【お勧めナチュラルコスメ・ベスト7+1!】ケミカル系ブランドコスメに劣らない機能!アレルギーでも安心してメイクできる!香害NO!経皮毒NO!オーガニックコスメランキング!失敗しないコスメ選び!

【お勧めナチュラルコスメ・ベスト7+1!】ケミカル系ブランドコスメに劣らない機能!アレルギーでも安心してメイクできる!香害NO!経皮毒NO!オーガニックコスメランキング!失敗しないコスメ選び!


心身共にヘルシーな生活をしてくると、コスメやシャンプーなど、外側から身体につけるものも気になってくるものです。

なぜなら、それまで気づかなかった人工的な香料や化学的な成分に敏感になってくるからです。

柔軟仕上げ剤などを称して、「香害」という造語が生まれているのは、私たちがそれだけ、身体に悪影響を及ぼす製品に敏感になってきている証拠です。

また、経皮毒という言葉があるように、肌からも毒素は吸収され、それが体に影響を及ぼすことは、既に知られています。

なので、身体につけるコスメやシャンプーも、出来る限り、自然由来のものであれば、安心ですよね。

というわけで、さまざまな海外ブランドコスメや国産ブランドコスメなどを数多く試してきた筆者が厳しい目でセレクトした、安心して使える、ハイ・クオリティで、機能面でも優れたコスメを厳選してご紹介いたします!

1.ナチュラルコスメだからと言って、全部が全部肌に良いとは限らない!?

筆者は、某有名海外オーガニックブランドコスメを数年間使っていました。

オーガニックで安心して使える点は、気に入っていたものの、不満な点もありました。

それは、メイク直後は、発色が綺麗なのですが、時間が経ち、仕事を終える頃には、ファンデの色がくすんで、顔色が黒ずんで見えることでした。

「オーガニックだから、機能性は我慢しなければならないのかなぁ・・・。」そう思って諦めていた時に、運命的な出遭いがありました。

それは、ナチュラルフードショップのコスメセクションの女性との出逢いでした。

彼女にこの問題を相談したところ、目からウロコの回答が返ってきました。

「オーガニックコスメと言えども、それが体に良いかどうかはまた別問題。

オーガニックコスメ全般に使用されているのが、酸化鉄。

酸化鉄とは、端的に言うと、あの鉄棒にこびりついている「サビ」と同じもの。なので、時間と共に色がくすむのも当然だし、体にはむしろ良くない可能性もある。」

この回答で、抱えていた疑問が一気に氷解しました。

それからは、オーガニックコスメを選ぶ際にも、酸化鉄が入っていないか、入っているなら、その割合が高いかどうかを必ず確認するようにしました。

そして、それをもとにコスメを選ぶようになってから、見事にファンデーションのくすみは解消されたのです!

そうした経験を経てからは、オーガニックコスメであれば、どれでも信頼できる、という姿勢は変わり、厳しい目で選ぶようになりました。その経験に基づき選んだ、こだわりのナチュラルコスメを一挙ご紹介いたします!

 

2.厳選ナチュラルコスメベスト7+1!

ジュリーク【Jurlique】

ジュリークは、高い肌質アップ効果が実感できる、アロマが素晴らしいナチュラルコスメです。

ジュリークといえば、あのハンドクリームが有名ですが、筆者もジュリークとの出会いのきっかけは、冬場の手肌の乾燥でした。

冬場の乾燥による、手のカサカサ、小さな擦り傷をなんとかしたい!ということで、オーガニックで評価の高いハンドクリームを事前にネットで数点調べて、コスメショップに出かけました。

全て試してみたところ、香りがダントツで良かったことから、ジュリークを選びました。

他のオーガニックブランドは、ローズやジャスミンといっても、強烈な人工的な香りだったり、ほとんど香りがしなかったりでしたが、ジュリークのみ、うっとりするような、本物の花の香りがしました。

早速使用してみると、一日で、あるいは、手にすり込んでいるうちにも(?)、奇跡的に肌のカサカサが完全になくなり、シルクのような手触りのしっとり肌になったのです!

