【ライオンズゲート・春分点・秋分点・夏至・冬至は、波動を一気にジャンプさせるチャンス!ゲートオープン期間前・中にすると次元上昇できることリスト!】

【ライオンズゲート・春分点・秋分点・夏至・冬至は、波動を一気にジャンプさせるチャンス!ゲートオープン期間前・中にすると次元上昇できることリスト!】

 

2021年度のライオンズゲートは8月12日で閉じてしまいましたが、ゲートが開くメジャーなタイミングは、他にも年に4回あります。

それは、春分・秋分・夏至・冬至です。

ライオンズゲートを含め、ゲートが開くこの特別な期間には、波動を一気にジャンプさせることが可能だと言われています。

では、この時期をどのように過ごせば、波動のシフトアップが出来るのでしょうか?

というわけで、本記事では、ゲートがオープンするとはどういうことなのか、なぜ波動のジャンプが可能なのか、さらにそれを促す方法についてお伝えいたします。

1.ライオンズゲートとは何か?

そもそも、ラインオンズゲートとは何でしょうか?

ライオンズゲートとは、毎年起こる宇宙イベントであり、地球と異次元の間にある扉がオープンになることを、ライオンズゲートと呼んでいます。

地球、オリオンベルト、シリウスの3つの天体が一直線に並ぶ時、普段閉じているこの扉が開き、膨大な宇宙エネルギーが地球に降り注ぎます。

このライオンズゲートは、毎年7月26日頃にオープンとなり、8月12日頃迄の18日間オープンになると言われていますが、なかでも、ゲートがマックスに開くのが、8月8日です。数字の8は、無限大(∞)をも暗示していますが、それが二つ重なるということが影響しているのでしょう。

ライオンズゲートという名称の由来は、この期間中、ホロスコープで太陽が獅子座に入室していることから来ています。

【動画セミナー】『ユニバーサル・アストロロジー ~魂の計画書:Book of Lifeを読み解く~』

 

2.ライオンズゲートには、どんなことが起こりやすい?

①波動の急上昇

ライオンズゲートが開く時には、宇宙から膨大なエネルギーが流入してきますから、毎年このシーズンになると、地球のエネルギーが大きくシフトアップしていきます。

つまり、ライオンズゲートが開く時期は、いつもよりも大幅にアセンションするチャンスだということです。

地球は現在5次元へとアセンション中だとされていますが、短期間で一気に5次元に上昇すると、あまりの波動の乖離に、ほとんどの人は心身に異常をきたしてしまうため、普通の人が耐えられるように、スパイラルを描いて、ゆるやかに上昇しています。

なかでも、ライオンズゲートは、とりわけ大きく次元をシフトアップさせられる時期ですから、これを追い風に新しいステージに上昇することも可能なわけです。

 

ライオンズゲートのエネルギーは、地球および人類にとって、目覚め、変容、成長、拡大、豊穣などの変化をもたらすとされています。

とは言え、このエネルギーは強力ですから、その時点の自分と波動が合わなくなった人間関係や活動は、このタイミングで強制終了となることもあるでしょう。

ですから、この期間中、既に機能不全となった人間関係や、自分を偽って続けてきた職業などがもし終了したとしても、しがみつくことなく、ステージが上昇したサインと、ポジティブに捉えましょう。なぜなら、それは、本当の自分に還り、人生のステージをアップさせるチャンスだからです。

 

②体調の変化

ライオンズゲートを含め、別次元への扉が開く時期には、パワフルなエネルギーの流入によって、体調不良を経験する人もいます。これは、宇宙から地球に流入しているエネルギーの周波数と自分自身の周波数のギャップが大きすぎることから、身体に起きている浄化反応が強烈なためです。

経験する体調不良は、その人の浄化プロセスによって異なり、特に変化を経験しない人もいるでしょう。

浄化反応は人によってさまざまで、吐き気、嘔吐、腹痛、下痢、めまい、頭痛、眠気、咳、だるさ、耳鳴りなどが挙げられます。

 

飛行機、高層ビルのエレベーター、登山などで、物理的に高いところに行っても、耳鳴りなど、身体が反応しますよね。次元上昇によって表れる反応も、同じようなものと捉えていいでしょう。

筆者の場合、凄まじかったのが、2012年12月22日の浄化で、あの時のことは今も鮮明に覚えています。いつも通り外出して帰宅したとたん、昨日まで普通に食べていたものが突然体に全く合わなくなったらしく、突発的な嘔吐がはじまりました。身体に入っていたものをなにもかも出す必要があったらしく、浄化反応のために、お手洗いに2時間くらい籠らなければなりませんでした。

