サイキック能力を開発する方法5選!本当の自分を見つけ人生を楽しむ


この世に存在する中で、理解に苦しむ現象や出来事が起こるときがあります。

しかし、そこには理屈や解説できない何かが存在するようです。

今回は、その未知で不可思議な「サイキック」の世界をご紹介していきます。

サイキックを極めるための、開発方法など詳しく触れていくことで、これからの未来が開けることになるでしょう。

ご自身の中で開花を待っているサイキック能力を、今解き放ち、今までにない新しい世界へと誘われることでしょう。

 

 

1.サイキックのタイプを知ろう!

「サイキック」という言葉を、人生の中で耳にしたことのある方は、実際にはそんなに多くはありませんよね。

テレビやラジオなどで、特集を組んでいる番組もあり、多少の知識で認識している方も少なくありません。

今回は、その「サイキック」について詳しく触れていきます。

また、サイキックという才能を開花するには、どういった方法があるのかを追求していきます。

少しの興味が、これからの人生を大きく変えるチャンスになるかもしれません。

1.1クレアボヤンス(霊視・透視)

サイキックという能力を生まれ持っている方の中で、一番多いタイプがこちらの「クレアボヤンス」という、日本語でいうところの霊視や透視といった能力の持ち主のことを言います。

クレアボヤンスという能力は、突然感じる方もいれば、生まれてからずっと持っている能力に気付かずに、思春期を迎えて人と違うことに気づくなどの方もいて、千差万別の形で表れているようです。

クレアボヤンスという力は、よく「第三の目」と表現されています。

ヨガや瞑想の世界では「チャクラ」といった表現もされます。

クレアボヤンスの力に目覚めると、オーラや守護霊、霊的存在、天使といったものが見えるようになります。

また、人によって異なるようですが、クレアボヤンスの見え方としては、額の真ん中あたりから、ぼんやりとビジョンが浮かんだり、直接的にイメージやメッセージを感じるようになったり、守護霊といったシンボル霊が見えるようになったりと、さまざまです。

1.2クレアオーディエンス(霊聴)

次に「クレアオーディエンス」という力なのですが、主に耳に入り込んでくる霊聴能力を指します。

クレアオーディエンスの聞こえ方としては、亡くなったからのメッセージや、霊からのお告げ、森や自然の中からの声などの部類まで、さまざまです。

大自然の破壊をしている人間への、怒りのメッセージを届けるサイキッカーの方が、自然保護活動を同時に行っている方もいるようです。

小さい頃から、誰かに呼ばれていないのに、どうしても呼ばれていると振り返ってしまうという方や、やけに空耳が気になるといった方は、この力を持っている可能性があります。

1.3クレアエンパシー(霊的共感)

「クレアエンパシー」とは、霊的共感ができる能力を言います。

全く初めての方と接見しているのに、その方の過去や思っていることを感じ取ってしまう能力を指します。

一見全く分からない才能なので、なんとなく「感が働く」といった性格の持ち主の方は、この力が備わっている可能性があります。

また、こういった能力は、ヒーラーやセラピスト、カウンセラーといった職業に最高の才能を発揮するので、人を助けたりサポートできるようになりたいという願望がある方は、ぜひトライするといいかもしれませんね。

1.4クレアセント(霊的嗅覚)

「クレアセント」という能力は、霊的な世界から送られてきている可能性が高い「匂い」をかぎつけることができることにあり、極めて特殊な能力と言えます。

ただの匂いで片付けられない特有の香りだったり、現実世界で放っていないのに、どうしても匂いが気になる場合は、この能力が隠れていることがあるので、注意を払ってみると良いかもしれません。

ただ、現実正解での匂いに過敏に反応してしまう方もいるので、そういった境界線は、まだ分かりにくい場合があるので、気になる方は、サイキッカーの専門の方に相談することも大切ですね。

2.サイキック能力を開発するとどうなるの?

Jesus st sunset

実際に、ご自身にサイキックという能力が存在することが分ると、どういったメリットがあるのかが、知りたくなりませんか?