「なにこれ!?凄い!!」

ハンドクリームがこんなに凄いなら、フェイシャルに使用するコスメもさぞかし凄いだろうという期待をもって、早速フェイシャル用のコスメも一式試してみました。

それは、期待をはるかに上回る製品でした。

1回使用するだけで、肌の調子が目に見えてアップし、「コスメで肌の調子ってこんなにも変わるものなんだ!」とその効果に感激しました。

お試しサイズがセットになったものもありますので、最初は、自分の肌に合っているシリーズがどれかをチェックしてから購入すると良いでしょう。

お勧めは、大ベストセラーのハンドクリーム(ローズ、ジャスミン、ラベンダー等)、うっとりするローズのアロマのフェイシャルミスト、お肌がもっちりするセラムなどです。

コスパ的には少々お高めですが、価格に見合った効果が期待できます。

https://jurlique-japan.com/

 

ズイ【Zuii】

ズイは、「バラをまとう」がキャッチフレーズのブランドで、ケミカル系のブランドコスメに劣らない発色の良さと色持ちの良さがウリのナチュラルコスメです!

通常、オーガニックというと、ミネラルを主原料としているのが、ほとんどですが、ズイは、お花を主原料にしているだけあって、アイテムによって、芳香が素晴らしいのが特長です。

オーガニックコスメというと、これまでは、発色の良さや色持ちなどの点で妥協せざるを得ないのが難点でしたが、この点を見事にクリアしたのが、ズイです。

海外のケミ系ブランドコスメを愛用していた筆者でさえも満足のいくカラーバリエーションです。

こちらの商品を使い始めてから、「そのピンクのチーク可愛いですね!」「そのリップは、どこのですか?」と、声をかけられるようになりました。

特にお勧めは、丸いケース入りの約30色揃ったカラフルなアイシャドー。色によって、アイシャドーだけでなく、ハイライト、チーク、アイライナー、アイブロウライナーなど使いまわせる便利なアイテムとあり、コレクションしているファンも多い、超人気アイテムです!

リップは、ほんのりバラの香りがして、しっとりと潤い、色持ちも抜群です。

他には、パウダーファンデも使ってみましたが、全くくすみがなく、ピッタリ密着してよれない、優れものファンデで、こちらもお勧めです!

http://zuii.jp/

 

100%Pure【100%Pure】

100%PUREは、日本ではまだ知名度が低いのですが、海外では、根強いファンもいるオーガニックコスメブランドです。

このブランドとの出会いは、クオリティの良いリキッドファンデをリサーチしていたのがきっかけでした。筆者は、必ず愛用者のフィードバックを参考にするのですが、その中に、「ありとあらゆるオーガニックファンデを試してきましたが、これがベスト!」という声があったのが決め手となりました。

実際に試してみると、その声に納得。筆者にとっても、現時点では、リキッドファンデは100%PUREがベストです。

こちらは、ファンデの原料に、アプリコットを使用しているためか、どれも、オレンジっぽい色調となっているのが、唯一不満な点で、どうしても顔が黄色っぽくなってしまうのです。筆者は、ピンクベースの色調が肌に合っているので、思い切って一番白い色を選んだところ、顔が真っ白になりNGでした。とはいえ、黄色ベースは、アジア人の肌色には、合っているかもしれません。

他には、オパールやローズクオーツなどの宝石が入っているハイライトやグロスがあるのですが、こちらは、本当にキラキラの輝きがあって、使っていてワクワクするアイテムです!

ただ、ある食材が、体の内側から摂り入れることによって健康に良いとしても、それを外側から摂り入れることが、必ずしも身体に良いとは限らないと筆者は感じています。

コチラの人気商品で、ベリーやカカオを原料にしたマスカラがあるのですが、これを塗布したところ、目が真っ赤に充血して、涙がボロボロ出る、という経験をしたからです。(*もちろん、塗布したのはアイラッシュです)

愛用者のフィードバックを参考にしたところ、ほとんどの方が高評価だったのですが、たしか1、2名筆者と同じ症状が起きている方がいたと記憶しています。

とはいえ、100%PUREの製品も、全般的に満足のいくアイテムばかりで、お勧めブランドです!

http://100pure-shop.com/

クルールキャラメル【Couleur Caramel】

クルールキャラメルは、フランスのオーガニックブランドで、約60色近く揃った美しい発色のアイシャドーが超人気です!