 

現在はそこまで身体が反応することはないと思いますが、万一浄化反応が起きたら、体が高い波動に馴染もうとしているサインですから、無理をせず、普段よりゆっくりめに休養をとって、自分をいたわってあげましょう。

扉が開く時には、エネルギーの種類によっては、情緒不安定になったり、ネガティブ感情を吐露したくなることもあるでしょう。ネガティブ感情は解放することが重要ですが、大切な人に感情をぶつけたりなどして関係にダメージを及ぼさないよう心掛けましょう。

 

③新たな情報のダウンロード

高次元の扉が開きますので、これまで知り得なかった情報がダウンロードされる人もいるでしょう。

これを「チャネリング」と表現する人もいるでしょう。

ダウンロードされる情報は、本人の志向性によって異なり、宇宙の新たな真理、ヒーリングテクニック、様々な問題に対する真実など、多岐にわたります。

何らかの疑問や問題に対する解決策を求めている人は、高次元の存在に呼び掛けてみるのも効果的かもしれません。

筆者の場合、様々な新しい情報や解決策が次々と開示されました。

 

④別次元への乗り換え

ここ数か月、奇妙な体験が起こるようになってきました。それは、後頭部で、「ズボッ」という音がして、何かが差し代わるような衝撃を感じることです。

まさに映画マトリックスで行なわれていたシーンと同じです。

これは、新たな次元のリアリティを生きることを自分のハイアーセルフが決めて、高次元で、その入れ替え作業をしているのだと推測されます。

これまでは、本人にショックがないよう、気づかれないように、睡眠中に行なわれていたんだと思いますが、最近では、それを隠そうともせず、起きている時でも、後頭部でズボッという音と衝撃があります。

最近では、ライオンズゲートの期間中に、やはり、同じような感覚がありました。

 

⑤宇宙ファミリーが会いに来る?

宇宙の扉が開く時には、あなたの宇宙ファミリーが会いに来るかもしれません。もしあなたが、オリオンとシリウスに転生したことのある魂なら、ライオンズゲートが開く時には、宇宙ファミリーがあなたに会いに来てくれることもあるでしょう。

ただし、「ウルトラマン」のように、地球に滞在できる時間は、ほんの僅かな時間になるでしょう。

母惑星よりもあまりに低い次元の惑星に長時間ホログラムを降ろすと、その後の浄化が大変なのかもしれません。

『神、神社、地球外生命体の真実』

3.別次元の扉が開くチャンスを最大限に活かすには?

天体の配置にもよりますが、別次元の扉が開く時には、パワフルな宇宙エネルギーが降り注ぐ傾向にありますので、この時期には、健康に支障がない範囲で、エネルギーを最大限受け取るようにするのがお奨めです。

というわけで、ゲートがオープンする前とオープン中とに分けて、エネルギーを出来るだけ受け取るための方法をご紹介します。

【扉が開く前の準備】

① お家の掃除

お家をキレイに掃除しておくことが、住空間に高次元の波動を巡らせるようサポートします。

ポイントは、玄関と寝室です。

玄関は、運の入り口ですし、寝室は、最もエネルギーを吸収する場所ですので、この二つを念入りにきれいにして、高い波動の流入を促しましょう。

特に気をつけたいのは、ホコリです。ベッドの下や冷蔵庫の下などのホコリを掃除することで、高次元のスピリットにとって居心地の良い空間になります。

お花を活けたり、お香、セージ、ディフューザーなどを焚いて浄化すれば、さらに波動がアップします。

 

② たっぷりと睡眠をとって、体調を整えておく

ライオンズゲートの期間前と期間中は、特に睡眠を普段より多く必要とする人がいる傾向にあります。

これは、身体が新しいエネルギーを統合しようとしているからです。

身体が高い波動に馴染むよう、睡眠を欲している時には、可能な範囲で自分に睡眠を与えましょう。

 

③ 心身の浄化

グラスに水が満タンだと、それ以上水を入れられないのと同じように、エネルギーも、満タンだと、それ以上追加することは出来なくなります。

そこで、心身を可能な限り浄化しておけば、高次元のエネルギーの統合を助けます。

身体面では、セージを焚いたり、塩風呂に入ったりすることで、不要なエネルギーをデトックスしておきましょう。

精神面では、ネガティブ感情をクリアにしておきましょう。ネガティブ感情の浄化方法については、別記事をご参照くださいね。

 