世界には、理解できない現象や出来事が起こることがあります。

それは、奇跡なのか霊的現象なのか、はたまた宇宙からの戦略なのか、化学では説明できない現実なのです。

そんなときに、サイキックの能力を持っている方は、クリアにその世界と繋がることで、不安を解消することが可能となります。

具体的にどのような能力なのかや、どんなメリットがあるのかをご紹介していきます。

2.1潜在能力を高め集中することができる

サイキッカーの方の中で、潜在意識と繋がることができ、現実世界の中で感情をしっかりコントロールをして、快適に過ごしている方の話をよく耳にしませんか。

人生の成功者と呼ばれる方のほとんどが、潜在意識と繋がっていることがわかります。

それは、つまりサイキッカーということになります。

それを公表している方もいれば、黙っている方もいます。

能力を知られたくない方は、表現を変えて生活をしている方も少なくありません。

潜在意識が高まると、さまざまな出来事に集中して行動を行えるので、クオリティの高い生活を送ることが可能となります。

2.2悩める方の力になれる

実際に、人生の悩みを相談に乗るカウンセラーやアドバイザー、占い師といった職業で生活をしている方は、サイキックの能力を持っている方が多いようです。

特別な能力を持っているため、カウンセラーの勉強をしている方とはまた違った視点で、人生のアドバイスなどをもらえるかもしれません。

また、ご自身がサイキッカーとして苦労をしてきた方など、その境地を分かち合えることもある空間なので、ぜひ、共通の能力をもった事をシェアできるといいですね。

2.3冷静な判断で人生を豊かに生きれる

生まれ付きで、サイキックの能力を持っている方は、実際に多く存在する用ですが、その能力が人と違うことを認識するまでに、かなりの時間がかかるケースがあるようです。

ご両親に伝えても、理解してもらえなかったり、変人扱いされることもあり、どんどんその能力を隠してしまうお子さんもいるようです。

そのまま、引っ込み思案や根暗、性格がおとなしいなどのレッテルを張られてしまうケースも多く、人格障害が生じることもあるようです。

しかし、逆に、感情的に物事を押し通すような性格ではないので、冷静に人とコミュニケーションをとれる利点もあり、多くの信頼を得られるというメリットもあります。

どうしても、感情的に物事を解決したくなるような方に、冷静に対応することができるので、仕事の面でも大変必要とされるようになるでしょう。

冷静な判断は、人生を大きく豊かにしてくれます。

また、サイキックの力を持っていると、自然世界との調和をうまくとることができるので、環境問題のエキスパートになる方も例外ではありません。

今ある現実をしっかり受け止め、冷静に判断できる空間が作りだせるのは、最高のスキルですよね。

3.サイキック能力を開発する方法とは?

Silhouette of a man in a fog.

それでは、生まれつきサイキックの能力を持たずに生まれた方は、サイキックの能力を得られないのでしょうか?