筆者は、クルールキャラメルでは、アイシャドーとグロスしか使用した経験がないので、その二つのアイテムに基づいた評価になってしまうのですが、双方ともに、満足のいくアイテムです。

ズイ同様、こちらのアイシャドーもオーガニックとは思えないほどの発色の良さが人気です。筆者も長らく、こちらのアイシャドーを愛用していましたが、発色が美しく、迷ってしまうほどカラーバリエーションが豊富なのが魅力です。

https://www.mobicosme.jp/

アヴェダ【AVEDA】

経皮毒で、意外に見落としがちなのが、シャンプーなどのヘアケア製品です。

アヴェダは、オーガニックを原料としており、ヘアケア製品では信頼できるトップブランドです。

アヴェダでは、ダメージヘア、ドライヘア、くせ毛など、髪質や髪のコンディションによって、アイテムがシリーズ化されているのが愛用者にとっては嬉しいです。

アヴェダの製品でとても気に入っているのが、ヘアオイルです。オーガニックの植物成分が入っているので、アロマも素晴らしく、リラックス効果があります。

ヘアスタイリストさんが、「髪が一番傷むのはドライヤーの熱なので、髪をドライヤーの熱から保護する必要がある」とおっしゃっていました。ですから、ドライヤーを使用する前にヘアオイルで保護するのは、理に適っているんですね。

他に、即効性を実感したのが、地肌をケアするスカルプケア製品のプラマサナシリーズです!

これを使用したら、髪質が明らかによりヘルシーになり、「髪の健康は、やっぱり根本である地肌が重要なんだ!」と再認識しました。

https://www.aveda.jp/

 

フロリハナ【FLORIHANA】

フロリハナ(フロリアル)は、フランスのオーガニックエッセンシャルオイルのブランドです。

こちらのエッセンシャルオイルは、香りがピュアで濃厚なのが特長。このブランドに出会ってからは、ここ一筋で、もう長いこと愛用しているブランドです。

現在、海外在住でフロリハナが入手しにくいので、他のブランドを使用し始めましたが、こちらに慣れてしまうと、やっぱり他ブランドでは香りが物足りない!

精油としての効果も高く、ちょっと風邪気味かな?と思った時には、こちらの殺菌系オイルを喉に綿棒で塗布するだけで、細菌の侵入を防いでくれている感じがします。(*これは、筆者独自の方法ですので、使用は自己責任でお願いします)

で、今回なぜエッセンシャルオイルのブランドをご紹介したかといいますと、こちらのローズウォーターが抜群に良いのです!様々なブランドを試してきましたが、今のところ、フロリハナを超えるものに出会っていません。

人工的ではない、本物のバラの圧倒的で豊かなアロマがします。

お顔にシュッするのは勿論、リネンウォーターにも便利です。

https://www.florihana.co.jp/

 

アヴリル【Avril】

アヴリルは、知る人ぞ知るフランスのオーガニックコスメブランド。

アヴリルの凄いところは、オーガニックなのに、価格がめちゃくちゃリーズナブルなところ!

プチプラなので、品質は正直そこまで期待していなかったのですが、愛用者からの高評価レビューがあったので、アイライナーを数本注文してみたところ、クオリティも十分満足のいくものでした。

描きやすいし、折れないし、ほとんど滲まない!

これなら、信頼できるので、他のアイテムもトライする価値ありますね。

オーガニックで、この品質で、この価格設定は、企業努力の賜物!

この企業努力だけでも称賛に値します。

 

番外編:KORA Organic【KORA Organics】

KORA Organicsといえば、あのスーパーモデルのミランダ・カーがプロデュースした注目のコスメブランド!

こちらも、是非試してみたいのですが、ミランダは日本であんなにも人気なのに、なぜか、KORAに関する日本ユーザーのフィードバックが少なく、データ不十分で購入にいたっていません。

筆者は、日本で扱っているブランドに関しては、極力日本人の評価を参考にするようにしています。日本人の肌と、外国人の肌とでは、やはり違いますから。特に高額コスメに関しては、冒険はしないようにしています。

ただ、それでも、チャンスがあったらトライしてみたいのが、ローズクオーツ入りのハイライト、ルミナイザーと、ローズクオーツで作られたハート形のグアシャ(かっさ)です。

この2点は、日本人ユーザーからの評価も上々ですし、失敗はなさそうです。

https://koraorganics.com/pages/japan

 

まとめ

コスメって、女性にとっては、ちょっとした変身が可能な、ワクワクなアイテムです♪

なので、出来る限り、安全で、使用感が気持ちの良いものがいいですよね。

今回おススメしたのは、そうしたラインナップです。

【全60話無料】★サアラの『あなたが《生まれてきた意味》を知り、自分らしい幸せを生きる。』 

★この記事もオススメです♪