④ 断捨離

お家も、前述のグラスの例と同様に、ギッシリ詰まった状態だと、せっかくの高波動を招き入れる余裕がないでしょう。

家の中も、ゆとりをつくることで、新たなエネルギーが入りやすくなります。

より高い次元に上昇するうえで、運気が低迷していた時に身につけていた洋服や所持品は、邪魔になることがあります。新たな次元の波動にマッチしないものは、処分した方が良いでしょう。

 

【扉がオープンの期間中】

①浄化

この期間は、徹底的に浄化に取り組めば、次元上昇を促すことになります。

身体レベルでは、準備期間同様に、セージや塩風呂による浄化をお勧めします。心のレベルでは、潜在意識の書き換え、過去世やインナーチャイルドの癒しなどをすると、普段よりもさらに効果を発揮するでしょう。

潜在意識の書き換え過去世及びインナーチャイルドの癒しは、各特集記事をご参照くださいね。

 

②瞑想

この期間には、高次元からインスピレーションやアイディアが降りてきやすいので、瞑想もお勧めです。

将来のビジョンや願望を思い描くビジュアライゼーション・ワークを行なっても、さらに高い効果が得られたり、問題への解決策がひらめくこともあるでしょう。

 

③雄大な自然に触れる

次元の扉が開く時には、パワフルなエネルギーを最大限受け取れるよう、海や山など、雄大な自然の地を訪れるのがお勧めです。

こうした自然のスポットには、いつもよりもさらに高次元のエネルギーが流入しています。

ただそこに居るだけで、高次元の波動をふんだんに補給できるでしょう。

 

④パワースポットに行く

パワースポットも、次元の扉が開く時には、いつもよりさらにパワーアップしています。

この期間には、お気に入りのパワースポットや相性の良い神社仏閣などを訪れると、さらなる開運が期待できるでしょう。

参拝時の注意点ですが、現在、深刻な問題を抱えているのでもない限り、日頃の感謝を伝えた方が良いでしょう。

 

⑤ 大地でアーシングする

アーシングは、パソコンなどの電磁波を体外に放出するために、普段から採り入れると良い習慣です。

方法はシンプルで、ビーチや芝生、お庭でも良いので、大地の上を裸足で歩いたり、寝そべったりするだけです。

こうするだけで、体にたまった電磁波を大地に流すことが出来ます。

これは、単にビジュアライゼーションワークで行なうのではなく、実際に体験した方が効果的です。

 

⑥イベントへの参加

前述の通り、この期間中は、宇宙から仲間やソウルファミリーが訪問中の可能性もありますので、彼らとの出会いの可能性を高めるためにも、ピンとくるイベントがあるなら、参加するのも良いアイディアです。

新たな人間関係やビジネスの発展につながる、予期せぬ出会いがあるかもしれません。

 

⑦ 先祖供養

この期間は、別次元のゲートがオープンになることで、旅立った先祖ともコンタクトが取れやすくなります。

春分の日、秋分の日に近いタイミングでお墓参りしたり、夏至と冬至には、夏越と年越しの祓いをする日本の習慣は、実に理に適っている、という訳です。

一説によれば、般若心経は、旅立った魂にとっては甘露のようなもので、彼らの霊界での格が上がるとも言われています

もしかすると、何らかの事情で罪悪感などに苛まれて旅立った魂は、般若心経の悟りの言葉によって、罪悪感から解放されて、成仏できるかもしれません。

ただ、小さなお子さんがこの時期に水の事故に遭いやすいのは、旅立った魂が寂しさから迎えに来るとも言われていますので、小さなお子さんは、この時期には山・海・川での遊びは控えさせた方が賢明でしょう。

 

⑧会いたい人にアクセスしてみる

この期間中は、次元の扉がオープンになることで、いつもは会えない人と繋がれる可能性も高まりますので、会いたい人がいるなら、思い切ってコンタクトをとってみるのも良いかもしれません。

勿論、必ず返事がもらえるという保証はないですですが、やってみるだけなら損はないですよね。

 

まとめ

いかがでしょうか?

ライオンズゲートその他の別次元への扉のオープン時期を最大限に活かす方法をお伝えしました。

さらに次元上昇を遂げるためにお役立てくださいね!

By Athena

【全60話無料】★サアラの『あなたが《生まれてきた意味》を知り、自分らしい幸せを生きる。』 

『88のエネルギーパターンのダウンロード:きめればすべてうまくいく』

【全83話無料】『私たちの身体(臓器)はオーケストラ。臓器が持つ本来の音(周波数)を奏で、人生にハーモニーを生み出す83のヒント』