その答えは「NO」です。

実際には、瞑想やヨガ、高次元との繋がりやヒーリングなどの訓練を行うと、徐々にサイキックの能力を手に入れることが可能となります。

ここでは、その力を身につける方法や、ご自身の秘めたサイキックの能力に気づくステップをご紹介していきます。

3.1サイキックを受け入れられる空間を探す

サイキックの力を感じられる場所として、とってもおすすめなのが、深い森林や山の中などの大自然の空間です。

誰にも邪魔されることなく、自然と調和が取れる場所は、サイキックの力を得られる最高のロケーションです。

もし、ご自身が登山やハイキング、散歩などが好きな場合は、やはりサイキックの能力が隠れている場合があるので、ぜひ積極的にその場所に行くことが大切です。

まずは、自然をしっかり感じ、五感を研ぎ澄ますようにしましょう。

感じるすべてに集中して、ありのままの自分を受け入れる準備をしましょう。

その準備ができると、ご自身に送られてくるメッセージや力を自然に感じられるようになります。

そこに気付くことが最初のステップです。

3.2ナチュラルストーンの力を借りる

自然界にある鉱石や石などには、凄まじいパワーを秘めているものが存在します。

その中でも、パワーストーンは力強く能力を発揮してくれる特徴があり、サイキックの力をしっかりとサポートしてくれることでしょう。

また、災難や災害から身を守ってくれるものや、ご自身の輝きをもっと助長してくれるものまで、とにかくあらゆる面で力を発揮してくれます。

パワーストーンは、専門店で販売されているものもありますが、実際に、自然界の中でご自身に合ったストーンに巡り合ったものが最良の力を発揮してくれるとされます。

無理に見つけるものではなく、自然に見つけられるものが、一番好ましいものです。

その力を信じて、いつまでも大切に肌身離さずに持っていると、いつまでも守ってくれます。

3.3チャクラのバランスを整える訓練をする

チャクラには7つのチャクラが存在します。

生命エネルギーと宇宙との調和をとるチャンネルのような働きをしています。

どういったことかといいますと、1~7のチャクラがあり、それぞれに生命のエネルギーをつなぐものがあります。

地球や自分、感情、意志、直観、宇宙のチャクラが存在して、バランスと整えています。

ヨガや瞑想、ヒーリングでそのバランスを整える訓練をしていきましょう。

ご自宅でも行うことができますが、やはり、大自然の中で宇宙と繋がれる空間で、チャクランバランスと取れるように訓練すると良いですね。

まず、誰にも邪魔をされない空間を確保します。

携帯などの通信機器は、必ずOFFにしておきましょう。

集中の妨げになります。

そして、リラックスした状態で瞑想に入ります。

初めて行われる方は、瞑想を誘導をしてくれるプロの方の指導のもと、行うようにしてください。

慣れてくると、短時間で瞑想してチャクラと繋がることが可能です。

体の真ん中となる体幹を意識することが重要です。

そして、大地と宇宙と繋がれる感覚を感じましょう。

ありありと感じることが、サイキックの開発に繋がります。

3.4宇宙の法則の力を借りる

宇宙の法則とは「引き寄せの法則」「意識して創造する法則」「許しの法則」などの法則が存在します。

それは、人生生きている中で、必然と起こる現象です。

その力を借りて、人生を豊かにすることが可能となります。

実は、これらの法則はご自身の意志の改革で、劇的に変化を遂げることができるのです。

つまり、能力というよりも、努力で何とでも変化を得ることができるようになるのです。

自己開発でも活用される方法です。

努力といっても、まるっきり人の意志だけで人生を変えることができるのではなく、その努力の先には、宇宙の力と法則で幸せになれる導きを得ることできるということになるのです。

例えば「引き寄せの法則」は、有名な法則の一つです。

自分の考えが、ポジティブであれば、周りにはそういったプラスになる人が集まるといった現象です。

また「許しの法則」は、怒りのチャンネルとOFFにして、ありとあらゆる面の怒りを許しに変えると、すべては優しさに包まれるようになるという法則が存在します。

 

3.5高次元の自分に出会う

実は、人は生まれたときは、神の存在とされています。

しかし、教育という縛りの中で生きていかなければならないため、どんどん心が汚されてしまいます。

その原理を知って、内なる自分(神)を引き出して、その自分と繋がることを訓練すると、人生が輝くという法則です。

サイキックの才能を開発するには、高次元の自分との対話は必須です。

内なる声をしっかり感じられるように、瞑想を繰り返すようにしましょう。

 

4.まとめ

a gold angel with sunrise sky

いかがでしたでしょうか?

サイキックの力を開発するには、さまざまな方法が存在しました。

誰でも簡単に開けるものではありませんが、ご自身の中にある能力に気づき、常にその能力を研ぎ澄ませる空間を作ることが、重要なことなのかもしれません。

信じられないことが、世の中にはたくさん起こります。

その出来事には、きっとたくさんのメッセージが隠れているのでしょう。

そのメッセージが、大切なことをこれから生きていくすべての人が感じ取り、豊かな地球へと成長していけたら、これ以上の幸せはありませんよね。

ぜひ、ご自身の中にあるサイキックな能力を開発してみては、いかがでしょうか。