、スピリチュアル・アストロロジー)

【全60話無料】★サアラの『あなたが《生まれてきた意味》を知り、自分らしい幸せを生きる。』 

1975年生まれ。 株式会社Aitree 代表。 スピリチュアル業界歴21年。 大手スピリチュアル系企業のワークショップマネージャーを7年勤め、国内外から数多くの有名な講師を発掘、プロデュースに従事。その後独立。 数百人の講師との打ち合わせ、セッション、セミナーなどを受ける中で培われた、本物を見極める目を活かし、Aitreeでは、大手ではできなかった、心から尊敬し本当に素晴らしい講師の方だけをご紹介しております。 好きなことは、家族と過ごす時間、海や自然に行くこと、ドライブ、音楽、仕事、お酒など。 2021年より湘南に移住し、ゆるく湘南ライフを日々満喫中。 【他社で発掘、プロデュースした講師の方々】 クンルンネイゴンのマックス・クリスチャンセン氏、kan.氏、伯井 由紀氏、クォンタムタッチを海外から発掘、本田健氏、ジェームズ・スキナー氏、西田文朗氏、世界的に有名なチャネラーのリサ・ロイヤル氏、ライトランゲージのジェイミー・プライス氏、アサラ・アダムス氏、アニー・ボッシンハム氏、アル・ミラ氏、グスタヴォ・カスタニエール氏、ホリー&ポール・マーウッド氏他多数のセミナーなどを企画・プロデュース。

One thought on “Dr.マーリンがうち明かす水星、火星、金星、冥王星の性質とは?(失われた魂の記憶を読み解く、スピリチュアル・アストロロジー)

Comments are closed.